オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 【2017年後半ダート攻略講座実績】

【2017年後半ダート攻略講座実績】

◆10/29(日)東京12R:三峰山特別

 

 

【実際に配信した予想】

 

 

 

<予想印>

 

◎ イーグルフェザー(12)

 

○ アディラート(6)

 

▲ ストロボスコープ(10)

 

☆ ジェイケイライアン(11)

 

△ 1,5,7

 

 

 

ここは本命馬イーグルフェザーの頭固定で勝負したい!

 

元々準オープンでも好走しているような馬で能力はここでは最上位。

 

しかし、脚質が脚質なので取りこぼしも多い馬。

 

しかし、今回は全て条件が揃った。

 

まず近走の敗因は直線スムーズに捌けなかったことなので

 

今回少頭数になって大外枠を引けたのは大幅プラス。

 

久々に脚を余さずに直線末脚勝負が出来そう。

 

そして、アディラートやストロボスコープ、ジェイケイライアンなど

 

相手になりそうな馬は全て前に行く馬なので展開もこの馬に味方しそう。

 

持ち時計ももちろんトップで時計勝負も大丈夫。

 

ここは大外一気で突き抜ける可能性は高いと思います。

 

 

 

相手筆頭はアディラート。

 

レベルの低い3歳ダート路線ではありますが

 

それでもこの馬はトップクラスの力を示してきた馬。

 

ただ、気になるのは成長が見られないこと。

 

中間の追い切りでもこの馬にしては物足りない時計と動きが続く状況。

 

能力は評価しつつも力を発揮できないパターンまで考えたい。

 

 

 

3番手はストロボスコープ。

 

前走は鞍上からも勝負度合いが低かったとみれる。

 

この馬は昇級しても即通用する馬だと思っているので

 

ルメールにスイッチしたここは巻き返してくる可能性大か。

 

 

 

4番手はジェイケイライアン。

 

前走重馬場で結果を出したのが今回活きてくるはず。

 

時計勝負は歓迎のタイプで馬場が渋るほど好勝負になりそう。

 

 

 

後は横一線の評価。

 

頭はイーグルフェザーで上記3頭が連までと見て馬券を組みたい。

 

 

 

【参考買い目】

 

 

単勝 ◎

 

 

馬単 ◎ - ○▲☆(3点)

 

 

3連単フォーメーション

 

   ◎ - ○▲☆ - 印(12点)

 

 

 

【結果】

 

1着 ◎ イーグルフェザー(3人気)

 

2着 ▲ ストロボスコープ(5人気)

 

3着 ☆ ジェイケイライアン(2人気)

 

 

 

 

 

 

◆10/08(土)東京10R:テレビ静岡賞

 

 

【実際に配信した予想】

 

 

<予想印>

 

◎ ダノンフェイス(11)

 

○ チェリーサマー(1)穴推奨

 

▲ グラスエトワール(12)

 

☆ コロマンデル(7)穴推奨

 

△ ディーズプラネット(10)

 

× 2,3,9,13,14,16

 

 

 

ここは圧倒的人気になるであろうレッドゲルニカ。

 

ただ、この馬は超大型馬で休み明けから走れるタイプではないでしょう。

 

得意の不良馬場で凡走した3走前も休み明けでしたし

 

追い切りを見る限り動きも平凡。ここは3着以下も十分あると見た。

 

 

 

本命はダノンフェイス。

 

被されて全くダメだった馬が

 

前走最内枠からしぶとく3着に好走したのは見直した。

 

馬自身が成長している証拠でしょうし

 

今回は一度叩いてデムーロ騎乗で勝負度合いも間違いなく高い。

 

枠も外目の絶好枠を引けましたしエンジンの掛かりが遅いので

 

直線の長い東京はベスト条件。ここは絶好の狙い目か。

 

 

 

対抗は穴ですがチェリーサマー。

 

前走はこの講座でも人気薄で推奨した馬で

 

とにかく先行できれば相当シブトイ馬。

 

前走先着を許したアキトクレッセントは

 

その後オープンでも好走した馬で相手が悪かった。

 

今回は斤量増ですが実績のある57なら問題なし。

 

休み明けの方が走るタイプでここは激走に期待できそう。

 

 

 

3番手はグラスエトワール。

 

府中の千四は1000万を勝ち上がった舞台で

 

続く昇級戦も穴をあけたこの馬にとってベスト条件。

 

その時の相手はベストマッチョだったことを考えれば

 

フロックではないですしこのクラスでも通用する力を証明した。

 

その後はこのクラスでも2度馬券に絡んでいますしここでは能力上位。

 

流れ一つで勝ち負けまで持ち込める。

 

 

 

コロマンデルは相手なりに走れる馬で昇級戦のここも堅実に好走してきそう。

 

鞍上に戸崎を手配したのも勝負気配ありだし

 

4戦して1度しか圏内を外していない東京コースなら期待できる。

 

 

 

ディーズプラネットは勝浦で評価を落としましたが

 

まぁ普通に走ればオープンでも好走しているようにここでは能力上位。

 

ただ、やはり勝浦では信頼しきれないか。抑えまで。

 

 

 

【参考買い目】

 

 

単勝 ◎

 

 

馬連 ◎ ― ○▲☆△(4点)

 

 

馬単 ◎ ― ○▲☆△(4点)

 

 

三連複フォーメーション

 

   ◎ ― ○▲☆ ― 印(24点)

 

 

 

【結果】

 

1着 ◎ ダノンフェイス(2人気)

 

2着 △ ディーズプラネット(3人気)

 

3着 ☆ コロマンデル(4人気)

 

 

 

 

 

 

◆ 09/24(日)阪神12R:3歳上1000万下

 

 

【実際に配信した予想】

 

 

<予想印>

 

◎ ヴェンジェンス(6)

 

◯ ソーディバイン(2)

 

▲ ファッショニスタ(3)

 

☆ ベルクリア(11)穴推奨

 

△ メイショウジーク(1)穴推奨

 

×  5 . 14 . 15

 

 

 

本命は前走もお世話になったヴェンジェンス。

 

回顧でも昇級後中心と書い多様に

 

とにかく500万勝ちの内容が優秀だった。

 

元々長期休養明け前は重賞勝ち馬ストロングバローズや

 

準オープン勝ち馬マイネルバサラらとも差のない競馬をしていた馬で

 

1000万クラスに昇級したといえどここは通過点。

 

距離は千四がベストで今回は条件も合う。

 

相手は強いがオッズが割れる分妙味ありで

 

ここは頭で突き抜ける可能性も十分あると見た。

 

 

 

対抗はソーディバイン。

 

普通に準オープンでも強敵相手に好走してきたこの馬は

 

休み明けとはいえ評価は落とせない。

 

この舞台は1000万を勝ち上がった舞台で条件もベストだし

 

ここは堅実に好走してくるでしょう。スムーズなら勝ち負け。

 

 

 

3番手はファッショニスタ。

 

脚質的にこの枠はマイナスですが

 

デビューから全て上がり最速で連を外していない堅実ぶりは

 

ここに入っても十分引けを取らない。

 

問題は直線入って前が開くかどうか。

 

持っている力を出せればこの馬も勝ち切っていい器か。

 

 

 

穴で注目したいのはベルクリア。

 

既に1000万勝ちのあるこの馬は舐められすぎか。

 

確かに牝馬限定戦だったとはいえ

 

破ったミッキーグッドネスは牡馬とも差のない競馬をしている馬。

 

流れ一つで十分勝ち負けに持ち込める力はある。

 

最後にメイショウジークを抑えたい。

 

スタートで出遅れた2走前以外はまだ底を見せていない。

 

スタートの上手い福永に変わって怖い存在に違いない。

 

 

 

【参考買い目】

 

単勝 ◎

 

 

馬連 ◎ ー ◯▲☆△(4点) ※◯▲が本線

 

 

3連単フォーメーション

 

   ◎ ー ◯▲ ー 印

 

   ◎ ー ◯▲☆△ ー ◯▲

 

   ◯▲ ー ◎ ー 印

 

   ◯▲ ー ◯▲☆△ ー ◎(計36点)

 

 

 

【結果】

 

 

1着 ▲ ファッショニスタ(2人気)

 

2着 ◎ ヴェンジェンス(3人気)

 

3着 ◯ ソーディバイン(1人気)

 

 

 

 

 

 

◆ 09/10(日)中山12R:3歳上1000万下

 

 

【実際に配信した予想】

 

 

<予想印>

 

◎ チュラカーギー(3)

 

◯ アシャカセルクル(12)穴推奨

 

▲ シェアード(14)

 

☆ プリンセスロック(3)穴推奨

 

△ 5 . 7 . 8 . 9

 

 

 

ここはチュラカーギーの力が抜けてるか。

 

2走前にオープン勝ちや重賞でも差のない競馬をしている

 

ショコラブランと差のない競馬をしたこの馬が

 

1000万条件に入ればさすがに能力が抜けている。

 

前走はあっさり負けましたが千四は2戦とも二桁着順で距離が長い。

 

ベストの千二に戻ればまず頭で突き抜ける可能性は高い。

 

ここは頭固定で勝負したい。

 

 

 

対抗はアシャカセルクル。

 

前走の回顧でも推奨した馬で、休み明けながら

 

楽勝した前走は完全に力が抜けていたか。

 

昇級戦でも十分相手になると思うし

 

流れ次第では唯一逆転まであるのはこの馬だと思う。

 

 

 

現級勝ちのあるシェアードが3番手。

 

1000万勝ちを決めたのはこの舞台で

 

休み明けを一度叩いたここは確実に状態も上げてきた。

 

外目の枠も絶好でここは好勝負に持ち込める。

 

 

 

プリンセスロックは休み明けでここまで人気が落ちれば美味しい。

 

中山千二は500万を2勝している舞台で

 

前走は1番人気にも押されたほどの馬。

 

枠も絶好で中断外目から持ち味の持久力を発揮すれば

 

十分上位争いも可能。この人気はなめられすぎか。

 

 

 

ケンコンイッテキは今まで右回りで全くいい所がないので消し。

 

何度もお世話になっている馬ですが左回りでこそ狙いたい馬。

 

 

 

 

【参考買い目】

 

馬単 ◎ ー ◯▲☆

 

   ◯ ー ◎(計4点)

 

 

3連単フォーメーション

 

   ◎ ー ◯▲☆ ー 印

 

   ◯ ー ◎ ー 印(計24点)

 

 

 

 

【結果】

 

1着 ◎ チュラカーギー(1人気)

 

2着 ☆ プリンセスロック(7人気)

 

3着 ▲ シェアード(3人気)

 

 

 

 

 

 

◆ 09/09(土)阪神11R:エニフS

 

 

【実際に配信した予想】

 

 

<予想印>

 

◎ ラテンロック(13)

 

◯ ゴーインググレート(8)穴推奨

 

▲ ウインムート(4)

 

☆ アールプロセス(3)穴推奨

 

△ シンゼンレンジャー(5)

 

△ マイネルバールマン(12)

 

×  1 . 6 . 10 . 14 . 15

 

 

 

ここはラテンロックを信頼したい。

 

2走前の内容が相当優秀だったので回顧でも推奨した馬で

 

前走はしっかり連を確保した。

 

先行して良し、差して良しの馬でどんな流れでも大きく崩れないのが強み。

 

コウエイエンブレム、エイシンバッケンらと

 

差のない競馬をしていたこの馬はどう考えてもこでは能力上位。

 

それでいて人気が落ち着きそうなら狙わない手はないか。

 

 

 

対抗はゴーインンググレート。

 

プロキオンSの内容がとにかく優秀で

 

先行馬総崩れの展開を唯一掲示板に残した。

 

イーデンホールには先着したにも関わらずこの人気は美味しい。

 

前走は距離が長かった。ベストの千四で巻き返す。

 

 

 

ウインムートはダートで安定した走りを見せている。

 

唯一気になるのは状態面ですがスンナリ行けそうなこのメンツなら評価は必要。

 

被されずに行ければ好勝負に持ち込める。

 

 

 

アールプロセスは穴で面白い。

 

オープンでも(0.1.1.2)と安定して走っているにも関わらず

 

休み明けというだけで人気を落としていますが

 

この馬は間隔をあけた方が走る馬で丁度いい。

 

外厩先でしっかり仕上げられてきているここは一発怖い。

 

 

 

シンゼンレンジャーはここ最近の充実ぶりに目を引く。

 

前走は流れ一つで勝ち負けしていた内容で

 

一度叩いたここは前進可能。勝ち負けまでありそう。

 

 

 

最後にマイネルバールマン。

 

端午S組はローズプリンスダムなど3歳馬で強い馬も多いのですが

 

この馬は明らかに展開に恵まれた分もあった。

 

まだダートでは底を見せていないので半信半疑。抑えは必要か。

 

 

 

 

【参考買い目】

 

単複 ◎

 

 

馬連 ◎ ー ◯▲☆△(5点)

 

 

3連複フォーメーション

 

   ◎ ー ◯▲☆ ー 印(24点)

 

 

 

【結果】

 

1着 ▲ ウインムート(1人気)

 

2着 ◯ ゴーインググレート(7人気)

 

3着 ◎ ラテンロック(4人気)

 

 

 

 

 

 

◆ 09/02(土)小倉08R:3歳上500万下

 

 

【実際に配信した予想】

 

 

<予想印>

 

◎ ヴェンジェンス(13)

 

◯ デイジーフローラ(3)

 

▲ スターペスユウコ(16)

 

☆ アドマイヤウイング(14)穴推奨

 

△ ジョウショーチカラ(6)穴推奨

 

× 1 . 7 . 8 . 11

 

 

 

ここはヴェンジョンス頭固定の馬券で勝負したい。

 

長期休み明けの2走前も十分見せ場を作ったが前走の内容は相当優秀。

 

先行馬総崩れのハイペースを番手から唯一2着に粘り込んだ。

 

今回も枠に恵まれたしペースは前走より落ち付きそうで

 

スムーズなら負けない。ここでは能力が抜けているか。

 

 

 

対抗はデイジーフローラ。

 

元々の能力は評価していた馬で回顧でも推奨していた馬。

 

2走前にしっかり穴を開けましたが前走は人気で凡走。

 

その敗因は和田が下手に乗っただけで力負けではない。

 

積極性のある森祐太郎に変わって人気落ちのここは美味しい。

 

 

 

3番手はスターペスユウコ。

 

牝馬限定戦とはいえ勝利実績があるこの馬は能力上位。

 

被されずに運べそうなこの枠もプラスで有力な一頭か。

 

アドマイヤウイングは直線長い左回りコース向きも、

 

この枠なら動きたい時に動けるし怖い一頭。

 

前が多少やり合えば末脚は堅実で突っ込んでくる可能性も。

 

 

 

ジョウショーチカラはこの講座でも何度か狙っている馬。

 

内を捌けるタイプでこの枠はプラス。

 

ギリギリまで内で脚を溜められれば一発あっていい。

 

 

 

【参考買い目】

 

馬単 ◎ ー ◯▲☆△(4点)

 

 

3連単フォーメーション

 

   ◎ ー ◯▲☆ ー 印(21点)

 

 

 

【結果】

 

1着 ◎ ヴェンジェンス(1人気)

 

2着 ☆ アドマイヤウイング(9人気)

 

3着 ◯ デイジーフローラ(4人気)

 

 

 

The following two tabs change content below.

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。