オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2018年競馬予想記事 > 【フェブラリーステークス2018】予想|最終追い切り考察

【フェブラリーステークス2018】予想|最終追い切り考察

 

フェブラリーステークス2018の予想と最終追い切り考察を書いていきます!

 

各馬最終追い切りも終え、残すは枠順発表のみとなりました。

 

もちろんG1レースですのでここを目標に調整してきた馬も多いのですが

 

逆に目先のレースを取るために使い続けられて余力のない馬もいる。

 

このレースに出るために前哨戦で馬をある程度仕上げてしまった馬もいる。

 

ここを見極めるのは2018年のフェブラリーステークスを的中するための

 

大事な予想ポイントになるのは間違いないです!

 

しっかり追い切りを見て分析して予想していきましょう!

 

Unknown

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

「フェブラリーステークス」

 

ここは個人的に何としても的中したいレース!

 

いつも以上に気合い入りまくりです!

 

ダート予想家として名乗っている以上

 

数少ないダートG1はバシッと気持ち良く仕留めたい。

 

 

 

 

僕は基本的に芝のレースとダートのレースでは

 

予想する時間は全く違いますし今となっては条件戦の馬も合わせて

 

 

【ダート馬で名前の知らない馬はほぼいない状況です】

 

 

毎週回顧も欠かさず行っていますし

 

名前を見れば脚質・適正・特徴くらいはざっとわかります!

 

まぁ、G1に出てくる馬ともなるとほとんどわかる人の方が多いと思いますが

 

今年のフェブラリーのように「2強オッズ」になる時こそ妙味が出てきたりします。

 

 

 

 

もちろん僕はジンソクもゴールドドリームも有力だと思います。

 

それは下記の記事でも書いてきた通りです。

 

⇒ フェブラリーステークス2018出走馬分析

 

⇒ フェブラリーステークス2018一週前追い切り分析

 

 

 

 

しかしそんな事は誰もが思っているからこそ「2強オッズ」になるわけです。

 

ここに割って入る馬を見つけることが出来れば、

 

そしてその馬から大本線で的中することが出来れば当然配当は跳ねます!

 

 

そこを全力で見つけるのが予想家の役目。

 

 

 

 

上位2頭を軸にしているようじゃ一般人とやっていることは一緒ですから。

 

最終予想は【ダート攻略講座】の会員様のみしか提供することは出来ませんが

 

ブログでもしっかり予想のポイント、狙い馬は推奨していくつもりです。

 

気合いいれて今回も書いていきますよ\(^o^)/

 

 

 

 

ちなみにダート攻略講座は現在募集を行っていないのですが

 

クレジット払いの会員様のみは入会する事が可能です。

 

気になるという方は下記を覗いてみてくださいね!

 

⇒ オキショーのダート攻略講座詳細

 

 

では一頭ずつしっかり分析して状態面を探っていきましょう!

 

 

 

 

 

ー【PR】ーーーーーーーーーーーーーー

 

スクリーンショット 2017-12-01 15.28.40

 

日本中から厳しい試験を乗り超えて集まった

 

最高クラスの馬券師達の予想を無料で見れるサイトを紹介!

 

元厩舎関係者など人脈をフルに活かして

 

本物の情報を手に入れているサイトです。

 

2018年一発目のG1フェブラリーステークスも無料で予想を提供!

 

QRコードを読み取るだけで簡単登録可能です。

 

⇒ フェブラリーステークスの無料予想を受け取る

 

 

 

 

 

フェブラリーステークス2018予想|最終追い切り考察

 

 

 

テイエムジンソク【 A

 

スクリーンショット 2018-02-15 19.22.33

 

 

02/14(水) 栗CW 稍 単走 直強め追う

 

6F 82.3 – 66.0 – 51.1 – 37.9 – 12.3 [8] 古川

 

 

一週前にしっかり負荷をかけられて好時計をマーク。

 

正直先週である程度仕上がっていると思うので

 

最終は軽めで直線仕掛ける程度の調整ですが更に時計を縮めてきた。

 

どう考えてもここを目標に調整されてきましたし

 

動きは文句無しで馬は仕上がった。力を出せるデキにある。

 

後はやはりG1でのフルキチが少々不安なところくらいしか不安材料がない。

 

テンのスピードは間違いないのでマイルでもついていけると思いますし

 

距離短縮はそこまでマイナスにはならない。

 

枠は出来れば外目の枠希望ですが内枠でも評価をそこまで落とす必要ないか。

 

 

 

 

 

 

ゴールドドリーム【 S

 

スクリーンショット 2018-02-15 19.22.38

 

 

02/14(水) 栗坂 良 単走 直強め追う

 

4F 49.8 – 36.6 – 23.9 – 12.1 藤懸

 

 

うおおおお…

 

一週前にも好評価を与えた馬ですが最終も軽く自己ベスト更新。

 

状態面は過去最高に近いデキにあると思いますし態勢は整った。

 

鞍上にはライアンムーアを迎えて東京マイルはこの馬にとってベスト条件。

 

怖いのは出遅れ癖だけですがこの舞台はしっかり毎度スタート決める馬。

 

ちょっと逆らう要素が見当たらないですね。笑

 

これで外目の枠引ければ頭固定という選択肢も出てくる。

 

 

 

 

 

 

ノンコノユメ【 B-B 】

 

スクリーンショット 2018-02-15 19.22.42

 

 

02/14(水) 美南W 良 単走 馬なり余力

 

6F 84.4 – 68.3 – 53.5 – 38.9 – 13.7 [7] 内田博

 

 

元々時計は出す馬ではないので今回も平凡な時計。

 

正直前走はある程度馬を仕上げているように思えましたし

 

今回中間は間隔詰まっているとはいえ馬なりオンリーの調整。

 

大きな上積みは追い切りからは感じとれないですし

 

もちろん復活しか今能力は上位なのですが上位2頭と比べるとどうか…

 

やることは一つなので前走同様外枠が欲しい。

 

 

 

 

 

 

サンライズノヴァ【 B-B 】

 

スクリーンショット 2018-02-15 19.22.46

 

 

02/14(水) 栗坂 良 2頭併せ 一杯に追う

 

4F 52.2 – 38.0 – 24.7 – 12.2 助手

 

 

前走絶対に結果を出したい立場で今回ギリギリ出走にこじつけた。

 

時計を出し始めたのが11日からで合計2本ですので

 

正直かなり不安だったのですが最終はビッシリ追われて好時計をマーク。

 

本数は少ないですが前走の状態はそこそこ維持できているか。

 

この馬はこの条件でしか今後G1を取ることは出来なそう。

 

しかし今回は一気の相手強化。楽ではないのでは?

 

 

 

 

 

 

ケイティブレイブ【 B-A 】

 

スクリーンショット 2018-02-15 19.22.50

 

 

02/14(水) 栗坂 良 単走 末強め追う

 

4F 51.6 – 37.4 – 24.5 – 12.5 福永

 

 

本当にタフな馬ですね…

 

これだけ使われても疲れは見せず、しっかり好時計をマーク。

 

元々使われて、使われての馬ではあるのですが

 

前走が楽な競馬になった面も大きかったか?デキはキープしている。

 

正直ベスト舞台とは言えませんが力は出せるデキ。

 

能力は足りているだけに侮れない。

 

 

 

 

 

フェブラリーステークス2018予想|最終追い切り考察まとめ

 

 

 

やはり一週前・最終追い切りと見ても

 

ジンソクとゴールドドリームの状態面はかなり良い。

 

特にゴールドドリームは相当状態良く見えますし

 

鞍上がムーアならもう鉄板と言えるほど。

 

逆らう気は無いですがやはり問題は相手ですよね。

 

 

 

 

「穴」が突っ込んでくればゴールド頭でも配当は跳ねる。

 

ということで今回最終追い切りを見て穴馬を2頭ピックアップします。

 

 

 

 

 

【好調教馬ピックアップ】

 

 

 

ニシケンモノノフ【 A

 

スクリーンショット 2018-02-15 19.22.58

 

 

02/14(水) 栗坂 良 単走 一杯に追う

 

4F 52.4 – 38.2 – 25.1 – 12.5 助手

 

 

一週前にも推奨しましたがこれは完全に人気の盲点。

 

もちろん距離はもう少し短い方がいいのですが

 

去年の見せ場十分のレースぶりを見ても展開一つで通用する。

 

前走は明らかに叩き台ですしハナから目標はここ。

 

二桁人気確実ですが鞍上込みで期待している一頭。

 

 

 

 

あとはこの馬!

 

 

人気ブログランキングへ【 A 】

 

スクリーンショット 2018-02-15 19.22.54

 

 

02/14(水) 栗CW 稍 2頭併せ 一杯に追う

 

6F 80.5 – 65.0 – 51.0 – 37.8 – 12.1 [9] 助手

 

 

状態面はかなり良さそう。

 

本数も十分ですしここまでビッシリ負荷をかけられて好時計を連発。

 

このレースに向けてしっかり状態を上げてきたか。

 

ここ2戦で人気落ちは確実ですが3,4走前の結果を忘れてはいけない。

 

距離短縮でスピード勝負になるのはプラス材料ですしこの舞台はあいそう。

 

海外帰り3戦目。ここで能力全開か。

 

 

 

 

 

 

無料メルマガではフェブラリーSの最終予想見解を少しだけ公開予定です!

 

そして僕の売りはダートで高回収を狙う予想スタイルです。

 

無料メルマガでは平場のダート穴馬も無料で公開しています!

 

ぜひ、僕と一緒に競馬で儲けましょう^ ^!

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

 

【PR】生の裏情報で回収率300%以上を叩くサイト

 

根拠ある極秘情報をなんと無料でお届け!

 

※今週のフェブラリーSの予想も無料でお届け!

 

スクリーンショット 2017-10-04 19.28.38

 

皆さんこんにちは。PR担当の小牧と申します。

 

今回は桁違いの的中率と回収率で

 

回収率300%超えを達成している「馬生」を紹介します。

 

アベレージにして4レース中1レースで高配当を的中してしているサイトです。

 

それだけ的中すれば回収率が跳ね上がるのも当然といった所です。

 

まずは最近の高配当的中実績をご覧下さい!

 

 

ーー【最近の高配当的中例】ーーーーーーーーーー

 

2017年01月21日(日)

 

中山04R:3歳新馬

 

3連複:12ー16ー10(10点/各500円)

 

獲得賞金:7万9650円

 

 

 

2017年01月21日(日)

 

中山07R:4歳500万下

 

3連複:02ー11ー15(10点/各1000円)

 

獲得賞金:63万3200円

 

 

 

2017年01月21日(日)

 

中京07R:3歳未勝利

 

3連単:16ー07ー17(30点/各500円)

 

獲得賞金:199万6800

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

3連系を小点数に絞って的中しているので

 

的中したレースの回収率はほぼ1000%超えです!

 

僕も先週無料情報を試してみたのですが驚きました。

 

たくさん勝たせて頂いて、もう先週は豪遊でしたよ。笑

 

 

 

なぜこれだけの実績を出すことが出来るのか?

 

気になって調査したのですが納得のサービスでした。

 

このサイトの武器は・・・

 

【ナマの極秘情報】なんです。

 

・生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる

 

・各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める

 

・騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

 

 まさに生でしか聞けない情報を入手できる

 

 

 

これだけ強力な生の情報があれば

 

そりゃ、穴馬もバンバン好走するってわけです。

 

今の時代、情報は色んな所から入手できますが

 

本物の正しい情報というのは一握りなんです!

 

当サイトではその正しい情報を見極め、提供しているからこそ

 

これだけの高配当をコンスタントに的中できるんです。

 

以下、実際に無料情報で儲けているお客様の声になります。

 

 

 

スクリーンショット 2017-10-04 20.27.22

 

 

スクリーンショット 2017-10-04 20.27.38

 

 

 

そして、本題はここからです!

 

【フェブラリーS】で今週は勝負することが確定!

 

このフェブラリーSの極秘情報を・・・

 

もちろん無料で提供してくれるみたいなのでもう待ちきれません。笑

 

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

 

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

 

 

⇒ フェブラリーSの極秘情報を受け取る

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=5815