オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2016年競馬予想記事 > 【東京新聞杯2018】予想|オッズと出走予定馬考察

【東京新聞杯2018】予想|オッズと出走予定馬考察

 

東京新聞杯2018の予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます。

 

近年は波乱決着も多い東京新聞杯。

 

その理由としてやはり開幕2週目の馬場傾向が大きいか。

 

2018年もグレーターロンドンやリスグラシュー、ダノンプラチナなど

 

かなりの好メンバーが揃いましたが簡単には決まらないはず。

 

頭数も揃いましたし久々に芝で面白い重賞になりそう。

 

荒れた時にしっかり高配当的中できるようにしっかり分析していきましょう。

 

 

150205(【東京新聞杯-2015】の予想はあのレースの出身馬がオススメ)

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

ちなみに明日開催の川崎記念の予想記事は下記を参考にどうぞ\(^o^)/

 

⇒【川崎記念】予想|オッズと出走予定馬考察

 

では東京新聞杯2018の予想オッズから見ていきます。

 

 

 

 

 

東京新聞杯2018予想オッズ

 

 

 

1 グレーターロンドン  3.0

 

2 ダイワキャグニー   4.1

 

3 リスグラシュー    5.7

 

4 ダノンプラチナ    6.0

 

5 クルーガー      6.8

 

6 アドマイヤリード   9.2

 

7 サトノアレス     20.6

 

8 デンコウアンジュ   29.8

 

 

 

1番人気はグレーターロンドンか。

 

同舞台のG1安田記念で上位と差のない4着に好走。

 

ここでもまず評価されて1番人気は濃厚でしょう。

 

 

 

 

しかし、上位オッズは結構拮抗しそうで

 

リスグラシュー、ダイワキャグニーが続く。

 

かなりオッズ的には妙味ありそうなレースになりそうです。

 

では実際に一頭ずつ考察して予想していきましょう!

 

 

 

 

 

 

ー【PR】ーーーーーーーーーーーーーー

 

スクリーンショット 2017-12-01 15.28.40

 

日本中から厳しい試験を乗り超えて集まった

 

最高クラスの馬券師達の予想を無料で見れるサイトを紹介!

 

元厩舎関係者など人脈をフルに活かして

 

本物の情報を手に入れているサイトです。

 

今週の重賞レース東京新聞杯も無料で予想を提供!

 

※QRコードを読み取るだけで簡単登録可能です。

 

⇒ 今週の東京新聞杯の無料予想を受け取る

 

 

 

 

 

東京新聞杯2018予想|出走予定馬考察

 

 

 

※騎手は過去5年同舞台のOP特別以上のデータを参照

 

 

 

グレーターロンドン(川田)

 

 

東京実績【 4 . 0 . 1 . 2 】

 

距離実績【 5 . 0 . 0 . 1 】

 

 

新馬から堅実に条件戦を勝ち上がってきて

 

勢いそのままに春の安田記念に挑戦して4着に好走。

 

G1でも通用することを証明しました。

 

ただ、やはりこの馬は脚質的に絶対的信頼はおけない。

 

好走パターンがほぼほぼ後方からの末脚勝負なので今回も馬場と展開面が鍵になりそう。

 

安田記念もかなり展開的に向いた面はあり、個人的には軸にはしません。

 

 

 

<川田将雅>

 

正直田辺から乗り替わりは痛い…

 

ただ、川田もこの舞台での回収率はそこそこで

 

勝率も15%超え、単勝回収率は100%近く叩いてます。

 

しかし川田にこの手のタイプの馬を乗せると大外一気か…

 

 

 

 

 

 

ダイワキャグニー(横山典)

 

 

東京実績【 4 . 0 . 0 . 2 】

 

距離実績【 1 . 0 . 0 . 0 】

 

 

府中は6戦4勝と相性抜群。

 

負けたのは距離長かったダービーとG1級の馬が揃った毎日王冠。

 

その毎日王冠は32秒台の上がりを求められる苦しい展開でキレ負け。

 

ただ、この馬の持ち味は先行してある程度速い上がりも使えるところで

 

今回は開幕2週目の馬場も味方しそうで注目の一頭か。

 

 

 

<横山典弘>

 

最近絶好調の典さんが乗れるのは大きい。

 

この舞台も馬質を考えればよく乗れている方でここも信頼できる。

 

 

 

 

 

 

リスグラシュー(武豊)

 

 

東京実績【 1 . 0 . 0 . 1 】

 

距離実績【 1 . 3 . 1 . 0 】

 

 

古馬初対戦だった前走のエリ女は上がり最速で追い込むも8着。

 

かなり前に有利な流れになりましたし決して力負けではないでしょう。

 

現4歳世代のトップクラスの能力を持つ馬でここも通用して不思議ない。

 

ただ、気になるのは休み明けは走らないところ。

 

チューリップ賞やローズSの走りを見ても休み明けから結果を出せるとは思えず、

 

今回も状態面が非常に鍵になってきそう。

 

 

 

<武豊>

 

この舞台は馬質の割りに最近あまり乗れていない。

 

複勝回収率も50%以下であまり人気でも信頼はできないか。

 

馬自体が勝ち切れないタイプなだけに今回も差し損ねはありそう。

 

 

 

 

 

 

ダノンプラチナ(田辺)

 

 

東京実績【 3 . 0 . 1 . 2 】

 

距離実績【 5 . 1 . 2 . 3 】

 

 

東京マイルは富士Sの重賞勝ちがある舞台。

 

この馬はなかなか順調に使えない馬ですが

 

今回は休み明けのキャピタルS、ニューイヤーSと使って3戦目。

 

もちろん能力はここでも上位で適性も文句なし。

 

そして今回は田辺に乗り替わり。態勢は整ったか。

 

 

 

<田辺裕信>

 

この舞台は過去3年のOP以上で見れば回収率が頭抜けてます。

 

大穴の好走が大きいと思いますが単勝回収率は1000%超え。

 

ちなみに勝率も15%あり、複勝率も3割超え。

 

人気馬・穴馬共に安定して好走しているイメージで信頼度は抜群。

 

この乗り替わりは個人的に大きいと思います。

 

 

 

 

 

 

アドマイヤリード(藤岡康)

 

 

東京実績【 1 . 0 . 1 . 1 】

 

距離実績【 3 . 1 . 0 . 3 】

 

 

この舞台はG1勝ちがある舞台で適性は文句ない。

 

直近8戦中6戦で上がり最速を繰り出しているように

 

末脚は堅実でここも確実に追い込んでくるはず。

 

ただ同型のタイプが多く、鍵になるのは展開と馬場。

 

先週は結構差しも決まっている印象だったので先週くらいの馬場なら。

 

 

 

<藤岡康太>

 

ここで藤岡康太への乗り替わり。

 

2016年の夏以降重賞勝ちのない藤岡康太に

 

この馬をこの舞台で乗りこなせるとは思えず…

 

 

 

 

 

東京新聞杯2018予想まとめ

 

 

 

かなりの好メンバーが揃いましたが

 

やはり後方から末脚勝負みたいなキャラが多い。

 

どう考えても「スローペース」になりそうです。

 

直線だけの上がり勝負になる可能性が高そうで

 

どれだけ速い上がりを使えるかも鍵になってきそうです。

 

まだまだ開幕2週目の綺麗な馬場ですしね。

 

 

 

 

と言うことで展開面・馬の能力・騎手の能力なども考えて

 

現時点で一番気になっている穴馬を公開します!

 

 

 

↓ この穴馬 ↓

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

鞍上はこの舞台単複回収率共に100%超えと乗れているジョッキー。

 

格上挑戦なので全く人気にならないと思いますが

 

スローの上がり勝負は歓迎で今までやってきた相手関係を見ても

 

ここで通用してもおかしくない。先週くらいの馬場なら面白い一頭か。

 

 

 

 

 

 

無料メルマガでは東京新聞杯の最終予想見解を公開予定です!

 

そして僕の売りはダートで高回収を狙う予想スタイルです。

 

無料メルマガでは平場のダート穴馬も無料で公開しています!

 

ぜひ、僕と一緒に競馬で儲けましょう^ ^!

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

 

【PR】生の裏情報で回収率300%以上を叩くサイト

 

根拠ある極秘情報をなんと無料でお届け!

 

※今週の東京新聞杯の予想も無料でお届け!

 

スクリーンショット 2017-10-04 19.28.38

 

皆さんこんにちは。PR担当の小牧と申します。

 

今回は桁違いの的中率と回収率で

 

回収率300%超えを達成している「馬生」を紹介します。

 

アベレージにして4レース中1レースで高配当を的中してしているサイトです。

 

それだけ的中すれば回収率が跳ね上がるのも当然といった所です。

 

まずは最近の高配当的中実績をご覧下さい!

 

 

ーー【最近の高配当的中例】ーーーーーーーーーー

 

2017年01月21日(日)

 

中山04R:3歳新馬

 

3連複:12ー16ー10(10点/各500円)

 

獲得賞金:7万9650円

 

 

 

2017年01月21日(日)

 

中山07R:4歳500万下

 

3連複:02ー11ー15(10点/各1000円)

 

獲得賞金:63万3200円

 

 

 

2017年01月21日(日)

 

中京07R:3歳未勝利

 

3連単:16ー07ー17(30点/各500円)

 

獲得賞金:199万6800

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

3連系を小点数に絞って的中しているので

 

的中したレースの回収率はほぼ1000%超えです!

 

僕も先週無料情報を試してみたのですが驚きました。

 

たくさん勝たせて頂いて、もう先週は豪遊でしたよ。笑

 

 

 

なぜこれだけの実績を出すことが出来るのか?

 

気になって調査したのですが納得のサービスでした。

 

このサイトの武器は・・・

 

【ナマの極秘情報】なんです。

 

・生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる

 

・各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める

 

・騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

 

 まさに生でしか聞けない情報を入手できる

 

 

 

これだけ強力な生の情報があれば

 

そりゃ、穴馬もバンバン好走するってわけです。

 

今の時代、情報は色んな所から入手できますが

 

本物の正しい情報というのは一握りなんです!

 

当サイトではその正しい情報を見極め、提供しているからこそ

 

これだけの高配当をコンスタントに的中できるんです。

 

以下、実際に無料情報で儲けているお客様の声になります。

 

 

 

スクリーンショット 2017-10-04 20.27.22

 

 

スクリーンショット 2017-10-04 20.27.38

 

 

 

そして、本題はここからです!

 

【東京新聞杯】で今週は勝負することが確定!

 

この東京新聞杯の極秘情報を・・・

 

もちろん無料で提供してくれるみたいなのでもう待ちきれません。笑

 

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

 

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

 

 

⇒ 東京新聞杯の極秘情報を受け取る

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=5722