オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > G1レース予想記事 > 【天皇賞秋2018】予想|オッズと出走予定馬考察

【天皇賞秋2018】予想|オッズと出走予定馬考察

 

天皇賞秋2018の予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます。

 

僕の大好きな天皇賞秋が今週末に迫りました!

 

このレースは思い出深いレースなんですよね。

 

2018年も素晴らしいメンバーが揃いました。

 

人気はスワーヴリチャード、レイデオロの2強オッズに成るか。

 

しかし天皇賞秋は例年人気通りに決まらない荒れるレースです。

 

理由はここを秋の始動戦に使ってくる馬も多いから。

 

JC・有馬を視野にいれると全力で仕上げることが出来ない。

 

今年も簡単に人気通りには決まりそうにないです。

 

ではどの馬を狙うのか?予想に入っていきましょう。

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずは先週の結果から。

 

先週はダート勝負レースで結果を残す事が出来ず…

 

穴軸から果敢に攻めた一週間でしたが

 

大回収を達成することが出来ず悔しい結果に。

 

 

 

 

特に悔しかったのは日曜東京11Rブラジルカップ。

 

僕が本命に推奨したのは12番人気のマイネルオフィール。

 

対抗に3番人気のラインルーフでした。

 

 

 

 

 

 

 

マイネルオフィール馬なり来た!

 

直線残り200切っても本命対抗の叩き合い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジで興奮しましたが…

 

 

最後に飲み込まれて6着に沈みました。

 

結果対抗のラインルーフと穴推奨のクラシックメタルで決着。

 

これで80倍ですので相当悔やまれますが

 

ペースがもう少し落ち着いていればマイネルは粘れたはず。

 

紙一重の決着ですので仕方なし。切り替えるしかありません!

 

 

 

今週末に巻き返します!

 

 

 

ではまずは天皇賞の予想オッズから。

 

 

このデータに関しては「LINE」の方で明日配信しようと思います!

 

是非気になる方は登録してみて下さいね!

 

「LINE」の方では平場のダート狙い穴馬なども毎週無料で配信してます!

 

↓ 登録はこちら ↓

 

友だち追加

 

 

 

 

天皇賞秋2018|予想オッズ

 

 

 

1 スワーヴリチャード  2.2

 

2 レイデオロ      2.8

 

3 マカヒキ       6.3

 

4 サングレーザー    6.7

 

5 アルアイン      17.4

 

6 ミッキーロケット   25.5

 

7 ディアドラ      26.7

 

8 ヴィブロス      30.0

 

 

 

 

スワーヴはここが始動戦。

 

もちろん人気は確実ですが本当に欲しいのは…

 

賞金的にもこの先のJC・有馬記念でしょうね。

 

初戦からどれだけ仕上げてくるのか。ここがポイントになる。

 

 

 

 

オールカマーを使ったレイデオロ。

 

勢いに乗るルメールにこの馬ですからね。

 

こっちが1番人気になってもおかしくありません。

 

 

 

 

少し離れてサングレーザーか?

 

さぁ、果たしてどの馬が狙い目になるのか。

 

デムルメの2強に割って入る馬はいるのか?

 

しっかり予想していきましょう。

 

 

 

 

 

天皇賞秋2018予想|オッズと出走予定馬考察

 

 

 

スワーヴリチャード(デムーロ)

 

 

デビューから崩れたのは中山の皐月賞と有馬記念のみ。

 

左回りは距離が短かったマイル戦を除けば

 

一度も連を外したことがない馬。

 

単純に能力値が高く、ここも普通に考えれば勝ち負け。

 

しかし上記にも書きましたがここで全力仕上げのはずはない。

 

となると大きく崩れることはなさそうですが

 

何かに交わされるシーンは十分考えられる。

 

 

 

 

 

 

レイデオロ(ルメール)

 

 

文句無し。現4歳世代で一番強い牡馬はこの馬でしょう。

 

馬券を外したのは海外レースのドバイと

 

ホープフルからまさかのぶっつけだった皐月賞のみ。

 

しっかり見据えて馬を仕上げたレースでは

 

確実に勝ち負けに持ち込んでいるおは事実で

 

それを出来るだけの厩舎力も魅力ですね!

 

一度使っているのもプラスでルメールが乗れるのも大幅プラス。

 

この馬は普通に好勝負になると思います。

 

 

 

 

 

 

マカヒキ(武豊)

 

 

復活の走りを見せた札幌記念。

 

去年の秋は末脚は使うも届かないレースが続きましたが

 

札幌記念ではハイペースを後方から進めて

 

展開も味方につけての2着好走でしたね。

 

ただ、恵まれての好走だったことに違いはない。

 

ここも末脚使うも展開次第といった形になりそう。

 

正直勢いはないですし人気ほどの信頼は置けなそう。

 

 

 

 

 

 

サングレーザー(モレイラ)

 

 

前走は内枠を味方に福永の素晴らしい好騎乗で差し切り勝ち。

 

2000mでもやれることを証明し、ここへ。

 

乗り難しい馬なのでモレイラへの乗り替わりは面白そう。

 

後はギリギリまで馬群で折り合いをつけるためにも

 

内枠が欲しい所ではありますよね。

 

能力はG1を勝ち切れるものはある。デキ次第で浮上。

 

 

 

 

 

 

アルアイン(北村友)

 

 

相手なりに走れますがワンパンチ足りない馬。

 

なので単勝オッズはおそらく売れなさそう。

 

しかし4歳世代で能力上位なのは間違いないですし

 

レイデオロと差のない競馬を繰り広げてきた馬。

 

2000mならやれますしレースセンスも抜群。

 

展開を味方につければ激走があってもいい。

 

 

 

 

 

天皇賞秋2018予想|オッズと出走予定馬考察まとめ

 

 

 

ざっと有力馬を考察してきましたが

 

まぁ言うまでもなく上位2頭は有力。

 

鞍上を考えても。

 

 

 

 

しかし…

 

それは誰もが考えること。

 

上位2頭の馬券はバカみたいに売れそうですね。

 

 

 

それではギャンブルは勝てない!

 

 

 

いかに人気の盲点を狙うかですね。大事なのは。

 

と言うことで現時点で一番注目している穴馬を

 

最後にランキングで公開します\(^o^)/

 

 

 

この穴馬 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

 

基本的には上がり最速を探すレース。

 

ベストの二千。スロー濃厚なメンバー構成。

 

この馬の末脚のキレが活きる絶好の展開になりそうです。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=6828