オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【秋華賞2016】予想と大舞台での騎手の重要性|一流騎手×穴馬の激アツ条件とは?

【秋華賞2016】予想と大舞台での騎手の重要性|一流騎手×穴馬の激アツ条件とは?

 

今回は秋華賞2016の予想と大舞台での騎手の重要性

 

について気づいたことを書いていきたいと思います。

 

今年の秋華賞はシンハライトの回避で大混戦と言われ

 

おそらく多くの人が穴馬に手を出すんじゃないでしょうか。

 

確かに絶対的な存在もいないし波乱の可能性も見えるだけに

 

穴から一発高配当を狙いたくなる気持ちはすごくわかります。

 

実際今年の出走馬を見ても面白そうな穴馬が多い印象です。

 

そこでG1という大舞台だからこそ重要になってくる「騎手」について

 

今回は非常に重要なことを書いていきたいと思います。

 

cfv-3iqviaasb06

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まず皆さん、予想する上で一番重要視している予想法は何ですか?

 

 

 

「 追い切り 」「 適性 」「 能力 」

 

 

 

などの馬自体に関わることに加えて今では

 

 

 

「 過去データ 」「 枠順 」「 馬場 」

 

 

 

などの関節的に関わってくる傾向を重視して予想する人も多いハズ。

 

当然これらの予想法は重要です。

 

馬の状態は良い方が良いですし、適性が高い舞台の方が好走確率は上がります。

 

能力が足りなきゃ厳しいですし強い馬の好走率は当然高いです。

 

また、過去の傾向は重要でそのレースの質を知るのは大事ですし、

 

枠順も馬場もその時によって有利不利は出てくるのが競馬です。

 

これらは当たり前に重要な予想方法ですし知っておかないといけないことです。

 

 

 

「 お前は何を今更当然のことを言っているんだ? 」

 

 

 

なんて声も聞こえてきそうですのでそろそろ本題に入ります。

 

 

 

 

では皆さん…

 

 

 

「 騎手 」

 

 

 

についてはどのくらい気にして予想していますか?

 

 

 

「 騎手も大事だけど馬の方が数倍大事だ! 」

 

 

「 いや、騎手も馬と同じくらい大事だ 」

 

 

 

という感じで人によって様々だと思います。

 

よく言われているのは競馬予想においての馬と騎手の割合は

 

 

 

  馬 騎

【 7:3 】

 

 

 

これですよね?

 

確かにどんなにうまい騎手が乗っても馬の能力が論外なら狙えません。

 

だから確かにこのくらいの比率は頷けるかもしれません。

 

ただ個人的な意見としてこの比率は大舞台になればなるほど

 

馬と騎手の割合は対等に考えなければいけないのでは?と思っています。

 

特にG1レースでは同等なくらいに考えなければいけないと思ってます。

 

 

 

 

例えば良くあることですがG1レースで元々狙おうと思っていた馬の騎手が

 

まさかのG1勝利実績のない騎手になった時ってさすがに落ち込みますよね?

 

今年の秋華賞で言えば個人的にはダイワドレッサーあたりを狙っていたんですが

 

川須騎手が乗ると知った瞬間非常に狙いずらくなりました。

 

昔までの自分なら

 

 

 

「 川須でも馬の能力は足りてるしなんとかなるっしょ! 」

 

 

 

といった感じで狙っていたと思いますが色々調べていくと

 

大舞台になればなるほどこのパターンは狙えなくなってしまうんです。

 

 

 

 

皆さんG1勝利実績のない騎手が乗った馬のG1での成績ってご存知ですか?

 

実際に調べてみたんですがまず今年(2016年)に行われた芝のG1レースで

 

G1勝利実績のない騎手が乗った馬が馬券になったのは…

 

 

 

<高松宮記念>

 

 

松山騎手 ミッキーアイル 2人気 2着

 

 

<スプリンターズステークス>

 

 

松山騎手 ミッキーアイル 2人気 2着

 

 

 

以上。

 

なんとミッキーアイルたった1頭のみです。

 

こ存じの通りミッキーアイルはG1馬ですし能力的にはトップクラスの馬です。

 

今年はこれまで11回芝のG1レースが行われてきましたがわずか2回のみ。

 

 

 

2/33です。

 

 

 

ちなみに今年だけではサンプルが少なすぎると思うので去年を見てみても

 

 

 

<NHKマイルカップ>

 

 

柴山騎手 アルビアーノ 4人気 2着

 

 

<朝日杯フューチュリティステークス>

 

 

中谷騎手 シャドウアプローチ 11人気 3着

 

 

<有馬記念>

 

 

吉田隼騎手 ゴールドアクター 8人気 1着

 

 

 

以上。

 

全ての芝のG120レース中、つまり…

 

 

 

3/60です。

 

 

 

どれだけ大舞台でこそ騎手の力が重要になってくるかがわかると思います。

 

ちなみに今年のG1レースでの人気薄での好走は…

 

 

 

<皐月賞>

 

 

蛯名騎手 ディーマジェスティ 8人気 1着

 

 

<天皇賞春>

 

 

池添騎手 カレンミロティック 13人気 2着

 

 

<NHKマイルカップ>

 

 

福永騎手 レインボーライン 12人気 3着

 

 

<ヴィクトリアマイル>

 

 

戸崎騎手 ストレイトガール 7人気 1着

 

 

<安田記念>

 

 

田辺騎手 ロゴタイプ 8人気 1着

 

 

<宝塚記念>

 

 

蛯名騎手 マリアライト 8人気 1着

 

 

<スプリンターズステークス>

 

 

田辺騎手 ソルヴェイグ 9人気 3着

 

 

 

まぁ普段は人気馬に跨ってっような一流騎手ばかりです。

 

やはり大舞台でのプレッシャーに慣れている一流騎手だからこそ

 

高確率で最高の騎乗ができるんでしょうね。これには驚きです。

 

 

 

 

 

 

これでどれだけG1での騎手が大事かがわかっていただけたと思います。

 

個人的にはG1レースでは

 

 

 

   馬   騎

【 5.5:4.5 】

 

 

 

くらいで考えてもいいと思ってます。

 

穴を狙うのはいいですが乗る騎手が頼りなければ狙うのは危険です。

 

別に狙ってはいけないと言っているわけではないです。

 

たまには来ますからね。ただ…

 

 

 

その馬に断固たる自信がなければやめておいた方がいい。

 

 

 

ということですね。特にG1では。

 

そして逆を言えば上にあげたように

 

 

 

【 一流騎手 × 穴馬 】

 

 

 

はG1レースでは激アツパターンになります。

 

多少足りない馬でも展開や馬場を読んで最高の騎乗をしてくれます。

 

狙っている穴馬に一流騎手が乗っている時こそぶっ込む時なのです!

 

 

 

秋華賞2016大舞台での騎手の重要性まとめ

 

 

 

ということで今年の秋華賞を見てみましょう。

 

個人的にはダイワドレッサーやキンショウユキヒメあたりを

 

狙うつもりでしたが川須騎手と松若騎手ではさすがにG1では荷が思い…

 

ましてやこの2頭に断固たる自信もないですし今回は相手までかなと。

 

そこで「一流騎手×穴馬」の組み合わせで大穴級で面白そうなのがいますね。

 

その馬は…

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~〜〜

 

 

 

パーシーズベスト × ルメール騎手

 

 

エンジェルフェイス × 浜中騎手

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~〜〜

 

 

 

おそらく2頭とも二桁人気の大穴になりそうですが可能性はありそう。

 

エンジェルフェイスは先行馬総崩れになったオークスで2番手から

 

コンマ6秒差に粘ったのは評価できるし京都内回りも合いそう。

 

今年のメンバーなら立ち回り一つで食い込む余地はあると思います。

 

パーシーズベストは相当ズブい馬ですがペースが早くなりやすい

 

秋華賞ならルメールの乗り方次第で面白い。

 

前走も直線詰まりながら最後まで伸びてますし叩いた上積みあれば。

 

ルメールも浜中もこの舞台は得意としているし

 

頭まではどうかも馬券内なら期待できるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や

 

週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので

 

気になる方は気軽に登録お願いします!

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=1438