オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【ローズステークス2016】予想と最終追い切り考察|ここに向けて万全の仕上がりで挑む穴馬とは

【ローズステークス2016】予想と最終追い切り考察|ここに向けて万全の仕上がりで挑む穴馬とは

 

今回はローズステークス2016の予想と最終追い切り考察を行っていきたいと思います。

 

有力馬はあくまで先を目標にここは叩きという考えでいいと思いますが

 

昨日の記事でも書いたようにこの秋競馬は

 

能力がある馬とうまく付き合っていかなければいけないと思っています。

 

実際先週の重賞も順当に強い馬がただ強いレースをして勝っただけですし

 

このローズステークスもまずは能力比較を第一優先に考えて予想を組みます。

 

今回の記事は各馬の仕上がりを探っていくわけですが

 

まず追い切りを見てどのくらいの状態にあるのかを見て

 

次に能力を考えた上で今のデキでどこまでやれそうなのか。

 

というスタンスで記事を書いていこうと思います。

 

では予想していきましょう。

 

 

160518_01

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

台風16号が16日の夜から沖縄に接近するみたいですね…

 

来週は西日本に来る恐れもあるみたいで天気予報から目が離せませんね。

 

この時期は仕方ないことなのですが朝から雨だと

 

モチベーションが上がりませんよね…

 

みなさんこれから来る秋のG1戦線に胸を膨らませて

 

 

気合いで乗り切っちゃいましょう!

 

 

 

ローズステークス2016最終追いきり考察

 

 

 

シンハライト

 

 

9/14(水) 栗東坂路 良 2頭併せ G前仕掛け

 

 

4F 54.7 – 39.5 – 25.1 – 12.2

 

 

一週前は坂路でビッシリ負荷ををかけられて最終は終い重点。

 

終い重点なので時計が遅いのも計算通りでしょうし反応はいい。

 

今回もノーザンファームしがらきで調整されてきた。

 

叩きといってもこの動きなら文句なしで力を出せると思います。

 

 

 

能力は言うまでもないですがジュエラーと並んでここではトップ。

 

間違いなく一番人気になってくると思いますが

 

残念ながらここは 不動の主役 と言っていいでしょう。

 

 

 

 

ジュエラー

 

 

9/14(水) 栗東P 良 2頭併せ G前仕掛け

 

 

5F 64.8 – 50.2 – 36.8 – 11.2

 

 

一週前は坂路でビッシリ追われて最終は軽く仕掛ける程度。

 

最終の追いがポリトラックなのはいつものパターンで問題無し。

 

時計的には若干チューリップ賞や桜花賞時に比べて物足りないが

 

動き自体は非常に良く、怪我明けを全く感じさせない。

 

中間は山元トレセンで乗り込まれていてこのパターンは相性抜群。

 

 

 

能力的にはシンハライトとほぼ同じくらいの位置にいると思います。

 

チューリップ賞、桜花賞ともにハナ差の決着でしたしね。

 

で、もし今回怪我明けが嫌われてシンハライトと離れるオッズになるなら

 

この馬 頭固定 で勝負するのもありかなと思っています。

 

 

 

 

アットザシーサイド

 

 

9/14(水) 栗東坂路 良 単走 馬なり

 

 

4F 59.8 – 42.7 – 26.5 – 12.5

 

 

一週前は坂路で一杯に追われ好時計をマークしています。

 

中間はいつも通りグリーンウッドで乗り込まれていますし

 

最終はそこまでやる必要もないという意味でこの時計でしょう。

 

この時計だからといってデキが悪いという考えはなくて

 

すでに仕上がっているという考えで良さそう。

 

 

 

馬の能力は桜花賞を見れば明らかで上位2頭に比べて足りない。

 

桜花賞は福永が完璧に乗っての3着ですし

 

距離も1800だと若干長い印象を受けます。

 

それで3番人気になるなら上位2頭を嫌えない分で

 

この馬は切ってもいいかと思っています。

 

 

 

 

レッドアヴァンセ

 

 

9/14(水) 栗東坂路 良 2頭併せ G前追う

 

 

4F 53.0 – 38.8 – 25.3 – 12.3

 

 

一週前は坂路で一杯に追われて好時計をマーク。

 

最終もしっかり負荷をかけてきた。

 

もともと春は馬体を減らして追い切りでしっかり追えなかっただけに

 

今回は休みを取ってしっかり立て直されてきたんでしょう。

 

輸送が鍵になりそうですので当日の馬体重も見逃せませんね。

 

 

 

能力的にはここでも面白いと思います。

 

なぜならオークスですがこの馬常に外を回らされる厳しい流れで

 

それでも最後はしぶとく伸びてきているあたり強い競馬はしていた。

 

今回はしっかり体調も整っているでしょうし成長力が鍵になる。

 

ノーザンファーム天栄で乗り込まれてきただけに

 

馬が一気に化けることもあるでしょうしオッズ次第では面白い。

 

 

 

 

デンコウアンジュ

 

 

9/14(水) 栗東P 良 単走 G前仕掛け

 

 

5F 66.2 – 50.2 – 36.6 – 11.8

 

 

一週前はウッドコースで一杯に追われて最終はポリトラック追い。

 

これは桜花賞、オークス時と異なり阪神JF時と同し流れ。

 

賞金は足りているだけにここは勝負仕上げではないでしょう。

 

調整過程も疑問であくまで先を目標にきていると思う。

 

 

 

能力的には春を見ても足りていない。

 

桜花賞、オークスでは不利があったとはいえ

 

オークスは不利がなくてもレッドアヴァンセ

 

チェッキーノあたりとの脚色は違いましたしこれていなかった。

 

仕上がりも微妙となればここは嫌ってみるのも手か。

 

 

 

ローズステークス2016最終追い切りまとめ

 

 

 

シンハライトとジュエラーに関しては追い切り見ても問題無し。

 

逆らう方が難しいですし素直に評価したいですね。

 

となると ガッツリ絞って勝負 することになりそうで

 

相手選びが重要になってくるでしょう。

 

そこで今回追い切り、能力含めてこの馬に期待です。

 

 

 

この馬人気ブログランキングへ

 

 

9/14(水) 栗東坂路 良 3頭併せ 馬なり

 

 

4F 53.5 – 38.6 – 24.8 – 12.4

 

 

動き超抜!

 

賞金足りないだけにここに向けて仕上げてきましたね。

 

3頭併せの内から一杯に追う相手を物ともせず馬なりで突き抜けました。

 

間違いなく状態はいいでしょう。

 

 

 

能力面に関しては上位2頭にはさすがに劣りますが

 

阪神外回りなら抜群の切れ味で好勝負も可能でしょう。

 

桜花賞で見せたあの脚は見応えありましたしこの舞台なら期待できそうです。

 

 

 

なお無料メルマガではローズステークス2016の最終予想を配信いたします。

 

完全無料ですので気になる方はぜひ↓より登録お願いします。

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので気になる方は気軽に登録お願いします!

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=1057