オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【秋華賞2016】最終予想|本当にビッシュで決まるのか?

【秋華賞2016】最終予想|本当にビッシュで決まるのか?

 

今回は秋華賞2016の最終予想を少しだけ書きたいと思います。

 

現在一番人気はビッシュで2.8倍。

 

その後に桜花賞馬のジュエラーが続いて少し離されてヴィブロス。

 

過去10年、ブラックエンブレムの大荒れの年以外は勝ち馬は

 

全て3番人気以内から出ているということですが今年もオッズを見ると

 

勝つのはこの3頭のどれかと考えている人が多いハズ。

 

中でも前走の紫苑ステークスを楽々ぶっちぎったビッシュが

 

一番勝つ可能性が高いとされてるわけですが果たして

 

本当にビッシュで堅いのか?予想していきたいと思います。

 

shonanpandora14101902

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずステップレースの内容をもう一度振り返っておきますが

 

まずは今年から重賞に格上げされた紫苑ステークス組。

 

過去10年、この紫苑ステークス組から馬券になったのは

 

一昨年の覇者ショウナンパンドラ一頭のみですが

 

この年の紫苑ステークスは新潟で行われたために

 

実質中山コースで行われた紫苑ステークスから馬券になったのはゼロ。

 

これはデータ派の方からすると嫌いたくなる傾向ですよね?

 

 

 

 

ただもうどこでも言われていることなのですが

 

今年から紫苑ステークスは重賞に格上げされたということで今までとは

 

集まったメンバーの能力もレースの質も違ったということ。

 

それを理解した上でビッシュとヴィブロスが人気の中心にいるんでしょう。

 

これに関しては自分もそう思いますし今年の紫苑ステークス組は

 

例年のように扱っていてはいけないと思っています。

 

そのレースで外から捲って楽勝したビッシュは有力ですし

 

ヴィブロスも不利さえなければもっと差は詰まっていたかもしれません。

 

この2頭に関しては枠も完璧なところを引きましたし

 

明らかに軽視してはいけない2頭だと感じています。

 

 

 

 

 

 

対するローズステークス組。

 

こちらは過去10年を見ても最重要ステップレースですし

 

毎年2頭は馬券内にくるというまさに中心となるステップレースです。

 

そして春に圧倒的な実績を残してきたシンハライトとジュエラーが

 

2頭ともこっちを使ってきたことで今年もローズステークス組が、

 

いや、この2頭が秋華賞でも中心になると思われたはず。

 

しかし気づけばシンハライトはまさかの怪我で秋華賞を回避。

 

肝心のジュエラーは怪我明けだったとはいえ不甲斐無いレースをし、

 

結局ローズステークス組から信頼できる馬は今年はいなくなりました。

 

 

 

 

 

 

そこでとにかくいろんなところで目にしたのは

 

 

 

「 今年の秋華賞は大混戦だ 」

 

「 今年の秋華賞は荒れるぞ 」

 

 

 

シンハライトの回避で絶対的存在がいなくなっただけに

 

一気に大波乱まで見えてきたという記事をよく目にしました。

 

 

 

 

ただ枠順も決まってもう一度我に返って出走馬を見て思ったのは…

 

 

 

「 本当にこれって荒れますか?」

 

 

 

確かに絶対的存在はいなくなりました。

 

信頼できる馬もいないとなれば一発穴から高配当狙いの方も多いハズ。

 

ただ一つ言えることは…

 

 

 

絶対的存在はいないが、上位と下位との力差はハッキリしている

 

 

 

ということです。

 

これは紫苑ステークスの着差が物語っていると思います。

 

確かにハイペースで前に行った馬には苦しい展開になったことは事実。

 

ただ、あそこまで着差をつけられてしまうと正直本番での

 

逆転は厳しいと見るのが妥当ではないかと思います。

 

結局例年秋華賞はスタートしてからどの馬も位置を取りに行くので

 

前半のペースが早くなるのは今年も同じでしょうしそうなれば

 

展開的にも例年通り差し馬に向くのは間違いないはず。

 

ということは個人的な見解ですが紫苑ステークス組で

 

現在一番人気に押されているビッシュを逆転できるとするなら

 

不利を受けても差を詰めてきたヴィブロスしかいないのかなと。

 

つまり紫苑ステークス組から勝つならこの2頭のどちらかと見るのが妥当で

 

お互い絶好枠を引いたとなればあまり逆らいずらいですよね…

 

 

 

 

となると逆転があるとすればやはりセオリー通りローズステークス組か?

 

ただやはりシンハライトがいないとなると他に押せる馬も…

 

 

 

いや、ちょっと待てよ…

 

 

 

確かに圧倒的抜けた能力を持っていたシンハライトが抜けた事実。

 

おそらくシンハライトがこのレースに出ていれば抜けた1番人気で

 

単勝オッズは1倍台は確実だったはずでしょう。

 

なんせそのシンハライトを負かせるだろう馬は他にいないんですから…

 

 

 

いや、ちょっと待てって!いるじゃないか一頭。

 

シンハライトを能力で負かせる馬が…

 

 

 

そう、ジュエラーです。

 

 

 

確かに前走の負けは不甲斐なかった。

 

でも冷静に考えて怪我明けの初戦から馬に無理をさせるわけがないですし

 

前走は6.7割くらいのデキだったのは間違いないはず。

 

実際に前回と今回の最終追い切りタイムを比べても

 

 

 

前回 64.8 – 50.2 – 36.8 – 11.2

 

今回 62.2 – 48.1 – 35.2 – 11.2

 

 

 

どう考えても上積みが1番大きいのはこの馬です。

 

しかも前走は馬場が悪かったことで馬が走る気を失くしたかもしれない。

 

もし今回能力全開ならば当然楽勝まである馬で鞍上はG1にめっぽう強い

 

 

 

ミルコ・デムーロ

 

 

 

さらにシンハライトと同様のポテンシャルを持つこの馬が2番人気。

 

ここは逆に買い時なんじゃないでしょうか?

 

ということで軸はジュエラーでいきます。

 

変にポテンシャルの足らない穴に手を出すくらいなら

 

一か八かの大勝負に出た方が自分に合っているかなと思います(笑)

 

なお、全ての印付き予想は無料メルマガで配信します。

 

よろしければ登録してみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

最後になりますが馬場、展開考えてこの馬は穴で拾っておくことを勧めます。

 

 

 

この馬人気ブログランキングへ

 

 

 

今日の馬場を見てもとにかくイン、前が断然有利。

 

例年通り内でロスなく回ってきた馬が馬券内にパターンもありそうで

 

この鞍上ならうまいことやりそうな気がしています。

 

 

 

 

 

【オキショーのぶちかましメルマガ】

 

 

こちらの無料メルマガでは毎週の重賞の予想や

 

週末の平場の狙いレースの予想などを無料で配信しています。

 

価値ある情報をお届けできればと思っていますので

 

気になる方は気軽に登録お願いします!

 

こちら→【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=1493