オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【京都大賞典2016】枠順確定後の展開予想|展開利が見込める超大穴馬に期待

【京都大賞典2016】枠順確定後の展開予想|展開利が見込める超大穴馬に期待

 

今回は京都大賞典2016枠順確定後の展開予想を書いていきます。

 

現時点でのオッズはキタサンブラックが1.9倍の一番人気。

 

ラブリーデイとサウンズオブアースが続いてこの3頭だけ抜けたオッズに。

 

この3頭の3連複が3.8倍という完全に3頭で決まると思われてます。

 

ただ過去10年を見ても上位人気3頭で決まった年は一度もなく

 

やはり京都大賞典は本番前の叩きレースということは忘れてはいけない。

 

個人的にはここも攻めていこうと考えています。

 

では予想していきましょう。

 

kyoto_main_01

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まず土曜日と日曜日の二日間の京都の馬場を見て感じたことは

 

 

完全に前、内有利の馬場だなと。

 

 

開幕週の京都は毎回極端に前有利になることが多く

 

今回も土日でバカバカ人気薄の逃げ、先行馬が絡んでました。

 

実際に土日の京都の芝で行われたレースで絡んだ人気薄の逃げ馬を見てみても

 

 

 

<土曜日>

 

 

京都10R ラクアミ 8人気 1着

 

 

 

<日曜日>

 

 

京都2R セルリアン 9人気 1着

 

京都3R タガノシャルドネ 8人気 3着

 

京都11R ラインスピリット 13人気 1着

 

 

 

 

なんと8人気以下の人気薄が3頭アタマで来てます。

 

しかもこれはあくまで人気薄での好走をあげたものですが人気馬も合わせると

 

 

 

全11レース中7レースで逃げ馬が馬券になっています。

 

 

 

どれだけ今の京都の馬場が前有利かがわかりますよね?

 

おそらく明日は天気も晴れて馬場も乾いてくると思いますので

 

この二日間よりさらにこの傾向は強くなるでしょう。

 

これを頭に入れつつ展開予想をしていきましょう。

 

今回も恒例の妄想実況をやっていきたいと思います。

 

昨日の毎日王冠の妄想実況ではなんと千メートル通過タイムを

 

わずかな狂いもなく当てましたw(これはさすがにまぐれか)

 

ただある程度の隊列と展開は読めているということですので

 

今回も気合いれて行っていきたいと思います。

 

 

 

京都大賞典2016展開予想

 

 

 

【オキショーの妄想実況】

 

 

ー 京都大賞典編 ー

 

 

さぁ、各馬ゲートイン完了。

 

スタートしました。各馬綺麗にスタートを決めています。

 

さぁ、何が行くか?中からタマモベストプレイが押して出ていきますが

 

その外から一気にヤマカツライデンがハナを奪っていきました。

 

タマモベストプレイが2番手、3番手に内からキタサンブラックが行っています。

 

その後ろに4番ラストインパクト、外からサウンズオブアース

 

そしてラブリーデイもこれらをマークする形で続いています。

 

2馬身離れて内からアドマイヤデウスと岩田康成、

 

ファタモルガーナが続いて後方から2頭目にヒットザターゲット

 

そして最後方に7番アクションスターという隊列になっています。

 

 

 

 

さぁ1コーナーを回って先頭はヤマカツライデン

 

4馬身、5馬身とリードを広げていきます。

 

2番手にはタマモベストプレイ、2馬身離れてキタサンブラック3番手、

 

ラストインパクトと続いてその後ろにサウンズオブアース

 

外には10番ラブリーデイ、2馬身離れてアドマイヤデウス

 

千メートル通過は60秒8の流れで行っています。

 

向こう正面に入ってファタモルガーナヒットザターゲットと続いて

 

変わらず最後方にアクションスターが控えています。

 

 

 

 

さぁ下り坂に入っていきます。

 

先頭はヤマカツライデン後続を5馬身ほど離して逃げています。

 

単独2番手タマモベストプレイが続いて、

 

さらに4馬身ほど離れてキタサンブラックが続いています。

 

3.4コーナー中間外から一気に後方にいたファタモルガーナが仕掛けていきました。

 

それに続いてラブリーデイサウンズオブアースも動いて、

 

 

 

 

第4コーナーを回って直線コースに向きました。

 

逃げる逃げるヤマカツライデンまだ3馬身のリードがある。

 

それを追ってタマモベストプレイその後ろから一気に後続殺到、

 

キタサンブラック3番手から一気に前を捉えに行く。

 

少し離されたか4番手ファタモルガーナラブリーデイ

 

サウンズオブアース徐々に差を詰めて残り200を切りました。

 

さぁまだ….

 

 

ワァーワァー(歓声)

 

 

 

 

ということでこの後は明日の予想を楽しみにしていてください。

 

予想の方は無料メルマガで配信いたしますので気になる方は

 

こちらより登録よろしくお願いします!

 

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

 

では少し解説をします。

 

まず逃げるのはヤマカツライデンで間違いないでしょう。

 

陣営は自分のレースに徹するだけと言い切っていますし

 

なんせ逃げの形を取ってから好成績を収め始めた馬。

 

池添騎手も

 

 

「この馬の力を出し切ってこの相手にどこまでやれるか。」

 

 

と言っているように、まずハナを奪いに行くでしょう。

 

そしてただスローの一段での逃げを打てば直線で有力馬たちに

 

キレ負けするのは目に見えているのでここは後続を離して逃げるはず。

 

なるべくこの馬の売りであるスタミナを存分に生かすレースをするはずで

 

ゆったりとした逃げを打つとはあまり思えません。

 

 

 

 

2番手はタマモベストプレイ。

 

この馬も一発を狙うなら仕掛けるはずで

 

後続を離して単騎の2番手で運ぶような気がします。

 

 

 

 

それ以降はキタサンブラックが後続を連れる感じで3番手。

 

その後ろにラストインパクトやサウンズオブアース、

 

そしてラブリーデイがいつでもキタサンブラックを捕まえられるように

 

完全マークする形で続いていきそう。

 

 

 

 

下り坂に入ったあたりで一気に仕掛けそうなのがファタモルガーナ。

 

陣営は

 

 

「仕掛ける馬がいなければ自ら仕掛けてもいい」

 

 

と言っていますがこれはおそらくこの馬が長距離馬なだけに

 

ある程度スタミナレースにするために早めに動くという意味か。

 

それにつられて有力馬たちも一気に動いていく。

 

そんな展開になると予想します。

 

 

 

 

そこで先ほどの話に戻りますが

 

今の京都の芝は完全に前、内が有利な馬場ということ。

 

先ほど例に挙げましたがとにかく人気薄の逃げ馬がバンバン穴を開けていて

 

このレースでももしこのような縦長の展開になるなら

 

逃げ、先行馬が粘りこむシーンがあっても良さそうです。

 

ただ残念なことにそれは多くの人が気づいてしまっている印象。

 

現時点のオッズを見ても

 

 

 

4 アドマイヤデウス 10.7

 

5 ヤマカツライデン 11.6

 

6 ラストインパクト 12.1

 

 

 

重賞実績のないヤマカツライデンが重賞でも力を出してきている

 

アドマイヤデウスやラストインパクトと同じようなオッズに…

 

さすがにこれは売れすぎで前走から3キロ増えるのも楽ではないですし

 

ここまで売れてくると妙味がなくなってしましますので手が出しづらい。

 

 

 

 

そこでヤマカツライデンより明らかに妙味がある超人気薄が一頭。

 

 

その馬とは…

 

 

 

 

タマモベストプレイです。

 

 

 

 

この馬の前走はヤマカツライデンよりも3キロ斤量を背負って

 

コンマ2秒差の強いレースをしています。

 

今回ヤマカツライデンとは同じ56キロで出走しますし

 

あっちは3キロ増でこの馬は据え置きです。

 

なのに現時点でのオッズは

 

 

 

ヤマカツライデン  11.6

 

タマモベストプレイ 42.0

 

 

 

これはさすがにおかしいでしょw

 

大得意の京都コースで2年前のこのレースでは

 

ラストインパクトとタイム差なしのレースをしてます。

 

もし縦長の展開になるなら粘りこむのはこっちかもしれないですね。

 

そうなれば高配当は間違いなしで絶対に買っておきたい馬ですね。

 

 

 

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や

 

週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので

 

気になる方は気軽に登録お願いします!

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=1396