オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2018年競馬予想記事 > 【レパードステークス2018】枠順確定後の展開予想|最大の穴馬を公開!

【レパードステークス2018】枠順確定後の展開予想|最大の穴馬を公開!

 

レパードステークス2018の枠順確定後の展開予想を書いていきます。

 

さぁ遂にレパードステークスの枠順が確定しましたね!

 

有力馬の中ではグレートタイムのみが外枠を引いた感じで

 

ドンフォルティス、グリムは内目の枠を引きました。

 

これが展開的にどう左右するのか?

 

そしてどの馬が枠順、展開的に有利に運ぶのか?

 

ここら辺をしっかりこの記事で分析していこうと思います!

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

レパードステークスの他の分析記事に関しては

 

下記を是非参考にしてみて下さいね\(^o^)/

 

⇒【レパードS2018】予想オッズと出走予定馬考察

 

⇒【レパードS2018】追い切り分析記事

 

 

では早速確定した枠順から見ていきましょう!

 

 

 

 

 

レパードステークス2018|枠順

 

 

 

 

 

 

 

まず最初に…

 

コマビショウの除外

 

Fack!w

 

 

 

 

1番人気が予想されるグレートタイムは8枠14番。

 

元々末脚を活かして勝負するタイプなだけに

 

不利を受けづらいこの枠はプラスと見ていいでしょう。

 

個人的には人気で飛んで欲しいと思っていただけに

 

この枠を引かれて少し残念な気持ちです。笑

 

後は自身の能力を出し切れるかだけでしょう。

 

追い切り考察でも書きましたが正直余力あるかも疑問ですし

 

僕はこの馬がとんでもOKな馬券を組んで勝負する予定。

 

 

 

 

ドンフォルティス、グリム、アドマイヤビクターは内枠に。

 

グリムは何としても中枠~外枠が欲しかっただけに

 

正直この枠はプラス材料とは言えません。

 

内田がどんな乗り方をしてくるのか。これはキーポイントですね。

 

さぁ、では実際に展開を考えていきましょう。

 

 

 

 

 

レパードステークス2018|枠順確定後の展開予想

 

 

 

「逃げ馬不在」

 

 

これが何を意味するのか?

 

それはスタートしてみないと何とも言えませんが

 

騎手や陣営の駆け引きによって展開がガラッと変わることは確か。

 

 

 

 

最近は逃げ馬不在のレースって

 

極端にスローペースになるか、逆に逃げ馬がいない事によって

 

一発を狙って逃げを狙ってくる馬が多数存在してしまって

 

結局ハイペースになるなんてこともありますからね。

 

逆に逃げ馬がいないって難しいんですよね。

 

なので枠並びから展開を考察していきます。

 

 

 

 

逃げる可能性が高そうなのはビッグスモーキー。

 

妥当に考えるならこれですよね。

 

しかし騎手の思い切りの良さを考えると

 

田辺騎乗のアルクトスが逃げる可能性も。

 

 

 

 

ビッグスモーキーはこの枠ですので

 

内目の馬を見ながら出していける余裕がある。

 

何も考えずにハナを奪ってくるというよりは

 

流れに身を任せていけるならハナに行くという姿勢なはず。

 

 

 

 

対するアルクトスはこの枠なので中途半端な騎乗はしたくない。

 

田辺はそう思っているはずですが…

 

前走を見ると正直内目で砂を被っても我慢できるタイプ。

 

なので逃げる可能性はあるも、ピンカパーの競馬はする必要はない。

 

 

 

 

となるとグリムがいく可能性も!

 

グリムは前走包まれて最悪な形になっているので

 

あの形だけは避けたいと思っているのは間違いないですし

 

距離延長したことによってテンのスピードはあるので

 

スッと抑えずにハナに立つ可能性は十分ありそう。

 

被されるよりはハナの方がいいと割り切っている可能性もあります。

 

 

 

 

こう考えると先行争いが激化する可能性は考えずらい…

 

やはりここはスロー想定で組んで行った方がいいはず。

 

上記の3頭のどれかがハナへ!

 

 

 

 

外から福永騎乗のヒラボクタージュが外目の好位へ。

 

その後にアドマイヤビクターか。

 

アドマイヤビクターの能力の高さは

 

今週一発目の記事でも書いた通りですが

 

馬群の中での競馬がないだけにこの枠は少し不安。

 

ただ出たなりですっと先行策は叶う気がします。

 

 

 

 

外枠で位置を取りに来るのが

 

ビッグスモーキーとヒラボクタージュしかいないので

 

ここら辺を考えてもやはりペースが上がることは考えずらい。

 

 

 

 

グレートタイムは中断外目追走の末脚勝負。

 

スムーズに競馬が出来ることは間違いないので

 

この枠を引いた以上評価することは必要なんですよね。悔しいことに。

 

 

 

 

武さんが乗れないドンフォルティスはこの枠は痛い。

 

動きたい時に動けないのが実力馬は一番避けたいことですし

 

この枠で馬群に揉まれれば前走のグリム状態になる可能性もある。

 

ということで今回はスロー想定で僕は予想を組んでいきます。

 

枠順確定後、一番注目したい穴馬は・・・

 

 

 

↓ この穴馬 ↓

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

土曜の傾向次第で軸まで!

 

理想の競馬になりそうですし能力もここなら通用の余地あり。

 

鞍上も心強い!波乱の立役者に!

 

 

 

 

 

無料メルマガでは重賞の最終予想見解を公開予定です!

 

そして僕の売りはダートで高回収を狙う予想スタイルです。

 

無料メルマガでは平場のダート穴馬も無料で公開しています!

 

ぜひ、僕と一緒に競馬で儲けましょう^ ^!

 

 【無料メルマガ】登録はコチラからです!

 

 

 

 

 

 

 ―【PR】――――――――――――――

 

無料情報にも一切の手抜き無し!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

裏情報を駆使し、規格外の予想を配信!

 

 

※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

 

 

競馬業界の中枢との太いパイプライン

 

過去に競馬業界の中心で活躍したN氏を筆頭に

 

競馬業界の中枢との太い繋がりがOASISにはあります。

 

現在の競馬業界にも「N氏に競馬のいろはを教わった」

 

という人物も少なくはありません。

 

更に、OASISが誇る「最強馬券師軍団」は、

 

現在記録中の回収率330%の実績にも満足せずに

 

不的中時のみ購入されたお客様の事も考え

 

敗因を徹底的に分析し、より高みを目指しています。

 

 

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

 

07/22・福島06R 3歳未勝利

 

[3連単:511,800円 的中!]

 

 

07/22・函館11R 函館2歳S

 

[3連単:325,700円 的中!]

 

 

07/21・函館11R 函館日刊S杯

 

[3連単:222,800円 的中!]

 

 

◆他的中実績は下記リンクから閲覧可能◆

 

⇒ OASISの的中実績はこちら!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

そんな圧倒的実績を誇るOASISが

 

今週は「レパードSの予想」をなんと、

 

無料で公開することが決まっています!

 

登録方法は超簡単!

 

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

 

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

 

↓ 無料登録 ↓

 

今週の重賞の無料予想を今週から受け取る

 

スクリーンショット 2018-06-18 0.10.29

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=6625