オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 2018年競馬予想記事 > 【スプリンターズステークス2018】予想|オッズと出走予定馬考察

【スプリンターズステークス2018】予想|オッズと出走予定馬考察

 

スプリンターズステークス2018の予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます。

 

秋のスプリント王を決める一戦が来週に迫りました。

 

現在のスプリント路線は主役を張る存在がいませんが

 

春の高松宮を制して、秋の初戦セントウルSも快勝した

 

ファインニードルが一番の注目株か。

 

しかし中山のスプリント戦ということでそう簡単には決まらない。

 

今年も流れ一つで伏兵の出番はあると思ってます!

 

一週間かけてしっかり分析して予想していきましょう!

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

まずはスプリンターズS2018予想オッズから。

 

 

 

1 ファインニードル  2.1

 

2 ナックビーナス   4.1

 

3 レッドファルクス  6.0

 

4 レッツゴードンキ  8.0

 

5 アレスバローズ   16.2

 

6 ラブカンプー    18.5

 

7 ムーンクエイク   22.2

 

8 セイウンコウセイ  22.9

 

 

 

 

ファインニードルが近走の走りから

 

1番人気になることは濃厚か。

 

相手なりのナックビーナス、

 

そして7歳馬ですがこのレースを連覇している

 

レッドファルクスあたりが人気の中心に押されそう。

 

 

 

 

もちろんですが前哨戦で結果を残した馬も

 

主役不在の今のスプリント路線なら人気になって当然。

 

果たしてどの馬が狙い目になるのか?

 

一頭ずつ分析して予想していきましょう!

 

 

 

 

「LINE」の方では平場のダート狙い穴馬など毎週無料で配信してます!

 

気になる方は是非登録お願いします!

 

↓ 登録はこちら ↓

 

友だち追加

 

 

 

 

 

スプリンターズステークス2018予想|オッズと出走予定馬考察

 

 

 

ファインニードル(川田)

 

 

春の高松宮記念を制し、

 

一気にスプリント界の主役とかした。

 

前哨戦のセントウルSは大外枠に58キロと苦しい条件の中

 

文句無しの完勝で力の違いを見せつけた!

 

正直今の主役不在のスプリント路線なら

 

現時点のこの馬でも中心になれるだけのものはあるか。

 

強みなのはレースセンスの良さと位置を取りに行けること。

 

不発が少ないタイプなので毎回力を出し切れると考えれば

 

やはり状態を上げてくるであろう今回も普通に有力か。

 

 

 

 

 

 

ナックビーナス(モレイラ)

 

 

この馬の凄さは相手なりに走れるところ。

 

タイプ的にはファインニードルに似ているか。

 

去年の東京盃から8戦を消化していますが

 

どのレースも勝ち馬からコンマ4秒差以上離されていない。

 

この馬もそれだけ不発が少ないタイプ。

 

しかし弱点はその分決め手に欠けるので勝ちきれないところ。

 

しかし前走はモレイラ騎乗で馬の良さを最大限に引き出し、

 

2着以下にコンマ4秒差をつけての完勝だった。

 

今回もモレイラ騎乗なのでファインイードルと同等くらいの人気になるか。

 

枠次第ではやはり崩れない存在になりそう。

 

 

 

 

 

 

レッドファルクス(デムーロ)

 

 

ここ2戦の結果と年齢的な面で今回は人気落ちするはず。

 

しかしこの舞台は連覇している絶好の舞台ですし

 

ここ2戦も上がりを使っていることを考えても

 

まだ終わった馬には思えない…

 

この馬は休み明けの方が走るタイプなので

 

ぶっつけ本番でも問題ないしむしろプラス。

 

中山千二はコース形態的にペースが流れやすい舞台。

 

そのことを考えても末脚堅実だしミルコの腕を考えても侮れない。

 

 

 

 

 

 

レッツゴードンキ(岩田)

 

 

去年のこのレースの2着馬。

 

しかし去年のこのレースは内枠しか来れないような鬼畜馬場で

 

イン差しが決まったハマっての内容なので

 

そのまま評価はできませんが今のレベルを考えても能力は上位。

 

しかし最近の勢いを考えると上位3頭には劣りそう。

 

今回も岩田の腕と枠、展開の助けが必要か。

 

どれだけ前走からの上積みがあるか。そこに注目したい。

 

 

 

 

 

 

アレスバローズ(菱田)

 

 

重賞を連勝し、ここは穴人気筆頭。

 

しかしやはり菱田というだけで買いづらい。

 

上位人気馬に騎乗する騎手はミルコ、モレイラ、川田。

 

馬の能力は足りていてもG1クラスでは騎手の能力は相当重要。

 

穴人気するなら正直買いたいとは思えない。

 

スローからの上がり勝負の方が向いているでしょうし

 

スタミナ比べになるとちょっと厳しそう。

 

 

 

 

 

 

ラブカンプー(和田竜)

 

 

重賞で3連続好走。

 

正直3歳牝馬というだけで斤量に恵まれた面は大きいですが

 

ここも53キロで出走できるのでそこは有利。

 

ですが一番気になるのはこれだけレースを使っていること。

 

3歳牝馬で余力があるとは思えないですし

 

有力馬が一度叩いて万全の状態で挑んでくることを考えても

 

やはりここは少し買いづらいか。

 

追い切りには注目したい。

 

 

 

 

 

スプリンターズステークス2018予想|オッズと出走予定馬考察まとめ

 

 

 

有力馬を一頭ずつ分析してきました。

 

ファインニードルやナックビーナスは

 

不利を受けづらいタイプで力を発揮してくるでしょう。

 

それを考えると波乱決着があるとすれば・・・

 

 

 

 

中山の千二らしく超ハイペースの

 

外差し決着になった時だけか!

 

 

 

 

そこに張るなら配当的にも期待できそうで面白い!

 

中山の急坂を苦にしないようなスタミナ型の差し馬が狙い目か!

 

現時点で穴として魅力を感じているのがこの馬!

 

 

 

この穴馬 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

 

全く人気はないでしょうがこの舞台は

 

ナックビーナスを下している舞台。

 

器用に差してこれるタイプでスタミナ比べになっても問題無し!

 

二桁人気でしょうが枠次第では侮れない存在だと思いますよ!

 

 

 

 

 

 

 ―【PR】――――――――――――――

 

無料情報にも一切の手抜き無し!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

裏情報を駆使し、規格外の予想を配信!

 

 

※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

 

 

競馬業界の中枢との太いパイプライン

 

過去に競馬業界の中心で活躍したN氏を筆頭に

 

競馬業界の中枢との太い繋がりがOASISにはあります。

 

現在の競馬業界にも「N氏に競馬のいろはを教わった」

 

という人物も少なくはありません。

 

更に、OASISが誇る「最強馬券師軍団」は、

 

現在記録中の回収率330%の実績にも満足せずに

 

不的中時のみ購入されたお客様の事も考え

 

敗因を徹底的に分析し、より高みを目指しています。

 

 

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

 

07/22・福島06R 3歳未勝利

 

[3連単:511,800円 的中!]

 

 

07/22・函館11R 函館2歳S

 

[3連単:325,700円 的中!]

 

 

07/21・函館11R 函館日刊S杯

 

[3連単:222,800円 的中!]

 

 

◆他的中実績は下記リンクから閲覧可能◆

 

⇒ OASISの的中実績はこちら!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

そんな圧倒的実績を誇るOASISが

 

今回は「スプリンターズSの予想」をなんと、

 

無料で公開することが決まっています!

 

登録方法は超簡単!

 

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

 

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

 

↓ 無料登録 ↓

 

今週の重賞の無料予想を今週から受け取る

 

スクリーンショット 2018-06-18 0.10.29

 

 

 

 

 

【Follow大歓迎です!】


LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=6744