オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2017年競馬予想記事 > 【天皇賞春2017】予想|一週前追い切り考察

【天皇賞春2017】予想|一週前追い切り考察

 

天皇賞春2017の予想と一週前追い切り考察を書いていきます。

 

天皇賞春は春のG1レースの中で一番賞金の高いレースですので

 

当然ここに出てくる以上、各馬全力で仕上げてくるでしょう。

 

有力馬2頭のサトノダイヤモンドとキタサンブラックも

 

春初戦を一度叩いて順調にここへ使ってきたので当然メイチ。

 

ではどの馬が予定通りデキが上昇しているのか?

 

一週前追い切りを考察して予想していきましょう。

 

 

20170420-OHT1I50149-T

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

ちなみに出走馬の能力比較や適性を考察した記事

 

下記の記事で詳しく予想しているので是非参考にしてみて下さいね!

 

 【天皇賞春2017】予想|オッズと出走予定馬考察

 

では早速出走馬の一週前追い切り考察を行っていきましょう。

 

 

 

 

 

天皇賞春2017予想|一週前追い切り考察

 

 

 

サトノダイヤモンド【 B 】

 

スクリーンショット 2017-04-25 16.50.29

 

 

 

4/20(木) 栗東CW 稍重 3頭併せ 末強め

 

 

6F 82.7 – 67.4 – 52.8 – 38.3 – 11.9 [ 先着 ]

 

 

 

正直これだけの時計が出ているので問題ないとは思いますが

 

サトノダイヤモンドの追い切りとしては少し物足りない。

 

終いは強めに追われているのでもっと出ると思いましたが

 

おそらくこれしか出なかった理由は併せ馬にならなかったことか。

 

画像を見てもらえれば分かると思いますが

 

直線入った時点でもうこれだけ突き放してしまっているので

 

ろくに併せることができず。これは想定外だったと思います。

 

最終追い切りは菊花賞時同様4ハロンで軽めの調整だと思いますが

 

一杯に追ってきたら少し注意だと思います。

 

 

 

 

 

 

キタサンブラック【 A

 

スクリーンショット 2017-04-25 16.50.46

 

 

 

4/19(水) 栗東CW 重 2頭併せ G前仕掛け

 

 

6F 82.7 – 67.4 – 52.7 – 38.6 – 11.7 [ 先着 ]

 

 

 

サトノダイヤモンドとはほぼ時計も同等ですが

 

キタサンブラックは軽めに仕掛ける程度でこの時計。

 

もちろん追い切った日にちが違うので馬場差もあると思いますが

 

キタサンブラックはしっかり最後まで併せ馬になっていますし

 

一週前の内容としてはこっちの方を上に取りたいですね!

 

 

 

この馬に関しては大阪杯の追い切り考察記事で書きましたが、

 

この記事 ⇒ 【大阪杯】追い切り考察

 

 

 

ここで書いているように前走は明らかに余力残しの仕上げ。

 

(それでも能力が抜けているので本命にしました)

 

それであのパフォーマンスですから、

 

明らかに動きも変わってきているここは更に本領発揮か。

 

 

 

 

 

 

シャケトラ【 B 】

 

スクリーンショット 2017-04-25 16.50.56

 

 

 

4/19(水) 栗東CW 重 2頭併せ 馬なり

 

 

6F 88.4 – 70.7 – 54.3 – 38.3 – 11.6 [ 先着 ]

 

 

 

最終追い切りよりも負荷をかけなければいけない一週前で

 

これだけ負荷をかけられないのは気になりますよね。

 

全体時計も遅いですし、少し物足りない印象です。

 

前走で賞金を加算できていないと

 

ここへの出走は叶っていなかったことを考えると

 

前走そこそこ仕上げて臨んでいるでしょうし

 

この追い切りを見ても極度の上昇は見込めないか。

 

 

 

 

 

 

シュヴァルグラン【 A

 

スクリーンショット 2017-04-25 16.51.04

 

 

 

4/20(木) 栗東CW 稍重 2頭併せ 一杯

 

 

6F 79.5 – 64.9 – 50.5 – 37.6 – 12.3 [ 先着 ]

 

 

 

滅多に追い切りでは時計を出さない(動かない)この馬が

 

一週前からこれだけ動けているのは好印象ですね!

 

去年の天皇賞春は使い詰めで

 

しかも阪神大賞典で結果を出しておかなければいけなかった立場。

 

今年は前走の阪神大賞典までしっかり休養してからのここで

 

追い切りの動きを見ても明らかに去年とは別物。

 

正直サトノダイヤモンドにあれだけ力の差を見せつけられたので

 

買いづらい面はありますが枠次第では差は詰まるかも。

 

 

 

 

 

 

レインボーライン【 B 】

 

スクリーンショット 2017-04-25 16.51.12

 

 

 

4/19(水) 栗東坂路 重 単走 馬なり

 

 

4F 59.0 – 41.7 – 26.6 – 13.0

 

 

 

※この厩舎は時計を出す日にちが通常と違うので

 

しっかり時計を出している23日の時計も書いておきます。

 

 

 

4/23(日) 栗東坂路 良 単走 強め

 

 

4F 52.9 – 38.4 – 12.8

 

 

 

この馬は前走がプラス10キロと太め残り。

 

明らかにハナからここが目標だったでしょうし

 

菊花賞の時のように叩き2走目で状態をあげてくるはず。

 

この馬は休み明けから使う度に体重を落とす馬なので

 

前走で10キロ増えたことは間違いなくプラスになるはず。

 

枠さえよければ全然勝負になっていいと思っています。

 

 

 

 

 

 

ゴールドアクター【 A

 

スクリーンショット 2017-04-25 16.51.20

 

 

 

4/20(木) 美浦南W 良 2頭併せ 末強め 

 

 

6F 80.3 – 65.4 – 51.3 – 37.8 – 12.8 [ 併入 ]

 

 

 

もう年齢的に能力の上積みは見込めませんが

 

この一週前追い切りを見る限り状態の上積みは大分見込める。

 

確かに前走は不甲斐ないレースをしていましたが

 

この馬折り合いさえつけば絶対能力は高い。

 

内枠を引いて得意の競り合いに持ち込めば

 

3着までならまだ可能性は残されていそう。

 

最終追い切りの動きは要チェックだと思います。

 

 

 

 

 

 

ーー【PR】ーーーーーーーーーーーーー

 

スクリーンショット 2017-04-17 19.41.13

 

 

今年の天皇賞春は2強では決まらない?

 

指数的にも即通用の穴馬を無料で公開します!

 

この大チャンスを逃してはいけませんよ!

 

 

>>天皇賞春の予想見解を無料で受け取る

 

 

 

 

 

天皇賞春2017予想|一週前追い切り考察

 

 

 

正直どの馬もこのレースに全力で仕上げてくるのは明らかなので

 

特別状態が悪そうな馬は見当たりませんが

 

一番上昇が見込めそうなのがキタサンブラック。

 

前走はあのデキであのパフォーマンスなので

 

そう簡単には崩れないでしょう。

 

 

 

 

シュヴァルグランは前走よりも確実に状態をあげています。

 

枠次第ではサトノダイヤモンドとの差はつまりそう。

 

 

 

 

とにかく2強の馬連を買っても全く面白くありませんし

 

過去に人気馬がことごとく飛んできたレース

 

ということを考えてもここは枠次第で狙ってみても面白そう。

 

こういう時こそ大波乱は起こるものですし

 

簡単に決まるレースだとは思わないほうがいいでしょう。

 

ということで追い切りも含めて注目の穴馬はこの馬。

 

 

 

↓ この馬 ↓

 

人気ブログランキングへA

 

スクリーンショット 2017-04-25 16.51.39

 

 

 

4/19(水) 美浦南W 良 2頭併せ 末強め

 

 

6F 79.9 – 65.1 – 51.1 – 37.5 – 12.5 [ 先着 ]

 

 

 

もう終わった馬…そう思われていそうですが

 

前走のレースをよく見返せば内容は悪くない。

 

相変わらずエンジンが掛かるのは遅かったですが

 

最後までジリジリ差を詰めていましたし

 

究極のスタミナ比べになればこの馬の持ち味は生きるはず。

 

枠次第で一発あってもいいと思っています。

 

 

 

 

 

 

天皇賞春2017の最終予想は無料メルマガで公開するので

 

よかったら登録してみてくださいね!

 

ダートレースの穴馬なども無料で公開しています。

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

 

ーー【PR】ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最近波に乗っている予想サイトをまとめました!

 

皆さんこんにちは。皆川真人と申します。

 

今回は最近高配当的中を量産する競馬予想サイトをまとめてみました!

 

これからの春のG1シーズンは勢いのあるサイトに乗っかるのが一番!

 

僕自身、今回紹介するサイトのおかげで相当儲かってます。

 

今回紹介する3サイトは先週も高配当を的中していました!

 

来週はG1レースこそありませんが荒れそうなレースばかり。

 

皆さんも今回紹介するサイトの無料予想を頼りにしてみては?

 

 

 

 

オススメサイト【1】

 

スクリーンショット 2017-04-19 16.09.56

 

 

サイト名:トリプルクラウン(登録はこちらをクリック)

 

登録料金:無料

 

 

元JRA調教師の大塚栄三郎が本物の情報を公開するサイト。

 

一般競馬ファンが接点を持つ事が許されない

 

関係者各位からの情報を手にし、高配当馬券的中をお届け!

 

 

 

<最近の高配当的中>

 

2017年04月15日

 

福島07R:4歳上500万下牝

 

三連単:16 – 04 – 01(15点/各1000円)

 

回収金額:627,200円

 

 

 

 

オススメサイト【2】

 

スクリーンショット 2017-04-19 16.00.25

 

 

サイト名:投資競馬高配当(登録はこちらをクリック)

 

登録料金:無料

 

 

情報利用リピート率97%

 

会員様満足度95%

 

膨大なデータを元に競馬を投資として捉え資産を形成するサイト。

 

競馬で一般会社員の年収相当稼ぐ事を可能にしています。

 

 

 

<最近の高配当的中>

 

2017年04月09日

 

福島01R:3歳未勝利

 

三連単:14 – 04 – 13(9点/各1000円)

 

回収金額:1,710,900円

 

 

 

 

オススメサイト【3】

 

スクリーンショット 2017-04-19 16.11.11

 

 

サイト名:Site(登録はこちらをクリック)

 

登録料金:無料

 

 

無料提供された買い目通りに馬券を購入するだけで

 

1週平均50万円を現実的にするプロの情報!

 

先週だけでも百万を超えの馬券を3本的中していました!

 

 

 

<最近の高配当的中>

 

2017年04月16日

 

福島11R:福島民報杯

 

三連単:15 – 12 – 14(3点/1000円)

 

回収金額:2,110,400円

 

 

 

 

どのサイトも二桁人気の激走を逃さないんですよね。

 

メールアドレスを入れるだけで簡単登録できるので

 

まずはフリーアドレスを取得して無料登録することがオススメ!

 

そこからどれだけ的中するのか実感していただければと思います!

 

皆さん!競馬はやっぱり勝ってこそです!

 

様々な情報を可視して勝ち組みへの一歩を踏み出しましょう!

 

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=3564