オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【凱旋門賞2016】予想と出走馬考察|ポストポンド・マカヒキの評価は?

【凱旋門賞2016】予想と出走馬考察|ポストポンド・マカヒキの評価は?

 

今回は凱旋門賞2016の予想と出走馬考察を行っていきます。

 

さぁいよいよ今年の凱旋門賞が今週の日曜日に行われます!

 

日本からは今年の最強世代の頂点に立ったマカヒキが参戦し

 

今年から日本でも馬券を買えるということで大盛り上がりとなりそう。

 

もちろんマカヒキには勝ってほしい気持ちは山々ですが

 

馬券を買うとなると話は別で妙味ある馬券を狙っていきたいと思いますw

 

では予想していきましょう!

 

f5dbd0a2-ba78-4d93-83e6-6ca254e15f7e

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

まずは予想オッズの方を確認しておきましょう。

 

 

 

1 ポストポンド    2.0

 

2 マカヒキ      2.5

 

3 マインディング   7.4

 

4 ファウンド   11.2

 

5 レフトハンド  11.7

 

6 ハーザンド   19.1

 

 

 

人気上位はこのあたりか。

 

今回最も重要になってくるのはこのオッズです。

 

日本ではJRAで買われたものでオッズが構成されるので

 

普通ならポストポンドが一本被りになると思いますが

 

今回は日本からマカヒキが出走しますし

 

まずマカヒキの単勝馬券はバカバカ売れるはず。

 

そうなると普通にマカヒキが一番人気になるでしょうし

 

馬券的な妙味を考えるとどうでしょうか?

 

また、海外競馬はあまりわからないという人が多いでしょうし

 

異常なオッズ構成になることも予想できるだけにここをガチで取りに行けば

 

妙味もたっぷりのレースになりそう。

 

 

 

 

マカヒキを応援したい気持ちは山々ですし

 

個人的には複雑な気持ちで凱旋門賞を見ることとなりそうですが

 

予想する以上はしっかり馬券を仕留めに行きたいところです。

 

 

 

 

では少しだけ過去の傾向を見ておきたいと思います。

 

今回は個人的に気になったところだけピックアップします。

 

 

 

凱旋門賞過去データ

 

 

※過去10年のデータを参考にしています。

 

 

 

<人気>

 

 

6~9人気 【 2 . 2 . 5 . 30 】

 

10人気以下【 2 . 3 . 1 . 66 】

 

 

 

まず気になるのは人気薄でもバンバン好走していること。

 

10番人気以下の大穴でも2勝していますし簡単には決まらない。

 

実際日本からも力のある馬が何回も挑戦しているのに一度も

 

勝てていないことから理由はロンシャン競馬場の特殊な馬場にあるでしょう。

 

今年は改修工事によりシャンティイ競馬場で行われるため

 

そこも重要になってくるでしょうね。

 

今年も一発狙ってみても面白そうですね!

 

 

 

 

 

 

<年齢>

 

 

3歳馬【 7 . 1 . 7 . 56 】

 

4歳馬【 3 . 4 . 3 . 45 】

 

5歳馬【 0 . 3 . 1 . 24 】

 

6歳馬【 0 . 2 . 0 . 6 】

 

 

 

有名な話ですがこのレースは斤量差がかなりあるだけに

 

3歳馬は恵まれた斤量で出走できますので成績も抜けていいです。

 

牡馬の古馬は59.5キロという鬼畜な斤量を背負いますし

 

その影響か5歳以上に勝ちはなし。

 

ポストポンドは5歳ですのでデータ的には厳しいか…

 

 

 

 

 

 

<ステップレース>

 

 

ニエル賞   【 1 . 0 . 3 . 20 】

 

フォア賞   【 0 . 5 . 1 . 21 】

 

ヴェルメイユ賞【 4 . 1 . 1 . 13 】

 

愛チャンピオン【 3 . 0 . 1 . 11 】

 

バーデン大賞典【 1 . 2 . 1 . 6 】

 

 

 

気になるのはニエル賞からの成績の悪さ。

 

マカヒキはニエル賞組ですのでマイナス材料か。

 

ヴェルメイユ賞組は好データ。

 

では出走馬考察に行きましょう。

 

 

 

凱旋門賞2016出走馬考察

 

 

 

ポストポンド

 

 

去年のキングジョージから馬が覚醒し、只今6連勝中。

 

そのうちG1が4勝ですのでまさに敵なし状態。

 

今年のドバイシーマクラシックでドゥラメンテを完封したことからも

 

日本でも注目が集まりそうでマカヒキに次ぐ人気になりそう。

 

フランスではフォア賞で勝っているので問題ないでしょうし

 

2400の成績は7戦6勝と絶好。

 

能力を考えてもここでも主役でしょうが斤量がどう出るか。

 

59.5キロはさすがに楽ではないでしょうし確勝とまではいかない。

 

 

 

 

 

 

マカヒキ

 

 

現3歳世代の頂点に立った馬。

 

今さらこの馬の強さは語る必要もないと思いますが

 

史上最強世代と言われている今年のダービー馬の能力は伊達ではない。

 

父ディープインパクトでも勝てなかった凱旋門賞を

 

この馬は制することができるのか注目が集まります。

 

ただ前走の内容は少し不満。

 

着差以上の強さと騒がれていますがあの相手にこの僅差では

 

本番に不安を相当残したと言っていいでしょう。

 

それでいて過剰人気確定なら馬券的には…?

 

 

 

 

 

 

ファウンド

 

 

過去18戦して馬券外が一度だけと抜群の安定感。

 

近5走もG1を全て2着と勝ちきれてはいませんがしっかり好走。

 

今回も連軸でかなり売れてくるような気がします。

 

ただその一度の馬券外が去年の凱旋門賞なのは気になる。

 

名手ライアンムーアを背に今年どこまで巻き返せるか。

 

G1実績を見ても有力なのは間違い無いのであとは適正だけか。

 

 

 

 

 

 

レフトハンド

 

 

【 2 . 1 . 1 . 5 】と抜群の成績を誇る3歳牝馬。

 

好ステップのヴェルメイユ賞を勝ち切ってきただけに

 

データ的に一番注目なのはこの馬で間違いないはず。

 

ただ気になるのはここまで勢いだけで勝ってきた感があり

 

未だ牡馬とは対戦したことがないため能力は?

 

斤量を生かしてどこまでやれるか。

 

もちろん勝ちまであるとは思います。

 

 

 

 

 

 

ハーザンド

 

 

イギリスのダービー馬。

 

イギリスダービー馬のこのレースの成績は6戦3勝と好相性。

 

ただ古馬混合の前走の結果が案外なだけに過信は禁物。

 

今年のイギリスダービーは大混戦で抜けた馬もいなかっただけに

 

レースレベルが微妙だったとも見れる。

 

前走は外傷を負ったみたいなのでその辺の回復も鍵になる。

 

 

 

凱旋門賞2016出走馬分析まとめ

 

 

 

ラクレソニエール、マインティングの回避によって

 

さらにマカヒキとポストポンドにオッズが偏りそう。

 

ポストポンド、ファウンドあたりは無難に好走してきそうですが

 

あとは正直混戦でどの馬にも流れ一つでチャンスはありそう。

 

現時点で注目しているのはこの馬。

 

 

 

この馬人気ブログランキングへ

 

 

 

このローテは人気関係なくバンバン走ってきます。

 

やはり環境は大事でこの馬は絶好の状態で出れそう。

 

3走前は人気薄での激走でしたがそこから2戦は勝ち切っていますし

 

普通に能力的にも通用していいと思います。

 

妙味もありそうでここは期待したいですね。

 

 

 

 

なお無料メルマガでは凱旋門賞2016の最終予想を配信いたします。

 

完全無料ですので気になる方はぜひ↓より登録お願いします。

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので気になる方は気軽に登録お願いします!

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=1242