オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【 エプソムカップ2016 】予想を発表します!

【 エプソムカップ2016 】予想を発表します!

 

今回はエプソムカップ2016の予想を発表します。

 

実績上位のルージュバックとフルーキーが外枠を引き

 

上がり馬のラングレーとロジチャリスが内枠を引くという形になりました。

 

例年とにかく固い決着になりやすいこのレースですが

 

今年はフルゲート18頭立てに加えてこの枠順ですので

 

一発狙ってみる価値はあるレースになったと思います。

 

週中は雨予報でしたのでその予想である程度狙う馬も決まっていたのですが

 

どうやら明日は雨は降らないみたいで良馬馬は濃厚。

 

予想を立て直すハメになりましたが一発狙ってみたい馬もいましたので

 

ここは攻めていきたいと思います。

fine-edge_moji-5

ではまず展開予想から。

 

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

 展開予想

 

 

まずここはマイネルミラノが行くことは確実。

 

とにかく自分の競馬に持ち込むだけと宣言していますし他に行く馬もいないですので

 

この馬がハナに行くでしょう。

 

競りかけていく馬は全くいない状況ですのでスローペースになるでしょう。

 

ただ土曜日の馬場はとにかく前に行かないとどうにもならない馬場だったので

 

マイネルミラノが行ったとしてもその後ろの位置をいろんな馬が取りに行くか。

 

ルージュバックあたりは大外枠を引いたことですし

 

スタートしてすぐに前に出してきそうな気はします。

 

ロジチャリスはこの枠ですのでかなりいい位置で競馬ができそう。

 

いずれにしてもスローになると思いますしそういう展開でこれる馬を狙います。

 

少し気になるのは土曜日の馬場を意識しすぎてなのか

 

ロジチャリスが実力以上に過剰人気している感じがします。

 

確かに展開が向くとは思いますし前に行く馬を狙うのはいいと思いますが

 

それは誰でも考えていることですしオッズ的な妙味はありません。

 

マイネルミラノあたりも展開を考えてか結構売れている印象です。

 

結局”スロー=前残り”という考えがありすぎて前目につけれる馬はとにかく過剰人気になる。

 

そこで今回は展開がドンピシャでハマりそうで尚且つ超盲点になっているあの馬から一撃を狙います。

 

では予想を発表します。

 

 

 

 

 

 エプソムカップ2016予想を発表

 

 

 

本命は人気ブログランキングへの一発に期待

 

 

近走は重賞5戦連続着外で全く人気がない状況ですが

 

2走前は決して得意とは言えない舞台であの強豪馬達を相手にそこそこの内容。

 

前走は少し期待しましたが絶好の手応えで直戦を迎えるも

 

内を突いて前が詰まり脚を余した内容。

 

おそらく不利がなければ馬券内はあったはずで

 

そのレース2着馬のフルーキーが人気している状況ならこの馬はかなりオイシイ。

 

そしてこの馬の好走パターンはとにかく早い上がりを使える流れになるか。

 

実際スローの決め手勝負になった時の成績は( 7 . 3 . 2 . 7 )なのに対して

 

平均ペース以上で流れると( 0 . 1 . 1 . 8 )と全く走らない。

 

今回はスローペース濃厚なのでこの馬の決め手が活かせそう。

 

ここ5戦は全て馬券外ですが上がりは全て2位以内なので末脚は確実。

 

そういうタイプはこのレースには合わないと誰もが思っているのでこのオッズだが

 

今回内枠を引けたことですしギャンブルする価値があるだけのオッズですので

 

ここは一発かけてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

対抗は○ルージュバックにします。

 

 

まずここでは力は上位でしょう。

 

前走は最後の最後で伸びてきたのを見てもマイルは明らかに短い。

 

それでもショウナンパンドラやミッキークイーンと差のない競馬ですから

 

ここでは当然胸を張れる立場にあると思います。

 

トビの大きい馬ですし東京コースは合います。

 

今回大外枠を引いたことで戸崎騎手も前に出していくでしょうし

 

いつもみたいに馬群に夢魔れることもない。

 

不利を受けることもないですし単純に力を出せれば馬券内には来るかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

3番手は▲フルーキーにします。

 

 

ここまで掲示板外に敗れたのは距離が長かった菊花賞だけと超堅実な馬。

 

中山記念4着を見てもここでは能力上位なのは間違いないので

 

外枠と58キロが嫌われてそこまで人気しない状況なら

 

ロジチャリスよりはこっちを上に取りたいです。

 

確かにこの馬にこの枠はマイナスだとは思いますが

 

鞍上がデムーロなのでそこらへんはカバーできると思います。

 

ただ去年みたいに外回って差し損ねはあると思って3番手です。

 

 

 

 

 

 

 

4番手という扱いで☆アルバートドック

 

 

前走は内しか来れない馬場で外を回して5着。

 

安田記念3着のフィエロよりもいい脚を使っていましたのでかなり強い内容でした。

 

今回左回りコースになりますが合わないとは思えない。

 

ディープインパクト産駒ですしこのレースには合うはずで

 

位置どりがそこまで後ろにならなければ面白いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

あとは実力とオッズに差がある△レコンダイト

 

デキが間違いなく良い△マイネルホウオウ

 

58キロは嫌だがこの舞台は合う△エキストラエンド

 

ディープ産駒で内枠の△ラングレー

 

展開向きそうな△マイネルミラノ△ロジチャリスまで抑えます。

 

サトノギャラントが来れば特大配当間違いないので少し多めに抑えました。

 

 

 

 

 

◎サトノギャラント

 

○ルージュバック

 

▲フルーキー

 

☆アルバートドック

 

△レコンダイト

 

△マイネルホウオウ

 

△エキストラエンド

 

△ラングレー

 

△ロジチャリス

 

△マイネルミラノ

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=280