オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2018年競馬予想結果報告 > 【桜花賞2018】予想|オッズと出走予定馬考察

【桜花賞2018】予想|オッズと出走予定馬考察

 

桜花賞2018の予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます。

 

遂に牝馬クラシック初戦桜花賞が今週末に迫りました!

 

これまで4戦無敗のラッキーライラックの圧倒的1番人気は濃厚か。

 

鞍上の石橋脩も初のクラシックG1取りに燃えているでしょう。

 

しかしシンザン記念を楽勝したアーモンドアイや

 

逆襲に燃えるリリーノーブルなど面白いメンバーは揃った。

 

果たしてどの馬が勝利を掴むのか?予想していきましょう\(^o^)/

 

 

【桜花賞 2017】データ分析|ソウルスターリングに逆らうデータはあるのか?!

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

本題の桜花賞の予想に入っていく前に先週の結果を。

 

先週は中央競馬の方は見せ場を作ることが出来ませんでした…

 

しかし海外競馬(ドバイ)の方は完勝で終えることが出来ました。

 

ドバイの方は本命馬のみブログの方でも無料で公開しました。

 

ほぼ穴軸から狙ったのですが全て馬券内に好走し、見せ場を作ることに成功!

 

⇒ ドバイの無料予想公開記事はこちら

 

 

 

 

【ドバイシーマクラシック結果】

 

 

1着 ◎ ホークビル(5人気)

 

2着 △ ポエッツワード(6人気)

 

3着 ◯ クロスオブスターズ(1人気)

 

 

 

ここは大本線で的中!

 

ダート攻略講座の会員様には単複・馬連・ワイドのみ推奨でしたので

 

全て的中でかなりの回収率を叩くことが出来ました\(^o^)/

 

ホークビルのオッズが直前でグンと下がったのが少し悔しいですが。笑

 

 

 

 

【ドバイワールドカップ】

 

 

1着 △ サンダースノー(5人気)

 

2着 ◎ ウエストコート(1人気)

 

3着 ◯ ムブタヒージ(7人気)

 

 

 

ここはブログでも書いた通りウエストコートと

 

ムブタヒージの1点勝負で推奨し、ワイドですが的中!

 

サンダースノーが3着ならとんでもないことになってました…

 

 

 

 

【ドバイターフ】

 

 

1着 ☆ ベンバトル(2人気)

 

2着 △ ヴィブロス(4人気)

 

3着 ◎ ディアドラ(7人気)

 

3着 ▲ リアルスティール(1人気)

 

 

 

まさかの同着でしたが穴軸のディアドラはしっかり好走。

 

馬券の買い方ミスりましたが…

 

 

 

 

海外競馬はやっぱり妙味ある穴馬が見つけやすい。

 

ムブタヒージとか7人気の意味わかりませんしね。笑

 

 

 

 

大阪杯は的中も3連複のみで安い結果に。

 

ダートの方が全く見せ場作れなかったので

 

しっかり立て直して馬券購入者が一気に増えてくるこのシーズンで

 

平場ダートで爆裂回収狙っていければと思います。

 

では本題の桜花賞の予想に入っていきます。

 

まずは予想オッズから見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

ー【PR】ーーーーーーーーーーーーーー

 

スクリーンショット 2017-12-01 15.28.40

 

日本中から厳しい試験を乗り超えて集まった

 

最高クラスの馬券師達の予想を無料で見れるサイトを紹介!

 

元厩舎関係者など人脈をフルに活かして

 

本物の情報を手に入れているサイトです。

 

今週の桜花賞(G1)も無料で予想を提供!

 

QRコードを読み取るだけで簡単登録可能です。

 

⇒ 今週の桜花賞(G1)の無料予想を受け取る

 

 

 

 

 

桜花賞2018予想|オッズと出走予定馬考察

 

 

 

ラッキーライラック(石橋脩)

 

 

阪神実績【 2 . 0 . 0 . 0 】

 

距離実績【 4 . 0 . 0 . 0 】

 

 

4戦無敗で挑むここは単勝1倍台までありそう。

 

正直ここ4戦はケチのつけようがない内容。

 

4戦中3戦が上がり最速で勝利する内容で

 

おまけにレースセンスも抜群なので常に好位追走できるのも強み。

 

チューリップ賞も持ったままで先頭に立ち、

 

そこから上がり最速で後続を突き放す内容ですし

 

現時点では能力は世代トップクラスでここも有力とみていますが…

 

やはり気になるのは鞍上の石橋騎手ですよねー。

 

大舞台のG1ではやはり信頼度にかけますし

 

ここ3戦は揉まれずに競馬が出来たのも大きい。

 

ここで内枠を引いて、圧倒的人気に押されるようだと

 

メジャーエンブレムやルージュバックのように馬群に包まれて

 

馬券外に沈むシーンも考えられなくはない。枠次第か。

 

 

 

 

 

 

アーモンドアイ(ルメール)

 

 

阪神実績【 0 . 0 . 0 . 0 】

 

距離実績【 2 . 0 . 0 . 0 】

 

 

シンザン記念を大外一気で勝利したアーモンドアイ。

 

シンザン記念で結果をだした牝馬はその後桜花賞で結果を出す馬も多く、

 

ジェンティルドンナやジュエラーもこの桜花賞を勝っています。

 

この馬も脚質的に桜花賞にハマりそうなイメージ。

 

阪神外回りで行われるこの桜花賞は基本的に上がりの速い馬が上位に来るレースですし

 

この馬も外目の枠を引ければ有力な一頭になりそう。

 

ただ、これまで戦ってきた相手は強いとは言えない。

 

ここ2戦は楽勝だっただけに相手強化でもやれる気はしないでもないですが

 

後はどれだけこのレースに向けて馬が状態を上げてこれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

マウレア(武豊)

 

 

阪神実績【 0 . 1 . 1 . 0 】

 

距離実績【 2 . 1 . 1 . 1 】

 

 

相手なりに走ってきたこともありここでもある程度人気になるか。

 

阪神JFでは直線スムーズさを欠き、3着に終わりました。

 

続くクイーンCは終始内目で脚をためて直線割ろうとしましたが伸びず。

 

チューリップ賞もまだまだイン有利の馬場を活かして

 

内目でラッキーライラックをマークしながらとらえようとするも届かず。

 

ここ3戦を見る限りやはり能力的に現時点では足りないと見るの妥当か。

 

今年の入って3戦目ということもあり状態面も鍵になりそう。

 

 

 

 

 

 

リリーノーブル(川田)

 

 

阪神実績【 0 . 1 . 1 . 0 】

 

距離実績【 2 . 1 . 1 . 0 】

 

 

阪神JFでは勝ちに行く競馬で早めに抜け出すも

 

最後はラッキーライラックに捉えられて2着に敗戦。

 

今年初戦のチューリップ賞で再戦し

 

今度は終始ラッキーライラックをマークする形でレースを進めましたが

 

結局最後は突き放される内容でマウレアにも差される始末。

 

もちろん余力残しの仕上げだったことは濃厚ですが

 

それはラッキーライラックも同じで…

 

阪神JFのレースを見る限り逆転は可能に思えるので

 

前走からどれだけ上積みがあるかでこの馬の評価を決めたい。

 

 

 

 

 

 

プリモシーン(戸崎)

 

 

阪神実績【 0 . 0 . 0 . 0 】

 

距離実績【 2 . 1 . 0 . 0 】

 

 

新馬戦は直線向いても内で包まれてしまい、脚を余しての2着。

 

その後は未勝利、フェアリーSと連勝してきましたが

 

未勝利戦で破ったテトラドラクマはクイーンCを勝っていますし

 

フェアリーステークスも余力十分の差し切り勝ちに見えた。

 

後は初の関西遠征をこなせるかだけでしょう。

 

輸送さえ乗り越えればそこそこやれる能力はあると思う。

 

 

 

 

 

桜花賞2018予想|オッズと出走予定馬考察まとめ

 

 

 

まず桜花賞の予想のポイントとなってくるのがやはり、

 

【枠順】ですよね。

 

 

 

 

有名な話ですが桜花賞は内枠不利なレース。

 

キャリアの浅い牝馬なので揉まれ弱い馬が多いというのも

 

理由の一つではありますが直線長い阪神外回りコースで

 

しかも直線にはタフな急坂がありますので差しが決まりやすい。

 

実際に1枠~3枠内で過去10年勝利した馬は1頭のみで

 

あとは全て4枠から外の馬が勝利しています。

 

 

 

 

あとは【上がりを使える馬】を狙うのもポイント。

 

もちろん力が足りてこそですが末脚のキレも問われるレースです。

 

上がり3ハロンのタイムが1位~3位を使った馬の単勝回収率は

 

楽々100%を超えているレースですので基本的にはそういう馬を狙っていきたい。

 

 

 

 

ラッキーライラックは確かに有力な一頭でしょう。

 

ただ内枠に入ったりすると波乱の可能性も出てくるかも?

 

ということで現時点で最も気になっている穴馬を最後に公開します。

 

 

 

↓ この穴馬 ↓

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

阪神JFでは明らかに届かない位置からの競馬になってしまいましたが

 

それでも最後は上がり最速で差のない4着まで詰めた。

 

前走も出遅れから道中脚を使うロスがありながら

 

最後はしっかり上がりを使って見せ場十分の内容。

 

差しが決まりやすい阪神外回りコースに変わって

 

末脚堅実のこの馬ならここでの一発があってもいいと思ってます!

 

 

 

 

 

無料メルマガでは桜花賞の最終予想見解を公開予定です!

 

そして僕の売りはダートで高回収を狙う予想スタイルです。

 

無料メルマガでは平場のダート穴馬も無料で公開しています!

 

ぜひ、僕と一緒に競馬で儲けましょう^ ^!

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

 

PR】遂に今週は牝馬クラシック初戦は桜花賞!

現在回収率300%を継続中の競馬予想サイトを紹介!

 

まだあなたは競馬で無駄なお金を使いますか?

 

今回は「裏情報」を駆使して導く規格外の予想を配信するサイトを紹介!

 

※今なら無料登録で桜花賞の予想も公開中

 

 

スクリーンショット 2017-05-30 14.25.27

 

 

早速ですがまずは最近の的中実績からご覧下さい!

 

 

ーー【最近の的中実績】ーーーーーーーーー

 

03/24(土)中山03R:3歳未勝利

 

3連単 10 – 05 – 14(12点勝負/各500円)

 

回収金額:1,006,150円

 

 

 

03/24 中京07R:4歳上500万下

 

3連単 17 – 16 – 14(12点勝負/各500円)

 

回収金額:625,900円

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

 

毎週回収率1万パーセント付近の当たりを出しています。

 

「OASIS」は今最も勢いに乗っている競馬予想サイトと言ってもいいでしょう。

 

 

 

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

 

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

 

理由は3つの大きな武器を持っているからです。

 

 

 

【1】競馬業界の中枢との太いパイプライン

 

過去に競馬業界の中心で活躍したN氏を筆頭に

 

競馬業界の中枢との太い繋がりがあります。

 

現在の競馬業界にも「N氏に競馬のいろはを教わった」

 

という人物も少なくはありません。

 

 

 

【2】確かな的中実績と最強馬券師軍団の勝ちへのこだわり

 

弊社が誇る「最強馬券師軍団」は、

 

現在記録中の回収率330%の実績にも満足せずに

 

不的中時のみ購入されたお客様の事も考え

 

敗因を徹底的に分析し、より高みを目指しています。

 

 

 

【3】お客様の目線に立ったソリューションのご提供

 

お客様のご要望に合った様々なソリューションをご用意。

 

利益率重視型・確実性重視型など、お客様の状況に応じて

 

最適なソリューションをご提供しています。

 

 

 

まずはお客様の立場になって第一に考え、

 

予想をあらゆる視点から提供しているからこそ

 

これだけの実績を出すことが出来るのです。

 

以下、実際にOASISを利用しているお客様の声になります。

 

 

 

スクリーンショット 2017-07-26 12.06.25

 

 

スクリーンショット 2017-07-26 12.06.58

 

 

 

そしてここからが本題なのですが、

 

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

 

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

 

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】

 

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

 

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

 

桜花賞(G1)の予想も注目せずにはいられませんね!

 

 

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

 

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

 

この大チャンス逃してはいけませんよ!

 

 

↓ 無料登録 ↓

 

OASISの無料予想を今週から受け取る

 

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=6021