オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2017年競馬予想結果報告 > 【弥生賞2017】予想|オッズと出走予定馬考察

【弥生賞2017】予想|オッズと出走予定馬考察

 

弥生賞2017の予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます。

 

さぁ、遂に皐月賞の前哨戦弥生賞が今週行われますね!

 

2月競馬も終わり明後日であっという間に3月に突入します。

 

4月のG1戦線・クラシック戦に向けていい流れを作っておきたいですね!

 

では今回は出走予定馬を一頭ずつ考察して予想していきましょう。

 

img_view.php

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずは予想オッズから。(netkeibaより)

 

 

 

1 カデナ       2.8

 

2 コマノインパルス  3.8

 

3 ダイワキャグニー  5.1

 

4 ブレスジャーニー  5.9

 

5 グローブシアター  6.2

 

6 ダンビュライト   10.3

 

7 サトノマックス   25.7

 

 

 

 

上位人気はかなり割れたオッズになってきそうですね!

 

正直今年の3歳牡馬世代はレベルが低いので

 

絶対的に信頼できるという馬もいなく、毎回混戦オッズになりますね。

 

ここは妙味十分のレースだと思っているので予想でも攻めていきたい。

 

 

 

 

 

 

ではまずは日曜日の結果報告から。

 

日曜日は両重賞波乱決着になったわけですが・・・

 

終わった頃にはこんな顔になってました。

 

 

スクリーンショット 2017-02-27 17.31.16

 

 

 

特に悔しかったのは中山記念です。

 

 

 

【中山記念予想結果】

 

 

1着 ☆ ネオリアリズム(3人気)

 

2着 消 サクラアンプルール(8人気)

 

3着 ◎ ロゴタイプ(7人気)

 

 

4着 ◯ アンビシャス(1人気)

 

 

 

 

買い目はこれでした。

 

スクリーンショット 2017-02-27 15.34.40

 

スクリーンショット 2017-02-27 15.34.53

 

 

 

 

ロゴタイプから上位3頭への馬連と、

 

ロゴタイプを2.3着付けにして相手上位3頭が頭の3連単で勝負。

 

 

 

 

正直な気持ちを言うと・・・

 

スクリーンショット 2017-02-27 15.39.31

 

 

直線入ったこの時点でもらったと思いましたわ。。。

 

展開もほぼ読み通りで手応え抜群のロゴタイプ。

 

ネオリアリズムに交わされた時点でもう興奮状態。

 

馬連・3連単ダブル的中で回収率楽々1000パー越えモラタと。。。

 

 

 

 

 

 

Unknown

 

 

サクゥラアンプルゥゥぅぅ!?

 

 

 

 

 

 

いやぁ、完全に競馬を嫌いになりそうでしたわ。笑

 

確かに開幕週の馬場でスローペースでインの絶好ポジションを取れた。

 

それでもこのメンバー相手にさすがに力が足りないでしょう・・・

 

改めて前哨戦の怖さを痛感したレースでもありました。

 

ちなみに阪急杯の方もなかなか堪えたんですが・・・

 

 

 

【阪急杯予想結果】

 

 

1着 ◯ トーキングドラム(7人気)

 

2着 消 ヒルノデイバロー(4人気)

 

3着 消 ナガラオリオン (12人気)

 

 

8着 ◎ シュウジ(1人気)

 

 

 

 

超久々に単勝1倍台の馬を本命にして外すというダサダサの予想。

 

本線はワイド・馬連2点だったのでさすがにヘコみます。

 

シュウジはあれだロケットスタートを決めたのですから

 

正直あのまま行かせて欲しかったですね。

 

変に抑えた瞬間に馬がエキサイトしていたのでオワタと思いました。笑

 

 

 

 

 

 

とにかく最悪の日曜日になってしまったわけですが

 

あと一歩で高配当ゲットのところまでは来ているので

 

今週倍額稼げるように予想の方頑張っていきたいと思います!!

 

 

 

 

弥生賞他の重賞の予想を今週も全てお届けします。

 

良ければ無料メルマガの方、登録お待ちしています\(^o^)/

 

一緒に競馬を楽しみましょう!!

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

ではそろそろ本題の弥生賞の予想に入っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

ーー【PR】ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

スクリーンショット 2017-02-22 18.09.53

 

信頼度No.1を誇る無料競馬情報サイト!

 

会員様同士の交流もありで絶対的信用を獲得。

 

今では高配当的中馬券を会員様同士で共有しているほどです。

 

 今週の弥生賞他重賞の予想も是非楽しみにしていて下さい。

 

 

 

弥生賞2017予想|オッズと出走予定馬考察

 

 

 

カデナ(福永)

 

 

中山実績【 0 . 0 . 0 . 0 】

 

二千実績【 1 . 1 . 0 . 0 】

 

 

まぁ今までの実績を見てもここで1番人気に押されてもおかしくない馬か。

 

特に2走前の百日草特別ではメンバーが揃っていた中強い競馬。

 

1着馬アドマイヤミヤビは牝馬クラシックで中心になる馬ですし

 

3着馬のアウトライアーズもその後ひいらぎ賞を圧勝。

 

直線は少しスムーズさを欠くシーンもありましたし

 

それでいてしっかり連を確保した能力は認めるべきでしょう。

 

その後はレベルは低かったですが京都2歳Sを圧勝。

 

ここでもそれなりに評価は必要か。

 

 

 

 

 

 

コマノインパルス(田辺)

 

 

中山実績【 1 . 1 . 0 . 0 】

 

二千実績【 2 . 1 . 0 . 0 】

 

 

コーナリングで一気に捲り上げていく走りは完全に小回りコース向きで

 

中山2000は適性的には文句無しでしょう。

 

葉牡丹賞でレイデオロにあっさり交わされたのを見ても

 

クラシックで主役になれる器だとは思いませんし

 

京成杯のレベルも低かったので先を考えると中心にはしづらいですが

 

中山2000mを2度経験しているというのは大きな強みか。

 

地味なタイプなのでカデナ・ダイワキャグニー、

 

そしてブレスジャーニーに人気は譲ると思いますが

 

相手としては十分上位まで考えている馬の一頭です。

 

 

 

 

 

 

ダイワキャグニー(北村宏)

 

 

中山実績【 0 . 0 . 0 . 0 】

 

二千実績【 0 . 0 . 0 . 0 】

 

 

とにかくレースセンスが抜群という馬で

 

スタートも早いですし今回も難なく位置は取れそう。

 

カデナやコマノインパルスが後ろから行く分、

 

展開的に恵まれそうなのはこの馬か。

 

セントポーリア賞もエトルディーニュがその後

 

共同通信杯で2着に走っていますしレベルもそこそこ。

 

そのメンバー相手に楽勝したのは素直に評価するべきか。

 

インパクトに欠ける馬ですが軽視は禁物。

 

 

 

 

 

 

ブレスジャーニー(未定)

 

 

中山実績【 0 . 0 . 0 . 0 】

 

二千実績【 0 . 0 . 0 . 0 】

 

 

回避の噂もあるくらいなのでまだ出走してくるかわかりませんが

 

出て来れば普通に本命候補の一頭。

 

前走は完全に鞍上が下手に乗った負けパターンで

 

追い出しがスワーヴリチャードやムーヴザワールドより遅れたにも関わらず

 

最後外からまとめて差し切った能力は本物。

 

スワーヴリチャードはその後共同通信杯を圧勝ですしここでも中心か。

 

血統的に人気になりづらいので出てきてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

グローブシアター(川田)

 

 

中山実績【 0 . 0 . 1 . 0 】

 

二千実績【 0 . 0 . 1 . 0 】

 

 

血統的にもかなり期待されている馬で

 

前走も1戦1勝の実績ながら2番人気に押されましたね。

 

その前走は最終コーナーで大外を回してロスだらけの競馬で

 

3着に来るのが精一杯の競馬。悲観する内容ではないですが・・・

 

さすがに前走から一気にメンバーレベルが上がるここで

 

上位3頭と同じように人気になるなら手は出しづらいか。

 

こういう良血馬はいつまでも人気になる傾向があるので

 

個人的にはここでは軽視のつもりでいます。

 

 

 

弥生賞2017予想|オッズと出走予定馬考察まとめ

 

 

 

ここはクラシックの前哨戦ということもあって

 

さすがにこの世代の有力馬が揃いましたね。

 

ただ、2017年に入ってから3歳の重賞戦では

 

シンザン記念・京成杯・きさらぎ賞・共同通信杯と

 

全て人気薄の好走があるだけにやはりこの世代は混戦。

 

ここも普通に伏兵が勝ち切るシーンまであってもいいでしょう。

 

 

 

 

中でも注目の穴馬はこの馬!

 

 

 人気ブログランキングへ

 

 

ここ2走は人気を裏切る競馬が続いていますが

 

どちらもスローペースで展開が向かなかったもの。

 

前走に関してはエンジンが掛かったのが残り200mくらいで

 

そこからの末脚を見ても距離が完全に短かったか。

 

今回は距離延長プラス、持久力を求められる舞台。

 

この馬には中山2000mは合いそうで一発あってもいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 【必見】弥生賞を勝負するのに抑えるポイント

 

 

田岡です。今回は原稿をお借りしてPRにやってきました。

 

ついに!2017年もクラシックシーズンに差し掛かりますね!

 

今週はチューリップ賞・弥生賞と本番に向けて良い馬も揃いそうです!

 

そんな両トライアルでぶっこむために

 

抑えておいて欲しいのがSiteという競馬予想サイトです。

 

名前を知っている人も多いと思いますが、

 

昨年から絶好調を今年もしっかり継続しています。

 

おかげで私の財布も絶好調です。

 

 

当然、先週も・・・

 

 

【スペシャリスト5 特別複合情報】

 

02月11日京都7R 4歳上500万円以下

 

30点/各1000円投資

 

三連単:3-11-4 的中 159,600円

 

 

 

【重賞請負人 G氏】

 

02月11日京都11R 洛陽ステークス

 

12点/各2000円投資

 

三連単:3-6-5 的中 127,600円

 

 

 

【キャンペーン情報】

 

02月12日小倉3R サラ系3歳未勝利

 

20点/各300円投資

 

三連単:5-6-7 的中 2,443,920円

 

 

 

計8レースで的中!!凄いとしか言えませんw

 

Siteではいろいろなキャンペーンが開催されているのですが・・・

 

このキャンペーンが激アツです。

 

魅力はケタ違いの配当!!

 

 

先週は圧巻の200万オーバーです。

 

 

最近、私は参加できるキャンペーンは全て参加しています。

 

売り切れてしまうこともあるようなので早めにチェックしておきましょう。

 

そんなSiteですが、今週は弥生賞(G2)の買い目公開が決定しているようです。

 

2017年最初のG1は何とか勝ちたいところ!Siteを使って盤石の体制で臨みましょう!!

 

 

登録⇒ >弥生賞の予想もSiteにお任せ!

 

(メルアド登録のみで無料で予想を見ることが出来ます)

 

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=2819