オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【菊花賞2016】予想と最終追い切り考察|最も上積みが見込める馬とは?

【菊花賞2016】予想と最終追い切り考察|最も上積みが見込める馬とは?

 

今回は菊花賞2016の予想と最終追い切り考察を書いていきます。

 

ついに最後の一冠をかけた戦い、菊花賞がすぐそこまで迫ってきました。

 

枠順も確定し、一気に盛り上がってきましたね。

 

日曜日の天気も晴れ予報ですしガチンコ勝負が見れそうです。

 

各馬ここへ向けて全力で仕上げてきているとは思いますが

 

前走からの上積みが大きいのはどの馬か?また、上がり馬の状態は?

 

最終追い切りから各馬の状態を見極めていこうと思います。

 

では予想していきましょう。

 

e9dc2e8008bdd27d1325dc86a4f41b1c

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

さぁ、大事な枠順が確定しました!見ての感想は…

 

 

ち〜ん、、、

 

 

自分が一番なって欲しくなかった最悪の枠順並びになりました(笑)

 

 

 

 

まずカフジプリンスの一枠。

 

この馬にはいろんな意味でレースを壊して欲しかった。

 

というのもこの馬の持ち味は計り知れないスタミナな訳で

 

前走、2走前はどう考えても脚を余して負けているわけです。

 

理想は距離ロスなんて気にせず早めからガンガン仕掛ける展開で

 

陣営も下り坂から早めに仕掛けると発言していた。

 

そういう展開ならまずスタミナ比べのレースになることは濃厚で

 

圧倒的人気を背負うサトノダイヤモンドには厳しい展開になると踏んでました。

 

 

 

 

それがなんと引き当てたのは一枠一番。

 

不器用なこの馬にとってこの枠は決していいとは言えない。

 

動きたい時に馬群に閉じ込められて動けない可能性もありますし

 

この枠を引いて今の岩田が思い切ったレースをするとも思えない。

 

これはギリギリまで脚を溜めるレースをしてくるんじゃないか…?

 

そしてサトノダイヤモンドとディーマジェスティは絶好枠を引いた。

 

もしカフジプリンスが早めに動けない展開になるなら

 

前半はスロー濃厚なので最後の直線までレースが動かない可能性も…

 

そうなればそこまでスタミナは求められない展開になり

 

スタミナに不安のある馬でも走れる=波乱の目も薄くなる。

 

 

 

ん~展開予想に関しては一から考えなおしだなこりゃ!

 

 

 

まぁまだ時間はあるのでゆっくり考えていこうと思ってます。

 

ただこれだけ有力馬がいい枠を引いたことによって

 

盲点になってくる馬がいることも事実ですので

 

それは記事の最後に書こうと思います。

 

ではまずは最終追い切りを見ていきましょう。

 

 

 

菊花賞2016最終追い切り考察

 

 

 

サトノダイヤモンド【 S

 

 

10/19(水) 栗東CW 稍重 2頭併せ G前仕掛け

 

 

4F 52.9 – 38.0 – 11.8

 

 

もう一週前追い切りを見た時点で上積みが相当あることを確信。

 

最終追いきりも文句無しの動きで状態は絶好と言えるでしょう。

 

正直最初から状態を疑うつもりもなかったですしこれは予想通り。

 

どう見てもこの追い切りから不安は何も感じられないですよね。

 

 

 

 

そして距離不安のこの馬にとって最高の枠を引き当てた。

 

この枠並びならスローは濃厚と言ってもいいでしょうし

 

去年や一昨年のようなスタミナをそこまで求められない展開になりそう。

 

ならばこの馬の馬券内は堅いか?

 

この馬の取捨は展開面が全てだと思うので最後までしっかり考えていきたい。

 

 

 

 

 

 

ディーマジェスティ【 A

 

 

10/19(水) 美浦南W 良 2頭併せ 馬なり

 

 

6F 83.6 – 66.9 – 51.8 – 37.9 – 12.9

 

 

この馬も状態は着実に上向いているでしょう。

 

持ったままで併せた馬と並ぶまもなく抜き去った。

 

前走時もそれなりに状態は良かったがさらに上昇。

 

ここは輸送さえこなせば力を出し切れるでしょう。

 

 

 

 

この馬はサトノダイヤモンドとは違って母系の血統と過去の走りから

 

スタミナレースは多少こなせると思っていました。

 

外に入るよりは内で良かったと思いますが問題は蛯名がどう乗るか。

 

長距離戦は得意なジョッキーですがサトノをマークしすぎて仕掛けが遅れると

 

スピード能力の差でキレ負けする可能性も…

 

スタミナ比べの流れを作り出したいところでしょう。

 

 

 

 

 

 

レッドエルディスト【 A 】

 

 

10/19(水) 栗東坂路 稍重 2頭併せ 強め

 

 

4F 52.7 – 38.6 – 25.0 – 12.4

 

 

前走時が休み明けながら仕上がり良好。

 

今回も坂路でしっかり負荷をかけられて反応の良さを見せた。

 

大幅な上積みは見込めないが前走同様良いデキに仕上がっている。

 

調教後の馬体重もプラス4キロで順調そのもの。

 

 

 

 

枠順はどこでも良かったと陣営は言っているがやることは一つだからか?

 

この並びで再び後方一気作戦では不安が残る。

 

前に行けば終いが生きない可能性は高いので期待はできないが…

 

血統的には距離延長は大丈夫なのでスタミナ比べになってほしい。

 

 

 

 

 

 

ミッキーロケット【 B 】

 

 

10/19(水) 栗東坂路 稍重 2頭併せ G前仕掛け

 

 

4F 52.4 – 37.8 – 24.7 – 12.7

 

 

一見抜群の動きに見えるかもしれないが前走と比べると上積みは感じない。

 

前走後のコメントでもメイチで仕上げていたと断言していたし

 

確かに馬は成長したと思うが状態の上積みは見込めない。

 

他の有力馬は着実に上向いているとなると?

 

 

 

 

前走の走りには驚かされたがそれと同時に仕上がりの重要さを改めて学んだ。

 

それでもサトノを交わせなかったのはやはり能力差だろう。

 

血統的にも距離が伸びて言い訳もなく逆転は厳しい。

 

今回はあまり重要視はしないつもり。

 

 

 

 

 

 

カフジプリンス【 A 】

 

 

10/19(水) 栗東CW 稍重 2頭併せ 一杯

 

 

7F 96.0 – 79.8 – 65.3 – 51.5 – 38.3 – 12.1

 

 

デビュー時からここまで15戦を使われて状態面が一番の不安材料だったが

 

この動きと時計を見る限りはまだまだ走れる状態にあるだろう。

 

さすがに中間は軽めオンリーだったので最終はしっかり負荷をかけてきた。

 

馬体重もしっかり増えているので心配はいらないか。

 

 

 

 

この馬に関してはもう鞍上の乗り方次第でしょう。

 

この枠は個人的にはクソつまらない枠だと思います。

 

スッと加速できる脚がなく、でもスタミナは一級品のこの馬にとって

 

サトノダイヤモンドと同じ乗り方をしていてはダメですし

 

早めに仕掛けて他の有力馬に脚を使わせるくらいのレースがしてほしい。

 

それをこの枠から今の岩田にできるのか?そこが一番不安。

 

 

 

 

 

菊花賞2016最終追い切り考察まとめ

 

 

 

やはり有力馬はハナからここを目標にしていただけあって上積みも確実。

 

さすがにこの枠並びでは波乱は見込めないか?

 

 

 

 

ただ…

 

こういう枠並びだからこそ起こりうる事があると思います。

 

 

 

1枠1番 カフジプリンス

 

2枠3番 サトノダイヤモンド

 

3枠6番 ディーマジェスティ

 

4枠7番 レッドエルディスト

 

 

 

ここまで上位人気が綺麗に内枠に入ったのは逆に罠か?笑

 

と言うのもこの枠順を見てまずほとんどの人が

 

 

「 これはサトノかディーマジェで仕方ないレース 」

 

 

と思ったでしょうし逆に穴党の人なら

 

 

「 カフジプリンス絶好枠キタ!この馬なら2強を倒せる 」

 

 

と思ったでしょうね。こうなるともう外枠の馬には目がいかなくなります。

 

そういう時に意外と盲点になってくる馬って

 

 

”能力は上位なのに外目の枠を引いただけで軽視される馬”

 

 

だと思うんですよね。ただそこを狙うなら騎手の腕が必要になります。

 

当然外枠を引いたならどこかで内に入れないといけないですし

 

逆に一発狙って先行したり捲っていったりする技術も必要。

 

それをG1でできるだけの根性と冷静さが必要ですよね。

 

 

 

 

と言うことでこの枠並びになったことによって

 

明らかに能力は上位なのに軽視されそうな馬をあげておきます。

 

追い切り注目穴馬も一緒にあげておきますね。

 

 

 

この馬人気ブログランキングへ

 

 

 

この馬は一戦ごとに力をつけている馬で前走のレース内容からも

 

この世代で上位にこれるだけの能力がついたと言っていい。

 

データ的にも阪神外回りの勝利実績がある馬ですし

 

血統からもこの距離で走れてもおかしくない。

 

鞍上もこういう馬に乗せれば完璧な騎乗をしてきますし

 

もし本当に人気がないならここは一番の盲点になるか?

 

当日のオッズを楽しみに待とうと思います。

 

 

 

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や

 

週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので

 

気になる方は気軽に登録お願いします!

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク


PR【 中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法。】


自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

競馬予想サイトではありません。

みなさんが自分で予想をし、当てる。その的中率を上げる為のサポートをします!
登録無料。もちろん無料で情報を提供するレースもあるので、

まずは無料で試してみてはいかがですか。

>>> 無料登録はコチラから!


「 うまコラボの簡単な紹介 」と「 先週の指数と結果 」の一部です。

うまコラボ管理人:北条直人(41)

どうやったら的中率が上がるのか。どのデータを汲み取ったら的中率が上がるのか。

貴重なデータと言われていても的中率が下がるのであれば、それはまさしく、いらないデータ。

数年かけて最も的中率を上げることができた厳選した4つのデータを組合せて完成したのが、

北条流指数データ「 コラボ@予想 」

最初は、コラボ@指数上位6位までをBOXで購入することをお奨めします。

■毎週末1R~6Rまでのコラボ@予想は【無料】です。

【提供指数と配当結果】
2017年1月15日(日)




■毎週末7R~12Rまでのコラボ@予想は【有料】です。(月額1,980円だけ)

2017年1月14日(土)



そして、1月14日と15日の1R~12Rまで各券種の的中率はこちらになります。

※一般的に3連単は6頭BOXでも的中率が10%と言われていますが、
コラボ@予想を使うと、このような結果です。(3連単2日で平均30.6%の的中)

2017年1月14日(土)的中率


2017年1月15日(日)的中率


すべてを公開し、数値化して公表しています。

少しでも勝てる確率を高めたいなら見る!

今までの競馬で、コラボ@予想なんて見ない! あなたの自由です。
>>> 無料登録はこちらから。


少しでも勝てる確率を高めたいと思われている方へ

【 どんなことにも努力が必要です。 】

勉強でも、営業で売上つくるにも、恋人つくるにも、どんなことにも努力が必要です。

競馬サイトにお金を払って、買い目をもらって馬券買って、外れる。頭を抱えて家に帰る。

もう、そんな生活やめましょう!!

コラボ@予想を使用したい方、使用方法を研究して的中率を高めて下さい。


週末のレースは刻々と迫っています。。

サイトを見て勉強して、今週末のレースを1つでも多く的中させて下さい。

的中率が上がったと感じた方は、星川までコメント送ってあげて下さい!

サポートスタッフ:星川ゆい(24)

うまコラボのサポート担当。電話での問い合わせも星川が対応します。

>>> 無料登録はコチラから!

※アドレス入力後、サイトからの返信メールに時間差があるかもしれませんので、
その時は少しお待ちください。もしくは迷惑メール内も確認してみて下さい。

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=1558