オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【 宝塚記念2016 】枠順確定後の展開予想と今日の狙い馬!

【 宝塚記念2016 】枠順確定後の展開予想と今日の狙い馬!

 

今回は宝塚記念2016の枠順確定後の展開予想を書いてきます。

 

とその前に本日の狙い馬をあげておきます。

 

東京9レースからこの馬。

 

 

 

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

 

強い3歳世代で人気を背負ってきた馬ですが最近の結果はイマイチ。

 

イーグルフェザーやピットボスに敗戦した500万でも1.8倍を背負っていた馬。

 

それもそのはず、その前に行われた未勝利戦の勝ち方が圧巻。

 

後続を1.2秒ぶっちぎる内容でしたからね。

 

その後はなかなかパフォーマンスを上げれていませんが

 

そもそもピットボスがユニコーンステークスで4着しているように

 

この馬自体もレベルは高い馬ですが

 

今回格上の古馬たちとのレースなのでオッズ的にはナメられそうな感じ。

 

しかしこの週中にたくさん降った雨のおかげで馬場もこの馬に味方。

 

頭で狙いたいですね。

 

 

 

 

 

さて宝塚記念の枠順も確定しました。

 

まだ土曜日の馬場を見ていないので最終的な予想は日曜日の朝にアップする予定なのですが

 

今回は展開を考えた上で有利に働きそうな馬を考えていきます。

 

ではまずは展開を考えていきましょう。

 

 

20160511-00000004-kiba-000-view

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 展開予想

 

 

 

まずは何と言ってもまた絶好枠を引いたキタサンブラック。

 

この馬は何から何まで自分で流れを引き寄せている感じで

 

さすがは北島三郎さんの馬といった感じ。笑

 

まずこの枠に入った以上逃げの手を打つでしょう。

 

となると鞍上は武豊騎手ですのでこの騎手が逃げの手を打った時には

 

エイシンヒカリのイメージが強いですがまず緩い流れにはしなそう。

 

前走の天皇賞春ですらしまったペースを自ら作りましたから

 

今回もそのようなペースで逃げを打つでしょう。

 

少しペースを緩くしすぎると後半で一気にこの馬を潰しに来る馬がいそうで

 

そうなるとこの馬も逃げ粘るのは苦しい流れになりますからね。

 

そう考えると武豊騎手は相当心強い騎手ですし大崩れは考えづらいですよね。

 

ただ今まではキタサンブラックはたいして強くないという考えが

 

馬券を買う人にも騎手にも少なからずあったはずで

 

それも最後まで自分のペースで行ける流れを作れた理由になっているはず。

 

さすがに今回はこの強力なメンバーで2番人気にまで押されていますし

 

この馬は強いとファンも騎手も思い始めたことが罠になりそう。

 

いつもよりマークがさらにきつくなるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

後は力が足りないとされる穴馬たちの仕掛けも重要になってきそう。

 

 

 

 

例えばワンアンドオンリー。

 

この馬はとにかくエンジンのかかりが遅いため早めに動かないとまず勝負にならない。

 

一発を狙う田辺騎手ですし後方に構えて一発大まくりをしてくる可能性もありそう。

 

 

 

 

 

そしてフェイムゲーム。

 

この馬もただただ後方に構えているだけでは内回りコースでは届かないので

 

タフな流れにしたいこの馬にとっても早めに仕掛けてくる可能性はありそう。

 

柴山騎手なのでその可能性は薄い気もしますが。

 

 

 

 

 

そして最後に絶対王者ドゥラメンテの仕掛けどころがもっとも重要になりそう。

 

枠はいいところを引けましたし中団あたりでレースを進めてきそうですが

 

馬の力を信じて早めに仕掛けてくるのか。

 

または皐月賞の時のように直線だけでブッコ抜く気でいくのか。

 

おそらく今の馬場で直線だけでブッコ抜けるかは微妙で

 

早めに動いて直線向いた時には先団に取り付いているのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

何れにしても今回の宝塚記念。

 

またもやキタサンブラックの絶好のペースになり残り800mくらいまで動けないレースになるのか

 

それとも何かしらの馬が一気にスパートをかけてきてスタミナ線になるのか。

 

このどっちかを考えて馬券を組むのがいいでしょう。

 

どっちにしても週中の雨の影響もありますしキレだけで勝負するような馬は狙いにくく

 

切れる脚かつスタミナも持ち合わせている馬を中心しするのが一番でしょう。

 

 

 

 

 

そこで今回どっちの流れになったとしても力を出し切れそうな

 

キレる脚かつスタミナを持ち合わせている人気の盲点になっている馬を紹介しておきます。

 

 

 

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

 

今回は本当に舞台が整った感じ。

 

枠も絶好のところを引きましたし調教を見る限りでもここ最近では一番。

 

馬場も渋るのは微妙ではありますが重実績もありますしそこまで気にすることはなさそう。

 

復活の舞台は整ったと言えるのではないでしょうか。

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=370