オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2017年競馬予想記事 > 【シリウスステークス2017】枠順確定後の展開予想

【シリウスステークス2017】枠順確定後の展開予想

 

シリウスステークス2017の枠順確定後の展開予想を書いていきます。

 

さぁ、数少ないダートRの重賞が明日に迫りました!

 

ここはバシッと仕留めて日曜日のG1、そして凱旋門に繋げたい。

 

正直今年のシリウスステークスは枠が決まらないと

 

なんとも言えなかったのでここからが予想の本番。

 

後はハンデ戦だけにオッズがどれだけのものになるのか見所ですね。

 

では早速枠順確定後の展開予想を中心にやっていきましょう。

 

 

u201210150220141115853100

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

シリウスステークスの出走馬を一頭ずつ考察した記事は

 

下記に週中にまとめてあるので是非参考にどうぞ!

 

⇒【シリウスS2017】予想|出走予定馬考察

 

 

 

 

ではまずは過去のシリウスSを振り返って

 

どんなレースをしてきた馬が馬券になっているのか?

 

振り返って分析していこうと思います。

 

 

 

 

 

ーー【PR】ーーーーーーーーーーーー

 

スクリーンショット 2017-05-22 18.00.17

 

 

波乱決着必死のシリウスステークス

 

指数上位はなんとあの大穴馬!?

 

今なら無料でシリウスSの予想見解を公開します!

 

この大チャンスを逃してはいけませんよ!

 

>>シリウスSの予想見解を無料で受け取る

 

 

 

 

 

シリウスステークス2017|枠順確定後の展開予想

 

 

 

※()内は4角の通過位置

 

 

 

【2016】

 

スクリーンショット 2017-09-29 21.53.07

 

 

 

1着 マスクゾロ(1番手)

 

2着 ピオネロ(2番手)

 

3着 アポロケンタッキー(3番手)

 

 

 

ここはマスクゾロの逃げで平均ペース。

 

特に道中大きく動くこともなく直線へ。

 

結局そのまま4角3番手以内を確保した

 

人気馬3頭の決着に。マスクゾロが逃げ切った。

 

 

 

 

 

 

【2015】

 

スクリーンショット 2017-09-29 21.57.43

 

 

 

1着 アウォーディー(5番手)

 

2着 ダノンリバティ(2番手)

 

3着 ナムラビクター(11番手)

 

 

 

ここはトウケイヘイローの逃げで平均ペース。

 

アウォーディーは外目の好位から徐々に進出して

 

4角では5番手を確保しそのまま差し切り勝ち。

 

ダノンリバティも外目の絶好位から粘りこむ競馬。

 

ナムラビクターは唯一追い込んできましたが

 

これは少頭数だからできたことか。

 

 

 

 

 

 

【2014】

 

スクリーンショット 2017-09-29 22.05.19

 

 

 

1着 クリノスターオー(2番手)

 

2着 ナムラビクター(3番手)

 

3着 トウシンイーグル(8番手)

 

 

 

ここも2015年と同じで好位で運んだ2頭が粘り込み、

 

3着に後方から差してきたトウシンイーグル。

 

クリノスターオー、ナムラビクターは

 

共に厳しいハンデを背負うなかでしっかり結果を出した。

 

 

 

 

 

 

まず触れておきたいのは

 

普通に強い馬が強いレースをしているということです!

 

ハンデ戦なので付け入る隙はあるように見えますが

 

阪神2000mはごまかしが効くような舞台でもないので

 

最後は結局力のある馬が上位に来るパターンが多い。

 

 

 

 

後は4角で5番手以内を確保できていないと

 

かなり厳しいレースになるということです!

 

特に今年は16頭立てなので更にその傾向は強くなりそう。

 

大外をぶん回すような馬はまず軽視が妥当。

 

差し馬でも、外目から徐々に進出して

 

4角では好位に取り付けるような馬がいいと思います。

 

 

 

 

 

 

確定したシリウスステークス2017の枠順はこんな感じ。

 

スクリーンショット 2017-09-29 22.35.50

 

 

 

 

 

逃げ馬不在のここはマスクゾロが行くでしょう。

 

ピオネロはスタートが抜群に上手い福永に乗り替わりで

 

この枠なので前半から位置を取りに来るはず。

 

マスクゾロを見ながら進められる位置は確保してきそうです。

 

 

 

 

モルトベーネは枠はあまり良くないですが

 

揉まれても我慢できるタイプなので

 

スッと今回も内目の好位は確保してきそう。

 

 

 

 

ミツバはあてにならないタイプなのでゲートが開いてみないと

 

わかりませんが外目の枠は歓迎でカバーできそう。

 

正直この枠は配置になって波乱の可能性は薄くなった感じです。

 

 

 

 

 

 

特にこれは激アツって穴馬も見当たらないので

 

もちろん予想は公開しますが勝負Rにはしません。

 

とりあえず今の所穴目で一番気になっているのはこの馬。

 

 

 

↓ この穴馬 ↓

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

ここ5戦はすべて上がり2位以内で

 

オープンクラスでも2戦連続で4着に好走。

 

不器用なタイプではないので

 

中断でうまく脚を溜めて直線馬群を割ってくれば

 

ハンデ54キロを考えてもチャンスはあるのでは?

 

この馬が3着に入れば配当も跳ねそうで鞍上込みで期待!

 

 

 

 

 

 

 【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今週の予想も確実に的中!口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

 

皆様こんにちは。田中です。この場をお借りしてPRしにきました。

 

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて

 

 

 

「どれがいいのかわからない!」

 

「本当に役立つサイトはどれ?」

 

 

 

なんて質問が最近増えているんです。

 

無料で使えたとしても登録したサイトを活用しないと意味がないし

 

例え有料の情報だとしても回収率がいつもより跳ね上がらないと

 

有料の情報さえ意味がなくなってしまいますよね。

 

 

 

「無料で使える」

 

「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」

 

「サポートが充実していて信頼して長く使える」

 

 

 

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。

 

自分自身がしっかりと経験した上で、

 

おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので

 

この機会にぜひ試してみてください。

 

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで見る事が出来るサイトなので

 

安心してお試しいただくことができると思います!

 

 

 

【第1位】OASIS

 

 

 

【おすすめ度】★★★★★★

 

【URL】http://www.successoasis.net/

 

【おすすめポイント】

 

競馬業界の中枢との太いパイプラインを持つサイト。

 

過去に競馬業界の中心で活躍したN氏を筆頭に、

 

現在の競馬業界にも「N氏に競馬のいろはを教わった」という関係者もいるほど。

 

また回収率250%以上の実績を出しても満足しないほど、実績には拘っているサイトです。

 

 

 

【第1位】うまコラボ

 

 

【おすすめ度】★★★★★★

 

【URL】https://www.collabo-n.com/

 

【おすすめポイント】

 

三連単が3回に1回的中する「コラボ@指数」という独自の指数を元に予想していて

 

「安定した的中率」「高配当の馬券」競馬で勝つための条件を兼ね備えたサイトです。

 

 

 

 

【第1位】高配当

 

 

【おすすめ度】★★★★★★

 

【URL】http://ko-haito.net/

 

【おすすめポイント】

 

会員の支持率が業界随一なサイトです。

 

徹底したサービスでお小遣い稼ぎから高額当選まで

 

目的に合った競馬ができるようにサポートしてくれます。

 

 

 

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも

 

自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

 

このサイトと押さえておけば競馬で しっかり儲けられそうですね。

 

もちろん僕自身もお世話になっています。笑

 

皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=4891