オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【富士ステークス2016】最終展開予想|パターンは3つ。ハマれば高配当も?

【富士ステークス2016】最終展開予想|パターンは3つ。ハマれば高配当も?

 

今回は富士ステークス2016の展開予想を書いていきます。

 

土曜日朝の段階で一番人気はロードクエスト。

 

最近の信頼度は薄いも能力は確かなダノンプラチナが続く形ですね。

 

全く同じ脚質の馬が1.2番人気とは正直疑ってかかりたくなるところですが

 

最近の富士ステークスの流れでは差しがバンバン決まっているのも事実。

 

すんなりこの2頭で決まってしまうのか?予想していきます。

 

cover-image-2009_04_10-%e5%af%8c%e5%a3%ab%ef%bc%86%e6%a1%9c%e3%83%bb%e6%98%a5%e7%88%9b%e6%bc%ab%e3%81%ae%e5%b9%b3%e5%92%8c%e5%85%ac%e5%9c%92-017

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずは上位人気馬がどういうレース運びをするか書いていきます。

 

 

 

ロードクエスト

 

最初からやることは決まっていたと思いますがこの枠ならなおさら。

 

少頭数の一戦になったこともこの馬に流れは向いたと言っていい。

 

出遅れ癖もある馬ですがここは迷わず後方一気でしょうね。

 

 

 

ダノンプラチナ

 

ずっとこの馬に乗り続けている鞍上ですので何か作戦は練ってきそう。

 

理想は去年の富士ステークスのような後方一気ですが

 

今回はこの馬より破壊力のある末脚を使う馬が一頭いる。

 

枠も内ですのでロードクエストよりは前目の競馬を選ぶか?

 

もともと若駒の頃は先行しても府中ならパフォーマンスは高かった。

 

勝つなら中断あたりからロードクエストの末脚をしのぐ形か。

 

ただスタートは苦手な馬なので…

 

 

 

ヤングマンパワー

 

この馬は逆に後ろから行ってはキレ負け確実ですので先行策でしょう。

 

枠も味方してスッと3.4番手を取れるはず。

 

直線で上位2頭よりは早めに先頭に立ちたいところです。

 

今日の馬場傾向次第ではありますが味方するなら面白い。

 

 

 

イスラボニータ

 

問題は鞍上の乗り替わり。

 

ガンガン追うタイプの蛯名よりはルメールの方があっていると思いますし

 

実は一番勢いがあるときの天皇賞で一度騎乗している。

 

しかしあの感じで乗ってくるならいつも通り最後は垂れる。

 

非常に難しいタイプですが理想は先行策からなるたけ追い出しを我慢する形か。

 

 

 

フルーキー

 

デムーロなので一発狙って先行策も考えられなくはないですが

 

やはりこの馬の良さを知っていますし溜めてくるのでは?

 

枠も外目なのでここは中断~後方から末脚勝負でしょうか。

 

 

 

 

有力馬の位置取りはおそらく

 

 

 

ヤングマンパワー

 

イスラボニータ

 

フルーキー

 

ダノンプラチナ

 

ロードクエスト

 

 

 

これを踏まえて展開を予想していきます。

 

 

 

富士ステークス2016展開予想

 

 

 

まず出走馬を見て8割方の人が思うのは

 

 

 

「 スローからの瞬発力勝負 」

 

 

 

これでしょうね。

 

ここ最近の富士ステークスの傾向を見ても差しが決まるのは明らかですし

 

いかにキレのある末脚を使える馬が上位にくると考えるはず。

 

 

 

 

今回はミュゼエイリアン(ノリさん)がハナに行くと思っていますが

 

競りかけてくる馬も皆無でスローなのは確実と言えるか。

 

マイネルアウラートが東京新聞杯の時のイメージで2番手を確保、

 

その後ろにヤングマンパワー、イスラボニータあたりが続くと思います。

 

後方策をとるのはブラックムーンにガリバルディ、

 

ダノンプラチナにロードクエストでしょうがここで重要なことが一つ。

 

 

 

 

もし一昨年のような後方に構えた組のワンツースリーと見るなら

 

相手には当然ガリバルディやブラックムーンを拾うのが普通。

 

逆に差しは決まるも3着までには先行した馬が残ると読むなら

 

紐には先行して粘り切れそうな馬を拾うのが普通ですよね。

 

そしてもっと攻めるならスローからの前残りを期待して

 

紐に力のある差し馬を拾う形です。これは一番破壊力があります。

 

この3パターンのどれを選ぶかはもう少し午前のレースを見て

 

馬場を確認してからメルマガで配信しようと思っています。

 

 

 

 

では最後に、後者2パターンになった時に

 

一発の可能性を秘める大穴をここであげておきますね。

 

 

 

この馬人気ブログランキングへ

 

 

 

過去に人気薄で何度も穴を開けている典型的な穴ホース。

 

やはり盲点になるのは展開がハマった時のこういう馬で

 

実際6走前はダノンプラチナに先着しているのも事実。

 

現在全く人気がありませんが面白いと思ってます。

 

 

 

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や

 

週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので

 

気になる方は気軽に登録お願いします!

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=1573