オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2017年競馬予想記事 > 【フェブラリーステークス2017】予想|オッズと出走予定馬考察

【フェブラリーステークス2017】予想|オッズと出走予定馬考察

 

フェブラリーステークス2017予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます。

 

延期した小倉の代替競馬も終わり、もう月曜日の夜ですね。笑

 

そして今週はいよいよ2017年一発目のG1レース、

 

フェブラリーステークスが行われます\(^o^)/

 

今のダート路線は大混戦で能力の抜けた馬もいませんし

 

絶対的に信頼できるという馬も皆無です。

 

これは配当的に期待できますし、予想にも気合が入ります!

 

では今日は出走予定馬を一頭ずつ考察して予想していきましょう!

 

u201210605620150207823200

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

 

まずは予想オッズを見ていきましょう。

(これは独自で考えたものです。)

 

 

 

1 カフジテイク    4.5

 

2 ベストウォーリア  5.0

 

3 サウンドトゥルー  5.5

 

4 ゴールドドリーム  6.3

 

5 モーニン      7.8

 

6 ノンコノユメ    10.3

 

7 コパノリッキー   12.5

 

 

 

 

正直大混戦すぎて予想オッズを考えるのも苦労するレベル。笑

 

上位人気に予想した5頭に関して言えば

 

どの馬が一番人気になっても正直驚けないレベル。

 

間違いなく当日のオッズも割れてくるでしょうし

 

どっから入っても配当は約束されたレースになりそう。

 

 

 

 

ただ、1番人気はおそらくカフジテイクかなぁとは思ってます。

 

今の勢いと得意の東京ということを考えても

 

1番人気に押される可能性は高いと予想します。

 

では早速一頭ずつ見て予想していきましょう!

 

 

 

 

【PR】フェブラリーステークスは大波乱の匂いが・・・

 

 

データを駆使した予想方法で高配当を量産するサイト

 

【うまコラボ】が導き出す答えとは?

 

無料でフェブラリーステークスの予想見解を公開します。

 

 

 

フェブラリーステークス2017予想|オッズと出走予定馬考察

 

 

 

カフジテイク(津村)

 

 

東京実績【 3 . 0 . 1 . 0 】

 

千六実績【 0 . 0 . 1 . 0 】

 

 

とにかく後方から末脚を伸ばすという一辺倒な競馬しかできないので

 

末脚を存分に活かせる直線が長い東京はベスト条件。

 

4戦3勝3着1回と抜群の安定感を誇っていますし

 

本格化した今、一番人気に押される確率が一番高そうです。

 

ベストは千四に思われがちかもしれませんが、

 

チャンピオンズカップの伸び脚を見ても距離延長に不安はなし。

 

マイルは使われていなかっただけで全く問題なしか。

 

 

 

ただ、一つ言えることはこの馬、そこまで抜けた存在ではないこと。

 

2走前には武蔵野ステークスでゴールドドリームに先着を許していますし

 

今回も差し損ねるという可能性は十分にありそう。

 

 

 

昨日の記事でも書きましたが、

 

【フェブラリーステークス2017】予想と先週の結果報告

 

 

 

このレースの勝ち馬傾向は完全に先行馬が圧倒しています。

 

東京マイルのG1レースを10番手以下からごぼう抜きするのは

 

簡単なことではなく、今の馬場を見ても絶対の信頼はできないか。

 

 

 

 

 

 

ベストウォーリア(戸崎)

 

 

東京実績【 3 . 2 . 2 . 2 】

 

千六実績【 5 . 3 . 3 . 2 】

 

 

もう7歳ですがまだまだやれることは前走で証明。

 

前走はカフジテイクに差しきられてしまいましたが

 

カフジテイクとは違って位置を取りに行けるのは大きな強み。

 

展開次第では十分逆転できてもいいでしょうし、

 

フェブラリーステークスではここ2年3着、4着と惜しいところまでは来てる。

 

 

 

ただ、一つ嫌なことが。

 

それは一度根岸ステークスを叩いて出走させてきたこと。

 

この馬は間隔をあけて出走した方がいいタイプの馬で

 

ここ2年もしっかり間隔をあけてフェブラリーSに出走させてきた。

 

間隔を詰めて使った3年前は人気を背負って大敗していますし

 

前走のデキをしっかりキープできているかが問題となるか。

 

 

 

 

 

 

サウンドトゥルー(柴田善)

 

 

東京実績【 4 . 3 . 5 . 6 】

 

千六実績【 3 . 1 . 4 . 5 】

 

 

チャンピオンズカップは得意の中京千八で

 

展開が向いたこともあり、見事勝利。

 

今回も人気の一角に押されることは間違いないでしょう。

 

ただ、この馬今回に関しては危険な匂いがします。

 

まずは鞍上の大野が騎乗停止になってしまったことで

 

急遽乗り慣れていた大野が乗り代わりになってしまうこと。

 

大野は追える騎手でサウンドトゥルーを熟知していたこともあり

 

この乗り替わりは大幅なマイナスになりそうですよね。

 

 

 

そしてマイルは若干短いということ。

 

好走歴は2015年5月まで遡らないとないですし

 

去年のかしわ記念以来の出走なので流れについていけない可能性も。

 

まず今回は相手の一頭で十分だと思っています。

 

 

 

 

 

 

ゴールドドリーム(デムーロ)

 

 

東京実績【 2 . 1 . 0 . 0 】

 

千六実績【 2 . 1 . 0 . 0 】

 

 

この馬に関しては前走で人気が落ちれば美味しいか。

 

前走のチャンピオンズカップは出遅れ癖がモロに出てしまい

 

それでも前半位置を取りに行った分で脚をかなり使ったか。

 

同世代のグレンツェントが古馬相手に東海Sを勝ちきっていることから

 

常に世代トップクラスの能力を示してきたこの馬でも能力は足りる。

 

カフジテイクを破っている得意の東京マイルに変わって

 

再び出遅れさえなければ十分にこのメンバーでも戦える。

 

さすがに前走の2番人気は人気になりすぎた感があったが

 

人気が落ちそうな今回はオッズ次第では狙いたい馬ですね。

 

 

 

 

 

 

モーニン(ムーア)

 

 

東京実績【 4 . 0 . 1 . 1 】

 

千六実績【 3 . 0 . 1 . 2 】

 

 

去年の覇者で昨日注目馬として真っ先に挙げた馬。

 

ここは確実に巻き返してくるでしょう。

 

前走はベストでない距離・舞台でも

 

最後まで直線差を詰めてきたように能力に衰えはないし、

 

2走前は斤量59キロを背負わせれて直線つつまれる競馬で脚を余した。

 

3走前はアウォーディーより斤量を2キロ重く背負うも

 

最後まで壮絶な叩き合いを繰り広げたほどの実力馬。

 

去年勝っているベストの東京マイルに戻って久々に能力全開か。

 

鞍上にムーアを迎えたのも非常に心強い。ここは中心視。

 

 

 

 

 

 

ノンコノユメ(ルメール)

 

 

東京実績【 4 . 1 . 1 . 0 】

 

千六実績【 4 . 1 . 1 . 1 】

 

 

去勢手術前は確実にダート路線で主役を張る馬だと思っていましたが

 

手術後はなかなか以前のパフォーマンスを出すことができていません。

 

今回は手術明け4戦目で得意の東京に変わり、

 

一見狙い目に見えますがさすがにココから入るのはギャンブルか。

 

もちろん以前の状態まで上がってきていれば勝ち負けできる馬ですが

 

そうでなければまた凡走の可能性も。

 

とにかく今回一番取捨選択に困る馬。

 

追い切りなどの動きも見て扱いは決めていきたい。

 

 

 

フェブラリーステークス2017予想|オッズと出走予定馬考察

 

 

 

ざっと見てもやはり大混戦ですね。笑

 

僕は現時点ではモーニンに注目していますが

 

ムーアが乗るということもあり過剰に人気しそうなんですよね…

 

そこはオッズとの相談になりそうです。

 

 

 

 

他の有力馬はどの馬も不安材料を抱えている印象。

 

ベストウォーリアは中2週での勝ち鞍が一度もないですし、

 

サウンドトゥルーは鞍上、そして距離の不安。

 

カフジテイクはこの相手に直線一気で差し切れる気はあまりしないですし

 

ノンコノユメは一か八かのギャンブル感満載ですしね。笑

 

 

 

 

とにかくこれだけ混戦だと人気の盲点は必ず生まれるはずで

 

そこを全力で攻めていけるかが鍵になりそうですね。

 

 

 

 

現時点で注目している穴馬はこの馬。

 

 

 人気ブログランキングへ

 

 

前走は最内枠から常にマークされる競馬で

 

直線まで窮屈なレースになってしまい力を出し切れなかった。

 

前走の追い切りの内容もひどかったですしデキもかなり悪かった。

 

悲観する内容ではないですしG1でもやれることは

 

去年のこのレースと秋のチャンピオンズカップでも証明済み。

 

今回は人気薄で鞍上も楽な気持ちで乗れるでしょうし

 

マークも薄くなるので本領発揮か。巻き返しに期待です!

 

 

 

 

フェブラリーステークス2017の最終予想は無料メルマガで公開するので

 

よかったら登録してみてくださいね!平場の穴馬なども配信してます!!

 

一緒に稼ぎましょう\(^o^)/

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

【PR】競馬は高度な情報戦です!稼ぐコツを無料でお伝えします!

 

 

時に全国ニュースでも取り沙汰される

 

「競馬投資で稼ぎすぎて脱税疑惑」といった話題は

 

競馬が単なるギャンブルではなく高度な情報戦である証です。

 

その額は「億単位」に及ぶものです。

 

 

 

確かに毎レース的中するの不可能かもしれません。

 

ただ長期に渡り稼いでいる人が実在する以上、

 

競馬投資は宝くじやパチンコには存在しないロジックがあるのです。

 

ここからは少し厳しいことを言わせていただきますが・・・

 

 

「負けている人が沢山いる」から我々プロが勝てるのです!

 

 

負けている人が周りに沢山いるのであれば

 

その分勝っている人が存在します。

 

しかし多くの人にとって競馬は娯楽ですので

 

負けていても楽しければいいという考えの人が殆どです。

 

 

 

一方で我々は競馬を「投資」として捉え、

 

マイナスは絶対許されないという信念の元で毎週末を迎えています。

 

この前提のもとで「馬券購入者同士の勝負」が行われるので

 

我々が高い勝率を維持できるのは当然と言えるでしょう。

 

 

【的中実績】

 

■02/04 京都12R 4歳上1000万下

 

三連単 40点×100円=4,000円

 

結果:13-3-7 払戻金:2,053,280円

 

 

 

■02/05 京都03R 3歳500万下

 

三連単 12点×1,000円=12,000円投資

 

結果:3-12-11 払戻金:175,500円

 

 

 

■02/05 京都06R 3歳新馬

 

三連単 20点×300円=6,000円投資

 

結果:15-11-12 払戻金:343,560円

 

 

 

■02/05 京都08R 4歳上1000万下

 

三連単 9点×1,000円=9,000円

 

結果:3-4-8 払戻金:1,406,900円

 

 

 

もちろん今まで思考錯誤して、

 

今では確実にプラスにできると言っても過言ではない、

 

そんな緻密なデータが存在するからこそここまでの事が言えます。

 

 

 

・レースデータ

 

・血統データ

 

・騎手データ

 

・馬場指数

 

・適性指数

 

・発馬成功率

 

・追い切り指数

 

 

 

この他にも何百通りあるデータを全て使って

 

一つの結論を導いているのですから結果が出るのは当然です!

 

 

 

今週はG1レース・フェブラリーステークスが行われますが

 

出走予定馬が発表された時点で狙いはほぼ固まっています。

 

今まで蓄積されてきたデータを使えばすぐにわかるからです!

 

今回は特別に無料登録してくださった皆様に、

 

フェブラリーステークスの予想見解を無料で公開したいと思います。

 

後悔させません!このチャンス絶対に逃さないでください!

 

 

スクリーンショット 2017-02-14 20.06.38

 

 

登録は⇒ こちらからです!競馬投資で勝ち組みになりましょう

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=2683