オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2018年競馬予想記事 > 【東京新聞杯2018】予想|最終追い切り考察

【東京新聞杯2018】予想|最終追い切り考察

 

東京新聞杯2018の予想と最終追い切り考察を書いていきます。

 

川崎記念も終わり、今週も木曜日となりました。

 

各馬最終追い切りも終え、後は枠順発表を残すだけとなりました。

 

G2と言ってもいいような好メンバーが揃いましたが

 

もちろん賞金の低いG3戦ですので本気で仕上げてこない有力馬もいる。

 

先週のカフジテイクなんかがいい例ですね。

 

ということでどの馬が本気でこのレースを取りに来ているのか?

 

しっかり追い切りから分析して予想していきましょう\(^o^)/

 

 

20180201s00004048020000p_thum

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずは川崎記念の結果報告から。

 

 

 

【川崎記念予想結果】

 

 

1着 ◯ ケイティブレイブ(1人気)

 

2着 ◎ アポロケンタッキー(4人気)

 

3着 ▲ アウォーディー(3人気)

 

 

 

上位3頭大本線決着

 

・・・ですが個人的にはアポロ頭の馬券だけなので外れ。

 

 

 

 

正直ケイティ頭だと安いですし馬連で押さえても800円程度。

 

もちろん参考に押さえてくれた方もいましたがアポロ頭だったらガッツリ回収していた…

 

上位3頭決着でここまで悔しいのは久々ですね。

 

 

 

 

【実際に配信した予想の一部】

 

 

本命は条件揃ったアポロケンタッキー。

 

とにかくこの馬は何度もこの講座でも書いていますしブログでも書いていますが

 

気分屋でスムーズに外目の好位を回ってこれるかが全て。

 

外から被されると全く力を出し切れない馬ですが

 

逆に自分のリズムでスムーズに運べればG1を勝つだけの能力を持っている馬。

 

なのでこの馬の好走条件は2つ。

 

1つは外枠を引くこと。ズブい馬なので内枠からだと馬群に潜ることしかできず

 

その形だと馬が走る気を失くしてしまうので全く力を発揮できない。

 

なので無理やり押してでも位置を挽回できる外枠を引くことが好走条件。

 

そしてもう一つは先行馬が手薄の舞台であるということ。

 

上記にも書いたようにとにかくズブいので

 

テンに速い先行馬が揃った舞台だと位置を取りに行けない。

 

今回はケイティブレイブくらいしか速い馬はいないので外目の好位を取りに行けるはず。

 

そうなればこの馬の本領発揮か。

 

ケイティやサウンドと違って楽なローテも好感。ここは頭で狙いたい。

 

 

 

 

スクリーンショット 2018-02-01 15.18.32

 

 

 

 

見解通りの最高の展開になりましたがさすがに前に楽をさせすぎましたね…

 

もっと早めに潰しに行けば結果も変わってきていたかなぁと思います。

 

とりあえず今週末に回収率1000%超えの大回収といきましょう\(^o^)/

 

ではそろそろ本題の東京新聞杯の予想に入っていきましょう!

 

 

 

 

ちなみに能力比較・適性面の分析記事は下記を参考にどうぞ!

 

⇒ 【東京新聞杯2018】予想と出走予定馬考察

 

 

 

 

 

 

ー【PR】ーーーーーーーーーーーーーー

 

スクリーンショット 2017-12-01 15.28.40

 

日本中から厳しい試験を乗り超えて集まった

 

最高クラスの馬券師達の予想を無料で見れるサイトを紹介!

 

元厩舎関係者など人脈をフルに活かして

 

本物の情報を手に入れているサイトです。

 

今週の重賞レース東京新聞杯も無料で予想を提供!

 

※QRコードを読み取るだけで簡単登録可能です。

 

⇒ 今週の東京新聞杯の無料予想を受け取る

 

 

 

 

 

東京新聞杯2018予想|最終追い切り考察

 

 

 

グレーターロンドン【 A

 

スクリーンショット 2018-02-01 16.02.45

 

 

01/31(水) 美南W 良 2頭併せ 馬なり余力

 

4F 50.9 – 36.3 – 12.4 [2] 助手

 

 

一週前に強めに負荷をかけられて好時計をマーク。

 

最終追い切りは馬場の内目を通って軽めの調整でしたが

 

雰囲気は抜群で格下相手とはいえ持ったまま楽々先着。

 

手応えも抜群で追えばもっと時計は出ていたでしょう。

 

なんだかんだで重賞勝ちはない馬で賞金が欲しいところ。

 

ここは仕上げてきている可能性高く、状態面はかなり良い。

 

後は脚質的に極端なので馬場次第な面もある。

 

金曜日まで雨か雪予報なので馬場が渋るとマイナスになりそう。

 

先週みたいに外が伸びる馬場なら十分チャンスはありそう。

 

 

 

 

 

 

ダイワキャグニー【 B-B 】

 

スクリーンショット 2018-02-01 16.02.51

 

 

01/31(水) 美南W 良 単走 馬なり余力

 

5F 68.8 – 53.1 – 39.0 – 13.2 [6] 助手

 

 

中3週でこの舞台へ。

 

一種前に一杯に負荷をかけられてそこそこの時計をマーク。

 

最終追い切りは軽めの調整で反応を確かめる程度。

 

特に目立って良くはありませんでしたが悪くもない。

 

この馬なりに順調にきているとは思いますが・・・

 

気になるのはやはり間隔詰まっている時に結果が出ていないこと。

 

共に右回りだったとはいえ間隔詰まっていた弥生賞、ダービーで凡走。

 

今回はいつもこの馬が結果を出しているパターンの調整方法ではなく

 

在厩調整で挑むのでそこが正直不安な面はある。

 

弥生賞もダービーも共に見せ場すら作れなかった。

 

間隔開けた方がいいタイプの可能性高く、絶対の信頼は置けないか。

 

 

 

 

 

 

リスグラシュー【 S

 

スクリーンショット 2018-02-01 16.02.55

 

 

01/31(水) 栗坂 良 2頭併せ 末強め追う

 

4F 49.8 – 36.2 – 24.0 – 12.3 武豊

 

 

中間はノーザンファームしがらきに出されてここへ。

 

正直過去のレースを見ても明らかに叩き良化型。

 

ですが、今回の追い切り内容は凄い。

 

元々状態面が追い切り内容に出やすいタイプで

 

今回は過去の休み明けと比べてものが違うように思えます。

 

なんだかんだで重賞勝ちはアルテミスSのみ。

 

ここを取りにきている可能性高く、これは軽視できなくなったか。

 

 

 

 

 

 

ダノンプラチナ【 B-C 】

 

スクリーンショット 2018-02-01 16.03.01

 

 

01/31(水) 美南W 良 2頭併せ 馬なり余力

 

6F 84.3 – 68.7 – 53.5 – 39.9 – 13.1 [7] 田辺

 

 

今回は久々に順調に使ってきてのここ。

 

脚元が強くないのであまり順調に使えなかったことが多い馬ですが

 

今回は間隔詰めて順調にここへ使ってきました。

 

しかしやはり中間は馬なりオンリーの調整。

 

目立った時計もなく、正直そこまで評価はできない。

 

特別状態良くは見えないので判断に悩みますね。

 

田辺はこの舞台大得意としているジョッキーで

 

怖い一頭であることは間違いないのでオッズとの相談にもなりそう。

 

 

 

 

 

 

アドマイヤリード【 B-C 】

 

スクリーンショット 2018-02-01 16.03.07

 

 

01/31(水) 栗坂 良 単走 馬なり余力

 

4F 52.5 – 38.4 – 25.2 – 12.6 藤岡康

 

 

今回は府中牝馬Sから休み明けでの出走。

 

乗り込み量は十分で坂路オンリーの調整。

 

一週前に一杯に負荷をかけられて最終は馬なり調整。

 

しかし一週前は終いで伸びを欠く内容でした。

 

元々時計はガンガン出る馬ですし今回は少し物足りない…

 

別にここを何としても勝ちたい立場の馬ではないですし

 

しかも今回は鞍上が藤岡康太の上に休み明け。

 

勝負度合いも低そうであまり重視するつもりは今のところないです。

 

 

 

 

 

東京新聞杯2018予想|最終追い切り考察まとめ

 

 

 

今回は上位人気馬の勝負度合いが追い切りから解りやすく見て取れました。

 

中でも大注目なのはリスグラシュー。

 

休み明けで軽視のつもりでしたが状態面は間違いなく良い。

 

ここに向けて仕上げてきた可能性高く、一気に評価を上げます。

 

 

 

 

グレーターロンドンなんかも賞金加算しておきたい立場。

 

雰囲気も良いですし後は馬場次第なところはありますね。

 

では、例年通り人気薄の出番はあるのか?

 

僕は追い切りから注目している穴馬はこの馬です!

 

 

 

↓ この穴馬 ↓

 

 

人気ブログランキングへA

 

スクリーンショット 2018-02-01 16.03.12

 

 

01/31(水) 美南W 良 2頭併せ 馬なり余力

 

5F 65.6 – 50.8 – 38.0 – 12.8 [9]

 

 

この厩舎特有の中間は馬なりオンリーの調整。

 

それでもさすがの厩舎力。馬の状態はかなり良さそう。

 

最終追い切りも持ったままで好時計をマーク。

 

完全に仕上がっていると思いますし前走の展開、着差を考えても

 

ここでの人気落ちはかなり美味しいのでは。

 

鞍上が正直微妙ですが人気薄なら面白い一頭か。

 

 

 

 

 

 

 

無料メルマガでは東京新聞杯の最終予想見解を公開予定です!

 

そして僕の売りはダートで高回収を狙う予想スタイルです。

 

無料メルマガでは平場のダート穴馬も無料で公開しています!

 

ぜひ、僕と一緒に競馬で儲けましょう^ ^!

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

 

【PR】生の裏情報で回収率300%以上を叩くサイト

 

根拠ある極秘情報をなんと無料でお届け!

 

※今週の東京新聞杯の予想も無料でお届け!

 

スクリーンショット 2017-10-04 19.28.38

 

皆さんこんにちは。PR担当の小牧と申します。

 

今回は桁違いの的中率と回収率で

 

回収率300%超えを達成している「馬生」を紹介します。

 

アベレージにして4レース中1レースで高配当を的中してしているサイトです。

 

それだけ的中すれば回収率が跳ね上がるのも当然といった所です。

 

まずは最近の高配当的中実績をご覧下さい!

 

 

ーー【最近の高配当的中例】ーーーーーーーーーー

 

2017年01月21日(日)

 

中山04R:3歳新馬

 

3連複:12ー16ー10(10点/各500円)

 

獲得賞金:7万9650円

 

 

 

2017年01月21日(日)

 

中山07R:4歳500万下

 

3連複:02ー11ー15(10点/各1000円)

 

獲得賞金:63万3200円

 

 

 

2017年01月21日(日)

 

中京07R:3歳未勝利

 

3連単:16ー07ー17(30点/各500円)

 

獲得賞金:199万6800

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

3連系を小点数に絞って的中しているので

 

的中したレースの回収率はほぼ1000%超えです!

 

僕も先週無料情報を試してみたのですが驚きました。

 

たくさん勝たせて頂いて、もう先週は豪遊でしたよ。笑

 

 

 

なぜこれだけの実績を出すことが出来るのか?

 

気になって調査したのですが納得のサービスでした。

 

このサイトの武器は・・・

 

【ナマの極秘情報】なんです。

 

・生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる

 

・各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める

 

・騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

 

 まさに生でしか聞けない情報を入手できる

 

 

 

これだけ強力な生の情報があれば

 

そりゃ、穴馬もバンバン好走するってわけです。

 

今の時代、情報は色んな所から入手できますが

 

本物の正しい情報というのは一握りなんです!

 

当サイトではその正しい情報を見極め、提供しているからこそ

 

これだけの高配当をコンスタントに的中できるんです。

 

以下、実際に無料情報で儲けているお客様の声になります。

 

 

 

スクリーンショット 2017-10-04 20.27.22

 

 

スクリーンショット 2017-10-04 20.27.38

 

 

 

そして、本題はここからです!

 

【東京新聞杯】で今週は勝負することが確定!

 

この東京新聞杯の極秘情報を・・・

 

もちろん無料で提供してくれるみたいなのでもう待ちきれません。笑

 

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

 

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

 

 

⇒ 東京新聞杯の極秘情報を受け取る

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=5729