オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【セントウルステークス2016】予想と先週の結果報告

【セントウルステークス2016】予想と先週の結果報告

 

 

今回はセントウルステークス2016の予想と先週の結果報告を行っていきたいと思います。

 

 

夏競馬も終わりやっとトライアルシーズンの到来です。

 

 

今回記事を書くセントウルステークスも秋のG1一発目のスプリンターズステークスの前哨戦となり絶対に見逃せない一戦です!

 

 

今年の出走予定馬もビックアーサーやダンスディレクター、エイシンブルズアイなど有力馬がずらっとスタンバイ。

 

 

秋のG1に向けていい流れで行けるように一発目から本気で予想していきたいと思います。

 

 

150912(【セントウルステークス2015予想】スプリント重賞の傾向)

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

まず本題のセントウルステークスの予想に入る前に先週の結果報告を行っていきたいと思います。

 

 

夏競馬は中盤あたりでグンと調子が上がって重賞も仕留めていたのですが最後は重賞を当てれず残念な結果に終わりました。

 

 

ここ2週はタテ目の嵐となり個人的にもかなり悔しく感じております。

 

 

まずは先週の狙い馬のコーナーの結果報告から。

 

 

 

【狙い馬コーナー結果】

 

 

ー 土曜日 ー

 

 

札幌10R イッテツ 4人気 1着

 

札幌12R ハナズレジェンド 1人気 2着

 

 

 

ー 日曜日 ー

 

 

札幌11R ジャングルクルーズ 3人気 3着

 

 

 

今週は人気馬からの推奨となりましたが3頭ともしっかりと馬券内を確保。

 

 

こちらに関してはしては最低限の仕事は出来たと思います。

 

 

これからも穴馬含めバンバン推奨していきたいと思っております。

 

 

よろしくお願いいたします!

 

 

では重賞の結果報告から。

 

 

昨日の記事で札幌2歳ステークスに関しては書いたので今日は日曜日の重賞の結果報告を行っていきます。

 

 

 

 

 

 

【新潟記念】

 

 

◎ ファントムライト

○ ロンギングダンサー

▲ ルミナスウォリアー

☆ アデイインザライフ

△ ダコール

△ マイネルディーン

△ サトノギャラント

△ アルバートドック

△ マイネルミラノ

△ クランモンタナ

 

 

 

 

ー 結果 ー

 

 

1着 ☆ アデイインザライフ

 

2着 △ アルバートドック

 

3着 ○ ロンギングダンサー

 

 

6着 ◎ ファントムライト

 

 

 

ここはメイショウナルトが後続を離して1000mを58秒5で行くハイペース。

 

 

最終的には1着から5着までが4角10番手以下にいた馬たちの追い込み決着。

 

 

その後にファントムライトでしたのでまぁ紙一重でしたね。

 

 

あそこまで外ラチ一杯で各馬が追い込んで来たのを見てもまさに今の新潟の馬場が外しか伸びないというのを証明したようなレースでした。

 

 

動画でもお伝えしたのですが結局外枠の馬どうしの決着。

 

 

やはりここまで馬場の有利不利がでていれば徹底して外枠を狙うべきですね。

 

 

いろいろ考えさせられるレースだったと思います。

 

 

今回上位に来た馬たちは展開と馬場の助けがあった分そのまま鵜呑みには出来ないと思いますが、アルバートドックなんかは58キロ背負ってよくやってると思います。

 

 

今後も注目していきたいですね。

 

 

 

 

 

 

【小倉2歳ステークス】

 

 

◎ メイソンジュニア

○ レーヌミノル

▲ オールポッシブル

☆ クインズサリナ

△ キョウヘイ

△ ドゥモワゼル

△ ダイイチターミナル

△ カシノマスト

△ シゲルベンガルトラ

 

 

 

 

ー 結果 ー

 

 

1着 ○ レーヌミノル

 

2着 △ ダイイチターミナル

 

3着 △ カシノマスト

 

 

11着 ◎ メイソンジュニア

 

 

 

こちらは新潟記念とは逆に内枠どうしの決着。

 

 

今の小倉の馬場を考えても外差し馬場だったので各騎手が外へ出す中ダイイチターミナルはガラガラのインを突いてくる流れ。

 

 

レーヌミノルは完勝でしたね。

 

 

予想通りのハイペースになりましたがそれを2番手から上がり最速であそこまで突き抜けるんですからここでは能力が抜けていたということでしょう。

 

 

このレースからの今後の注目はレーヌミノルくらいでしょう。

 

 

メイソンジュニアに関しては少し出負けして行ききれず。

 

 

4角の手応えは良かったのですが伸びなかったあたりこの形は合わなかったんでしょう。

 

 

 

 

 

 

夏競馬最終週は重賞を当てられなかったですが今週からまた気合いを入れ直して予想して行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

 

週末の重賞の予想と狙い馬を無料で競馬開催日は必ず配信していますので気になる方は是非登録してみてくださいね!

 

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

では本題のセントウルステークス2016の予想に入っていきましょう。

 

 

 

セントウルステークス2016一週前予想

 

 

 

まず誰もが気になるのは開幕週の阪神コースということで馬場でしょうか。

 

 

実際にその傾向は強く、後方からレースをする馬ではなかなか勝ちきれないレースとなっています。

 

 

実際に過去5年馬券になった馬の4角の位置を見ても

 

 

 

3着以内馬→15頭中12頭が4角5番手以内

 

連対馬→10頭中9頭が4角5番手以内

 

勝ち馬→5頭すべて4角5番手以内

 

 

 

と完全に4角で前にいないと厳しい傾向が出ています。

 

 

これはもちろん当日の馬場を見る必要がありますが基本はこの考えを持って予想しておくことをお勧めします。

 

 

ただ開幕週ということで逃げ馬や先行馬は過剰人気すると思うのであくまで能力を考えつつ、4角で5番手以内に入れそうな馬を狙い撃つのがいいと思います。

 

 

あとはやはりこのレースにどれだけの状態で出てくるかが鍵になるでしょう。

 

 

前哨戦ということもあり有力馬はあくまで先を見据えた仕上げでくるのは明らか。

 

 

そのあたりは追い切りをしっかり見て予想していきたいと思います。

 

 

ただ出走馬をざっと見渡しても穴で狙えそうな馬がそこまでいないんですよね。

 

 

ビックアーサーに関しては今回58キロを背負いますが先行できる脚を持ってますしあまり死角はないような気もします。

 

 

ということで現時点で一番注目している馬はこの馬。

 

 

 

この馬人気ブログランキングへ

 

 

 

この馬に関してはもうこの路線でG1取れるくらいの力があると思います。

 

 

スタートさえ決まれば前でレースできることは前走証明済みですし今回ビックアーサーとは斤量2キロ差がある。

 

 

ここでどのくらい仕上げてくるかはまだわかりませんが能力を考えた時に中心視していい存在だと思います。

 

 

 

 

 

なお無料メルマガではセントウルステークス2016の最終予想を配信いたします。

 

 

完全無料ですので気になる方はぜひ↓より登録お願いします。

 

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので気になる方は気軽に登録お願いします!

 

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

http://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=946