オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016予想結果報告 > 【 日本ダービー2016 】結果報告と回顧

【 日本ダービー2016 】結果報告と回顧

 

今回は日本ダービー2016の結果報告と回顧をしていきます。

 

みんな大好き日本ダービーがついに終わってしまいましたね。

 

今日は現地まで観戦しに行きましたよー!!

 

いや~やっぱダービーは最高ですね!

 

めちゃめちゃ感動しましたよ。

 

来場者も今年は13万人を超えていましたし盛り上がりました。

 

最後の直線の歓声は特別ですよね。

 

makahiki160529

 

マカヒキの勝ちが確定した時にはまさかの川田コール!

 

涙が出そうになりましたよ(おそらく悔し涙かもですがw)

 

こんなに感動できるギャンブルは他にはありませんよ!笑

 

ただいつまでもダービー気分でいるわけにはいきません。

 

来週には安田記念だってありますしまだまだG1は終わらない。

 

 

 

今週も本気で取り組んでいきたいと思います!

 

 

 

ではまずダービーのレース回顧からいきます。

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 日本ダービー2016結果報告とレース回顧

 

今回私が公開した印はこちら

 

 

 

 

◎サトノダイヤモンド

○ヴァンキッシュラン

▲リオンディーズ

☆ディーマジェスティ

△マカヒキ

△エアスピネル

△マウントロブソン

△マイネルハニー

 

 

 

 

 

結果

 

 

 

 

1着 △ マカヒキ

2着 ◎ サトノダイヤモンド

3着 ☆ ディーマジェスティ

 

 

 

 

 

個人的には三連単でサトノダイヤモンド頭のフォーメーションを厚く買っていたので

 

結果が出るまでのあの時間は本当に長かった。

 

結局ハナ差で負けてしまいました。

 

かなり悔しい結果になりましたがルメールジョッキーも完璧なレースをしてくれましたし悔いは何一つないです。

 

マカヒキに関しては4強の中で一番評価を下げていましたので完敗です。

 

では1着のマカヒキから振り返っていきます。

 

 

 

 

1着 マカヒキ

 

まずこの馬の評価をなんで下げたかというと、今回みたいな中段内のポジションを取り

 

馬群を割って伸びてくるような競馬をまず川田ジョッキーがしないと思っていたからです。

 

今までのこの馬のレースを見ても全て外を回して差す競馬をしていましたし

 

今回内枠を引きましたが川田ジョッキーならまず後方に下げて直線で外に出すとよんでました。

 

そうなると今の馬場を考えた上でこの馬は来ても2.3着までだろうと。

 

川田先生。恐れ入りました。

 

道中は枠を活かして最内をぴったりまわり、サトノダイヤモンドの後ろをキープ。

 

直線ではサトノダイヤモンドにうまく進路を塞がれていましたが

 

空くまでじっと待って待って一瞬の脚で一気に抜け出す。

 

完璧な騎乗でしたし今回このような器用なレースができたこともこの馬にとってはかなりプラス。

いや~強いですね。今年のダービー馬にふさわしい馬ですね。

 

 

 

 

 

2着 サトノダイヤモンド

 

ルメールジョッキーもこの馬を完璧にエスコートしたと思います。

 

ただ道中マカヒキとディーマジェスティにびっちりとマークされてしまっていたのが痛かった。

 

最後の直線ではマカヒキに交わされたところをもう一度差し返そうとしたように見えますが

 

パトロールを見ると直線でかなり外によれて行ってたんですよね。

 

その分のロスでマカヒキに離され、そっからまっすぐ走って追い抜こうとした感じです。

 

この馬はきさらぎ賞のパトロールを見ても直線でよれる走りをするような馬ではないので

 

何か原因があると思っていたら落鉄していたようです。

 

落鉄の影響が響いたとは完全には言えませんがサトノ冠の呪いでしょうか(オカルトですがw)

 

次はぜひともG1勝利が見たいですね。

 

 

 

 

 

3着 ディーマジェスティ

 

この馬は前の記事でも言っていますがとにかくエンジンのかかりが遅い。

 

そういう面で今回のような瞬発力を求められるレースになるとサトノやマカヒキに置いていかれる。

 

直線入り始めのサトノダイヤモンドとの手応えを比べても一目瞭然ですよね。

 

この馬は直線手前からグイグイ追ってましたからね。

 

こういう展開になればこの馬の良さがいきません。

 

今回はマカヒキとサトノダイヤモンドに先着を許しましたが展開次第ではまた逆転まであると思います。

 

 

 

 

 

リオンディーズはまた最悪の競馬になってしまいましたね。

 

今回はデムーロも腹くくって後方に下げましたが全く折り合えず。

 

それでも直線ではすごい勢いで伸びてきて上がり最速。

 

最後に他の馬と脚色が一緒になったのを見るとやはり体力が残っていなかったか。

 

角井調教師も菊花賞は難しいと言っていますし秋はどこに使うのか。

 

秋までに精神面で成長していて欲しいですしいつかはこの馬の本気が見れる日が来るはず。

 

 

 

 

ヴァンキッシュランは道中サトノダイヤモンドをマークする位置を取れましたが

 

直線では全く伸びずに失速。外を回らされたのが痛かった。

 

しかし負けすぎな感じですよね。見えない疲れがたまっていたんでしょうか。

 

あとはこの馬もディーマジェスティと同じで持続力勝負の流れの方が向いていると思います。

 

今回の流れも合わなかったですし、見限ることはない。

 

ゆっくり休んで秋に巻き返して欲しいです。

 

 

 

 

エアスピネルは直線で見せ場を作りましたが最後の最後で失速。

 

距離が長いんでしょう。ここまで健闘したのはこの馬の力の証明でしょう。

 

できればこれからはマイル路線でこの馬の活躍を見たいですね。

 

 

 

 

 

 

皐月賞の掲示板に載った馬がそのままダービーの掲示板を独占するという結果に。

 

素直にこの5頭は強いですしこれから古馬とぶつかるのがとても楽しみですね。

 

来週には安田記念があります。

 

ここでしっかりと巻き返したいと思います。

 

ここはモーリスの1強模様で単勝も1倍台になるんじゃないでしょうか。

 

確かに今更この馬に逆らったところで自滅するだけですし当然有力ですが

 

個人的には現時点でこの馬に注目しています。

 

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

東京マイルはこの馬にとってはおそらくベスト条件。

 

人気落ち間違いないですしここは復活の舞台だと思います。

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=184