オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2017年競馬予想記事 > 【根岸ステークス2017】予想|出走予定馬考察

【根岸ステークス2017】予想|出走予定馬考察

 

根岸ステークス2017の予想と出走予定馬考察を書いていきます。

 

先週の東海ステークスでは荒れないと呼んでアスカノロマンから勝負し、

 

結果大荒れというなんとも不甲斐ない結果に終わったので

 

根岸ステークスはしっかり仕留めたいところです。

 

毎年そこそこ波乱傾向のあるダートレースではありますし

 

出走予定馬を見ても勝負できそうなメンバーですので

 

ここは狙っていきたいと思います。では予想していきましょう!

 

77287f20e50f195377230443be4c972e

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずは予想オッズから。

 

 

 

1 カフジテイク    3.1

 

2 ベストウォーリア  3.4

 

3 ベストマッチョ   5.2

 

4 ニシケンモノノフ  8.0

 

5 キングズガード   8.3

 

6 ノボバカラ     13.8

 

7 エイシンバッケン  14.7

 

 

 

 

チャンピオンズカップで差のない4着まで詰めたカフジテイクが

 

得意の東京コースということもあり1番人気濃厚か。

 

実績断然のベストウォーリアも差がなく続きます。

 

 

 

 

うーん。

 

カフジテイクは直線の長い東京だと確かに末脚を生かせますし

 

崩れていないのは評価できますが1番人気となると…

 

今回も10番手以下からの追い込み競馬なのは目に見えてますし

 

こういう馬はダートでは1番人気で信頼はできないですね。

 

やっぱり取りこぼしの3着、または4着以下を期待してしまいます。

 

 

 

 

あとは4歳馬のベストマッチョがどれだけ人気するかが

 

このレースが荒れるのかを見極める鍵になりそうです。

 

では一頭ずつ出走予定馬考察を行っていきましょう!

 

 

 

根岸ステークス2017予想|出走予定馬考察

 

 

 

カフジテイク

 

 

前走は11番人気と舐められたオッズにはなりましたが

 

最後は勝ち馬サウンドトゥルーにも劣らずの末脚を見せて

 

あの強メンバー相手の差のない4着まで詰めた。

 

一気にメンバー弱化のここでは当然人気になるでしょう。

 

東京1400mも2戦2勝と絶好条件で

 

ここは重賞初制覇のチャンス到来か?

 

ただ、まだ重賞未勝利の馬がG1馬ベストウォーリアら相手に

 

いきなり1番人気に押されて果たして妙味はあるのか?というところ。

 

あとはデキに関しても追い切りを確認しないとわかりませんが、

 

前走の坂路の動きを見てもメイチは前走でデキ落ちは濃厚。

 

先週のアスカノロマンではありませんが過信は禁物か。

 

 

 

 

 

 

ベストウォーリア

 

 

上にも書いたようにここでは当然実績能力ともに最上位。

 

斤量は58キロを背負いますが苦にするタイプではありませんし

 

安定感のあるこの馬なら普通にここも中心とみていいでしょう。

 

ある程度好位から競馬できるのも強みですし

 

今回は多少間隔が空いていますが休み明けの方が走るタイプ。

 

東京コースは8戦して6回馬券になっているほどのコース巧者ですし

 

普通に極端な枠を引かなければ上位評価はする予定でいます。

 

 

 

 

 

 

ベストマッチョ

 

 

期待の4歳馬でまだ準オープンを勝ったばかりですが

 

デビューから5戦して底を見せていないという意味でも人気は確実か。

 

ファンの期待も背負って過剰に人気するとは思います。

 

まぁ前走の相手を見たってそんなにレベルは高くないですし

 

一気にこのメンバーとやれる能力はあるかというと疑問なところ。

 

予想オッズくらい人気になるなら妙味は全くないですし

 

当然先々期待している馬ではありますがここではないか。

 

 

 

 

 

 

ニシケンモノノフ

 

 

ダートの短距離では安定して走る馬で

 

1400mはベストだと思いますしここも大崩れはなさそう。

 

今が充実期というほど力をつけてきているのは間違いのですし

 

ここも中断で脚を溜めて末脚を生かせば勝負になっていいか。

 

ただ、このメンバー相手にあまり中心視できる存在でもなく、

 

あくまで相手の一頭という扱いが妥当か。

 

先週グレンツェントを勝利に導いた鞍上がどう捌くか。

 

 

 

 

 

 

キングズガード

 

 

ダート1400mは18戦して12連対、3着内17回で

 

一度しか馬券圏外に沈んだことがないほどの1400m巧者。

 

その凡走した一度は新馬戦でまだ若さ全開だった時で

 

大出遅れした結果だったので実質普通に走れば

 

1400mでは一度も崩れていないというベスト条件。

 

今回の距離短縮は大幅プラスだし、武蔵野ステークスでは

 

今回人気のカフジテイクらと差のない競馬。

 

能力的にも足りるのは証明しているしここは注目か。

 

 

 

 

 

 

ノボバカラ

 

 

この馬もベストの1400mなら一度も崩れたことがない馬で

 

4戦して3勝3着1回と抜群の安定感を示しています。

 

ペースが早くなっても垂れないスタミナを持っている馬

 

差し・追い込みが決まりやすいレースというのは気になりますが

 

それで評価が落ちるなら適性を考えてもここは買いか。

 

マイル以上だと能力を出せない馬というのは戦績を見ても明らかで

 

わかりやすい馬なのでここは普通に面白いと思います。

 

 

 

根岸ステークス2017予想|出走予定馬考察まとめ

 

 

 

案外上位人気馬を見ても好メンバーが揃いましたね。

 

あとは開幕週ダートの馬場がどうなるのか?

 

ここを読み切れるかどうかが馬券的中への近道かなぁと。

 

例年通り差しが決まる馬場になると波乱度合いも薄れるので

 

できれば牽制しあってスローペースという展開を望んでいます。笑

 

 

 

 

人気馬の中ではベストウォーリアが最有力と見ていますが

 

ちょっと大穴で気になる馬がいるので挙げておきます。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

予想オッズでは16番人気の低評価になっていますが

 

この馬、普通に展開次第ではチャンスあると思っています。

 

前走はハイペースで先行馬総崩れの展開を2番手から行き撃沈。

 

59キロを背負っていたこともあって楽ではなかったですし

 

あのレースに関しては度外視してもいいでしょう。

 

今回は斤量2キロ減で一度叩いた上積みも見込めますし、

 

東京1400mは以前にニシケンモノノフを破った舞台でもあります。

 

復活するならココしかないでしょうし地味に期待しています。

 

 

 

 

根岸ステークス2017の最終予想は無料メルマガで公開するので

 

よかったら登録してみてくださいね!平場の穴馬なども配信してます!!

 

一緒に稼ぎましょう\(^o^)/

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

 

【PR】関係者も購入する馬券を無料で公開!

マスターズ:根岸S300_250

 

 

 

 

 

 

【PR】新しい馬券攻略方が完成致しました!

 

 

※無料で使えます※

 

 

 

・競馬データを見て条件にはめるだけで、

 

 レース、買い目1分足らずで絞れます。

 

 

・その上、的中の精度は異次元のものです。

 

 馬単なら50%以上的中させる事ができます。

 

 

・また、誰がやっても同じ結果になるので、

 

 予想が失敗するリスクは0

 

 

・更には、穴馬も捕える事ができるので、

 

 10万、20万馬券はざらに的中可能です。

 

 

 

もはや、競馬予想ではなく、

 

ただただ的中を量産する作業といえるでしょう。

 

競馬素人の方が実践一ヶ月目で

 

「24万円のプラス収支」を叩き出したくらいですから!

 

 

【的中実績】

 

──────────────────

 

■過去2年間の的中率成績■

 

三連単37.2% 馬単58.3%

 

ワイド81.9% 複勝93.2% 単勝83.3%

 

──────────────────

 

■最高的中額■

 

2016年1月9日(土)

 

京都1R

 

3連単 配当722,230円

 

──────────────────

 

 

これまでの競馬データの類いのものとは、

 

『格が違う』事を証明しましょう。

 

無料登録は下記から▼ ▼ ▼

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=2575