オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【新潟2歳ステークス2016】予想と出走馬分析|イブキ・モーヴサファイアの評価は?

【新潟2歳ステークス2016】予想と出走馬分析|イブキ・モーヴサファイアの評価は?

 

 

今回は新潟2歳ステークス2016の予想と出走馬分析を行っていきたいと思います。

 

 

新潟2歳ステークスといえば去年の勝ち馬ロードクエストや3年前の1.2着馬ハープスターにイスラボニータと最近はクラシックに向けて見逃せない一戦となっていますね。

 

 

果たして今年はそのような馬が現れるのか。

 

 

そしてまだキャリア一戦の馬ばかりのレースということで必ず盲点になってくる馬も出てくるでしょう。

 

 

ここは馬券的にも面白くなりそうで一発狙っていきたいですね。

 

 

では予想していきましょう。

 

 

u201410618520160703732500

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

まず現時点の予想オッズを確認しておきます。

 

 

 

1 イブキ       3.2

 

2 モーヴサファイヤ  3.5

 

3 リンクスゼロ    5.2

 

4 マイネルバールマン  8.5

 

5 キャスパリーグ   9.7

 

6 サンライズソア   18.8

 

7 グリトニル     20.0

 

8 アンジュシャルマン  22.1

 

 

 

人気上位に押されそうな馬たちはざっとこんな感じ。

 

 

一番人気はおそらく半兄にブラックスピネル、近親にマリアライトという血統を買われてモーヴサフャイヤになるか。

 

 

新馬戦の内容の良さからイブキになる可能性もありますね。

 

 

ただ記憶に新しい函館2歳ステークスでもほぼ勝てると言われていたモンドキャンノが2着に負けていますしやっぱり2歳戦は何が起こるかわからない。

 

 

しっかり各馬の走りを分析して的中を目指したいと思います。

 

 

 

新潟2歳ステークス2016出走馬分析

 

 

 

イブキ

 

 

ルーラーシップ産駒期待の馬。

 

 

新馬戦は好スタートを決め3番手からのレース。

 

 

外を回らされるも直線難なく抜け出して危なげない勝利。

 

 

多少インパクトには欠けますがレースセンスが非常に良さそうで安定感がありそう。

 

 

この時に破った2着馬のレジェンドセラーが未勝利を勝ち上がったのを見ると新馬戦はそこそこ評価できそう。

 

 

ただ例年を見てもこのレースは基本上がり勝負になるので早い上がりを繰り出せるかが鍵になりそう。

 

 

特に抜けて強いという印象は今の所ない。

 

 

 

 

 

 

モーヴサファイア

 

 

血統的には先ほども述べた通り注目の馬。

 

 

新馬戦は出負けするも外から一気に好位に取り付き直線外から抜けて完勝。

 

 

最初に脚を使ってさらに道中外を回ったことを考えればそれなりに評価できる。

 

 

破った2着馬も次走勝ち上がっていますしここでも能力的にやれそう。

 

 

ただ逆に外からスムーズに行けたことが好走につながった可能性はある。

 

 

このタイプの馬は内で揉まれると急に力を出せなくなることも多い。

 

 

希望は外枠でしょう。

 

 

 

 

 

 

リンクスゼロ

 

 

おそらく今回展開の鍵を握る馬。

 

 

ダリア賞勝ち馬。

 

 

前走の楽勝で今回人気に押されそうですが展開的に前にかなり有利だったのは確か。

 

 

素直に強い勝ち方だったとは言いづらい。

 

 

今回キャリア4戦でのレースとなりさすがに疲れも出てきそう。

 

 

上がり勝負になりやすいこの舞台で逃げ切れるかも正直微妙であまり信頼できないと思う。

 

 

 

 

 

 

マイネルバールマン

 

 

新馬戦は好位からうまく抜け出して勝利。

 

 

ダリア賞では1番人気に押されたがリンクスゼロに難なく逃げ切られた。

 

 

位置取りの差かもしれませんが上がり3ハロンのタイムも同じで完敗か。

 

 

ただ新馬勝ちから2か月空いていたことを考えると仕上がりも甘かった可能性がある。

 

 

ここに向けて馬が仕上がっていれば逆転は可能。

 

 

使える脚に限界がありそうなので前に行ってどこまで粘り込めるかでしょう。

 

 

距離延長は問題なさそう。

 

 

 

 

 

 

キャスパリーグ

 

 

新馬戦は抜群のスタートから先行集団に取り付き直線5番手から楽々差し切った。

 

 

タイムは平凡だったとはいえ着差以上に完勝だったと思う。

 

 

ゴール後の藤岡佑介の反応を見ても手応えを感じていそう。

 

 

今回は2か月半ぶりのレースになるので馬がどこまで仕上がっているかが鍵。

 

 

出走馬で唯一のディープインパクト産駒ということもあり意外とデキ次第では侮れないかもしれない。

 

 

 

 

 

 

サンライズソア

 

 

デビュー戦はロケットスタートから一気にハナに立ったが鞍上が手綱を引くとそれに応じて2番手に控えた。

 

 

あれを見ても鞍上の指示にうまく答えられそうで乗りやすそうな馬。

 

 

かなりのスローになったが先行策から上がり33.4を使ったのは素直に評価できる。

 

 

控えるレースもできそうでうまく脚を溜められればさらに早い上がりを使えそう。

 

 

今回は石川騎手騎乗だがうまく乗れればここでもやれそうか。

 

 

 

新潟2歳ステークス2016出走馬分析まとめ

 

 

 

人気になりそうな馬たちを見てきましたがどの馬も抜けた強さを感じない。

 

 

近年はクラシックでも活躍する馬が出ているが今年はそのようなポテンシャルを感じる馬もいない。

 

 

当然それはほとんどの人が感じていそうで当日オッズもかなり割れてきそう。

 

 

ここでの予想のポイントはズバリ速い上がりを使えるのはどの馬かを探すレース。

 

 

過去5年の上がり最速馬を見ても

 

 

 

ロードクエスト    1着(32.8)

 

アブニールマルシェ 2着(33.0)

 

ハープスター    1着(32.5)

 

ザラストロ     1着33.4)

 

ジャスタウェイ   2着(32.6)

 

 

 

そう、オール連対。

 

 

まさにこのレースはどの馬が上がり最速を使うかを考えればいいレースと言うこと。

 

 

キャリア1戦馬ばかりなだけにそこを見つけるのが難しいわけですが考え方としてはこれ。

 

 

というわけで予想オッズでは全く人気がありませんがこの馬は面白いと思います。

 

 

 

この馬人気ブログランキングへ

 

 

 

スタートが苦手でここ2戦は後方からの競馬。

 

 

しかし終いの脚は特筆モノ。

 

 

新馬戦は展開的に前断然有利の流れでこの馬は12番手で直線を迎えるも3着に突っ込んできました。

 

 

そして前走は小回りコースで大出遅れという最悪な流れになったものの後方2番手から直線だけでごぼう抜き。

 

 

とにかく末脚はかなりのものを持っていてこの舞台はかなり合いそう。

 

 

人気はなさそうですが一発の可能性は十分でしょう。

 

 

 

 

 

なお無料メルマガでは新潟2歳ステークス2016の最終予想を配信いたします。

 

 

完全無料ですので気になる方はぜひ↓より登録お願いします。

 

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので気になる方は気軽に登録お願いします!

 

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=853