オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > G1レース予想記事 > 【菊花賞2018】予想オッズと出走予定馬考察|激走穴馬データも公開!

【菊花賞2018】予想オッズと出走予定馬考察|激走穴馬データも公開!

 

菊花賞2018の予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます。

 

さぁ、今週は遂にクラシック最後の一戦

 

菊花賞が今週末に迫りましたね!

 

牝馬と違って主役不在の今年の牡馬路線。

 

長距離の一戦ということもあり大荒れ必死ですね。

 

果たして勝利を掴むのはどの馬なのか?予想していきましょう。

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずは先週の結果から。

 

先週はダート勝負Rこそ的中することが出来なかったのですが…

 

土曜日の方にダート推奨馬が激走!

 

 

 

 

【実際に配信した予想内容】

 

 

<京都08R:3歳上500万下>

 

 

穴馬:クリノピョートル(5)

 

 

同舞台5走前のハイペースを先行策から唯一粘り込んだ内容が優秀。

 

前走も穴推奨しましたが展開に泣いた。

 

今回は少頭数変わり。出来れば先行策が理想ですが

 

差してもこれるタイプなだけにスムーズな競馬が出来れば一発!

 

 

 

5番人気 ⇒ 1着

 

 

 

 

 

 

 

<新潟11R:妙高特別>

 

 

穴馬:ステラルーチェ(9)

 

 

前半600m33秒06のハイペースを押し切った500万勝ちが相当強い内容。

 

前走は休み明けでしたが上がり最速で見せ場を作っており

 

自分の形で競馬が出来ればこの相手で勝負になってもおかしくない。

 

人気的にも狙い目になる。有力馬が休み明けのここなら。

 

 

 

10番人気 ⇒ 2着

 

 

 

 

 

 

 

クリノピョートルの単勝は18倍超え、

 

ステラルーチェは10番人気で馬連2万馬券を演出!

 

しかし僕にとってはここが絶好の狙い目でした。

 

 

 

 

この2頭は共にダート攻略講座の方で

 

毎週配信している回顧でも推奨していた馬。

 

僕は毎週ダートのレースを全て見直しているので

 

ここは絶好の狙い目だったということですね。

 

 

 

 

やはり秋競馬は穴馬の宝庫です。

 

しかしダートに限りますけどね。笑

 

 

 

 

では本題の菊花賞の予想に入っていきましょう。

 

まずは予想オッズから。

 

 

 

 

ちなみに菊花賞にはあまり注目されない

 

 

【激アツ激走データ】があるんです。

 

 

過去にこのデータに当てはまった馬は

 

何度も穴をあけてきている激アツのデータです。

 

枠とか血統とかそんなもんじゃないです。笑

 

おそらく盲点となるデータです。該当馬の激走に期待!

 

 

 

 

このデータに関しては「LINE」の方で明日配信しようと思います!

 

是非気になる方は登録してみて下さいね!

 

「LINE」の方では平場のダート狙い穴馬なども毎週無料で配信してます!

 

↓ 登録はこちら ↓

 

友だち追加

 

 

 

 

 

菊花賞2018|予想オッズ

 

 

 

1 エタリオウ      3.0

 

2 エポカドーロ     3.7

 

3 ブラストワンピース  3.7

 

4 ジェネラーレウーノ  7.1

 

5 メイショウテッコン  12.1

 

6 グレイル       17.8

 

7 フィエールマン    23.6

 

8 グロンディオーズ   26.4

 

 

 

新潟記念を楽勝したブラストワンピースや

 

皐月賞馬のエポカドーロが人気の中心か。

 

しかしやはり抜けたオッズの馬は不在。

 

当日のオッズも相当混戦になってきそうです。

 

では一頭ずつ分析して予想していきましょう。

 

 

 

 

 

菊花賞2018予想|オッズと出走予定馬考察

 

 

 

エタリオウ(デムーロ)

 

 

連軸としてかなり売れそう。

 

前残りのダービーを4角10番手以下から唯一突っ込んできた馬で

 

能力は高く、この距離もプラスに働きそう。

 

しかしこれまで未勝利戦しか勝利がないように

 

決め手に欠けるタイプなので勝ち切るかと言われると?

 

案外この菊花賞という舞台は動きたい時に動ける

 

レースセンスとキレも問われる。絶対的な信頼はない。

 

 

 

 

 

ブラストワンピース(池添)

 

 

能力的にはこれ。

 

前走の新潟記念は斤量的に恵まれた面もありましたが

 

大外一気で楽々差し切り勝ちを決めた。

 

ダービーもスムーズなら好勝負になっていただけに

 

案外この馬を割れたオッズで買えるのは美味しいかもしれない。

 

人気馬の中では普通に重視する一頭です。

 

 

 

 

 

エポカドーロ(戸崎)

 

 

神戸新聞杯では1番人気を裏切る4着。

 

しかし皐月賞馬でダービー2着と

 

ここに入れば実績的には最上位です。

 

前走で人気落ちの3番人気までありそう。

 

藤原厩舎は本番仕上げに定評がありますし

 

状態面の上積み次第では注目したい。

 

 

 

 

 

ジェネラーレウーノ(田辺)

 

 

 

キタサンブラックみたいな馬。

 

皐月賞人気薄で3着でダービーを大敗。

 

秋初戦のセントライト記念を勝ってここへ向かうも

 

馬が地味なので人気薄。それに逃げ、先行馬。

 

完全にキタサンブラックじゃないですか。笑

 

ただ京都外回り向きかと言われると?

 

距離も不安ですがキタサンもこんなこと言われてたような…

 

 

 

 

 

菊花賞2018予想|オッズと出走予定馬考察まとめ

 

 

 

ざっと有力馬を考察してきましたが

 

まぁ…大混戦で難解ですよね。

 

こういう時こそデータは侮れない!

 

上記にも書いた激アツデータはLINEで明日配信します!

 

では現時点で一番注目している馬を!

 

 

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

 

鞍上を除けば激アツだと思います!

 

おそらく二桁人気まであるかも?

 

データにも当てはまります。

 

この舞台はスタミナだけでなく

 

外回りに対応できるキレと器用さも問われる舞台。

 

この馬が波乱を演出するシーンは十分ありそうです。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=6805