オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > 【オキショー】のダート攻略講座 > 【JBC3競走オール的中】ダート攻略講座|年内最終募集概要!

【JBC3競走オール的中】ダート攻略講座|年内最終募集概要!

 

皆さんこんにちは!オキショーです!

 

今回は先週のJBC3競走の結果報告を中心に行っていきます。

 

先週はダート予想家として気合いの入る週末となりました。

 

JBC3競走の予想は全てダート攻略講座の会員様に配信し、

 

3本とも的中することに成功致しました\(^o^)/

 

ダート予想家の維持は見せれたかと思います。

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずは冒頭でも書いた通り、

 

JBC3競走をオール的中で終えることが出来ました!

 

その結果を以下にまとめていきます。

 

※以下実際にダート攻略講座会員様に配信した予想内容と結果になります。

 

 

 

 

【JBCスプリント】

 

 

<予想見解>

 

 

一番難解なのがこのレース!

 

大混戦で本当にどの馬が上位に突っ込んできてもおかしくない。

 

こんなに能力拮抗したG1レースは久しぶり。

 

こういう時こそ冷静に期待値を考えて盲点を狙っていきたい。

 

テンのスピードが違うのでマテラスカイの逃げは濃厚。

 

しかし自分の形に徹したいノブワイルド、

 

被されたくないネロやセイウン、ナックビーナスの存在を考えると

 

ハイペースは約束されたレースとなりそう。スピードが問われる。

 

 

 

 

しかし今の京都は外が伸びる馬場でもない。

 

ハイペースになっても大外をぶん回してどうこうなる馬場ではなく、

 

一番恵まれるのは馬群で我慢できるタイプの器用な差し馬か。

 

縦長になる可能性も高いので尚更位置取りは重要になってくる。

 

 

 

 

本命はキタサンミカヅキ。

 

中央変わりで輸送や馬場などが嫌われて人気的に舐められていますが

 

今の勢い、過去の相手関係を考えてもこれが明らかに盲点!

 

地方に転厩後、ほぼ崩れ知らずで11戦中9戦で上がり最速をマーク。

 

馬券外に敗れたのは去年のJBCのみですが

 

上がり最速で勝ち馬とコンマ1秒差なら展開を考えても評価できる内容です。

 

それ以降一度も崩れていないこの馬がこの人気は舐められすぎ。

 

内枠を活かせるタイプの器用な差し馬で

 

前がやり合えば確実に上がりは使ってくるので

 

絶好位から差して上位に突っ込んでくるシーンが浮かぶ。

 

確かに輸送など乗り越えるべき壁は大きいですが

 

単純な能力値、勢いを考えてもこの馬が絶好の狙い目か。

 

 

 

 

対抗はマテラスカイ。

 

休み明けを一度叩いてここに標準を合わせてきた。

 

自分の形ならそう簡単には止まらないことは過去に証明ずみですし

 

ある程度時計問われる今の京都の馬場も歓迎でしょう。

 

外からプレッシャーをかけられずにハナにいければ崩れない。

 

 

 

 

3番手にキングズガード。

 

実は穴でスマートアヴァロンを狙いたかったのですが残念ながら除外。

 

そのスマートアヴァロンとハナ差の競馬を前走繰り広げたこの馬は

 

休み明けで58キロを背負っていたことを考えれば評価は高い。

 

この距離でもやれることを証明し、ここへ。

 

正直位置取り的に後ろになることは間違いないので

 

後は直線前が開いてくれるかが鍵になりますが

 

スムーズなら上積みも考えて好勝負になりそうです。

 

 

 

 

モーニンは前走は度外視してこの距離、スピードに対応できるか。

 

能力は上位なのでスムーズに追走できれば。

 

被されたらダメな馬なのでこの枠は大幅プラスで

 

追い切りも抜群に動いていたので外目の好位追走なら侮れず。

 

 

 

 

万が一逃げれた時のネロも抑えておきたい。

 

最内枠なら何も考えずに出していく可能性も。

 

被されずにスムーズな競馬ができれば止まらないだけに

 

戸崎がどれだけ思い切った騎乗が出来るかが鍵になる。

 

適正面を抜きにして単純な能力を考えれば

 

 

 

 

ナックビーナスは侮れない一頭となりそう。

 

芝のスプリント路線では主役不在ですが一応中心核の馬。

 

相手弱化で一発があっても驚けない。

 

 

 

 

最後にレッツゴードンキ。

 

年齢、近走の勢いを考えるとこの人気はやりすぎですが

 

末脚は堅実なので位置取りさえ取れれば。

 

前がやりあってどれだけこの馬の末脚が活かせる展開になるか。

 

出来れば内枠が欲しかった。鞍上の捌きが鍵になる。

 

3着ならどの馬にもチャンスはある。

 

3列目は広めに高めまで狙っていきたい。

 

 

 

 

<予想印>

 

 

◎ キタサンミカヅキ(4)

 

◯ マテラスカイ(5)

 

▲ キングズガード(3)穴推奨

 

△ モーニン(14)

 

△ ネロ(1)穴推奨

 

△ ナックビーナス(8)

 

△ レッツゴードンキ(13)

 

× 2,6,7,9,10,12,15

 

 

 

 

<参考買い目>

 

 

単複 ◎

 

 

馬連 ◎ ー ◯▲☆△(6点)

 

 

3連複フォーメーション

 

   ◎ ー ◯▲ ー 印(計21点)

 

 

 

 

【結果】

 

 

1着 × グレイスフルリープ(4人気)

 

2着 ◯ マテラスカイ(1人気)

 

3着 ◎ キタサンミカヅキ(5人気)

 

 

 

 

ここは何故か人気がなかったキタサンミカヅキを穴軸に!

 

人気馬の中では唯一マテラスカイを予想で重要視し、

 

キタサンミカヅキの複勝と3連複がしっかり的中!

 

 

 

 

 

 

【JBCクラシック】

 

 

<予想見解>

 

 

予想通りの3強オッズになってますね。

 

勢い止まらないルメール騎乗のサンライズソアを筆頭に

 

現ダート界の中心核ケイティブレイブ、

 

そして世代レベルの高い3歳馬のオメガパフューム。

 

これだけ人気が割れるのも納得できますが…

 

 

 

 

決してこの3頭で決まる気もしない。

 

確かに3頭とも能力は高いですが

 

展開や流れ次第で逆転できる馬がいないわけでもない。

 

おそらく3頭の馬券が圧倒的に売れてくると思いますが

 

ここは妙味を求めて馬券を捻って勝負してみたい!

 

 

 

 

本命はケイティブレイブ!

 

古馬のダート界で現在最も高い能力を持つ馬はゴールドドリーム。

 

現在地方交流も合わせてG1を5戦連続連対中。

 

まず間違いなくゴールドドリームが現役最強クラス。

 

そのゴールドドリームがいないここなら

 

中距離で常に差のない競馬をしてきたこの馬が中心でしょう。

 

同舞台の平安Sは5着に敗れましたが展開を考えれば本当に強い内容だった。

 

適正は間違いなく高いですし休み明けの前走も楽勝。

 

叩いて更に上積みが見込めるここは好勝負必至でしょう。

 

唯一被されると不安な馬ですがこの枠なら理想の形が叶うはず。

 

ここは崩れない。軸として信頼したい!

 

 

 

 

対抗はオメガパフューム。

 

現役最強馬のゴールドドリームを南部杯で破ったのが同世代のルヴァンスレーヴ。

 

ルヴァンスレーヴとの能力差は結構ありそうですが

 

このオメガパフュームも3歳世代上位の能力あることは間違いない。

 

ある程度好位からいける器用な差し馬というところも魅力で、

 

3歳馬の成長力も考えればここは流れ一つで逆転まであっても驚けない。

 

 

 

 

3番手にテイエムジンソク。

 

復活の走りがあるとすればベストの京都に変わるここ。

 

フェブラリーSは超ハイペースに初のマイル戦、

 

平安ステークスは鞍上の騎乗ミスで内で包まれ、

 

残りの2戦は地方の砂が合わなかったと考えれば

 

敗因ははっきりしているのでここでスムーズな競馬が叶えば

 

ガラリ一変で突き抜けてもおかしくない能力はある。

 

 

 

 

穴で最も注目したいのはテーオーエナジー。

 

ここ3戦の内容から人気は落としますが

 

兵庫CSで破った2着馬は後のレパードS3着馬。

 

ぶっちぎっての楽勝でしたしその後のJDDでも勝ちに行っての5着。

 

内容は決して悪くなく、距離延長のここでガラリ一変ある!

 

 

 

 

センチュリオンも面白い。

 

OP昇級後重賞も合わせて10戦して崩れたのは重馬場だったBSN賞のみ。

 

とにかく安定感が売りで内枠も苦にしないタイプ。

 

ここも相手なりに上位進出があってもいいのでは?

 

ただ、マーチSの相手関係を見てもケイティを交わすところまでは期待できない。

 

あっても2着までと見て馬券は組みたい。

 

 

 

 

サンライズソアも抑える。

 

ケイティブレイブと同型なので評価が分かれますが

 

個人的にはこの枠をサンライズが引いた以上、

 

常にケイティにプレッシャーをかけられる形になると思うので

 

押し切って勝ち切るシーンは想像しづらい。

 

2着までと見て馬券を組んでいきたい。

 

 

 

 

アポロケンタッキーは近走の競馬を見ても

 

ケイティブレイブには完敗なので交わすのは厳しいのでは?

 

ここは押さえまでで本命馬を交わせない馬券のみでOK!

 

 

 

 

最後にサウンドトゥルー。

 

年齢的な衰えは隠せませんが腐ってもG1馬。

 

主役不在のメンバーなら馬圏内好走があっても!

 

馬券は3連単を中心に勝負したい!

 

ケイティを1,2着付けに、逆転候補は上位印の2頭!

 

 

 

 

<予想印>

 

 

◎ ケイティブレイブ(8)

 

◯ オメガパフューム(14)

 

▲ テイエムジンソク(10)

 

☆ テーオーエナジー(15)穴推奨

 

△ センチュリオン(1)穴推奨

 

△ サンライズソア(4)

 

× アポロケンタッキー(12)

 

× サウンドトゥルー(7)

 

 

 

 

<参考買い目>

 

 

単勝 ◎

 

 

馬連 ◎ − ◯▲☆△(4点)

 

 

3連単フォーメーション

 

   ◎ ー ◯ ー 印

 

   ◎ ー 印 ー ◯

 

   ◯▲☆ ー ◎ ー 印

 

   ◎ ー ▲☆△ ー ▲☆△(計39点)

 

 

 

 

【結果】

 

 

1着 ◎ ケイティブレイブ(3人気)

 

2着 ◯ オメガパフューム(2人気)

 

3着 △ サンライズソア(1人気)

 

 

 

 

どう考えてもケイティが崩れることは考えられなかったので

 

ケイティを軸に単勝・馬連・3連単と全て的中!

 

ここは堅い決着で残念ですが、上位3頭の中で唯一評価を落とした

 

サンライズソアが3着に負けているのでまぁ良しとしましょう。

 

 

 

 

 

 

【JBCレディスクラシック】

 

 

<予想見解>

 

 

ここもかなりの混戦模様ですが展開が鍵を握りそう。

 

アイアンテーラー、カワキタエンカ、サルサディオーネと

 

何が何でもハナに行きたいタイプの馬が揃った。

 

特にアイアンテーラーは被されたら何も出来ない馬。

 

この枠に入った以上、浜中は押して出してくるはず。

 

自然とペースは速くなり、持久力勝負になりそうです。

 

 

 

 

本命はファッショニスタ。

 

格上条件ですがデビューから一度しか連対を外していない

 

安定感抜群の走りが武器でその理由は脚質とレースセンスにある。

 

出たなりでどんな流れでも対応できる

 

ダートでは比較的珍しいタイプの馬で崩れたのは不良馬場の3走前のみ。

 

問題は相手関係ですが前走は相当ハイレベルな一戦。

 

3着馬は後の準オープン勝ち馬ですし4着馬は過去の現級勝ち馬。

 

6着馬はこの講座でも先週狙って巻き返しましたし

 

とにかく準オープンでもハイレベルなメンバーが揃っていた。

 

基本的にこのレースは牡馬混合の準オープンで勝ち負けしていた馬なら

 

通用するレベルのレースですし今年もそれは同様。

 

一度この距離を使ってきたのはこのレースを見据えてでしょうし

 

叩いた上積みも見込めるここは勝ち負けに持ち込める可能性大か!

 

 

 

 

対抗はフォンターナリーリ。

 

牡馬混合の準オープンを2走前に楽勝しているこの馬も

 

ここでは明らかに能力上位で中心核か。

 

的条件の京都の舞台に戻れば巻き返し必須ですが

 

この枠は歓迎ではないので絶対的信頼は置けない。

 

 

 

 

3番手にプリンシアコメータ。

 

去年も軸にして当たりましたが今年も評価は変わらない。

 

府中の2100mというタフな条件で

 

牡馬相手に準オープンで好走していたこの馬は

 

当然牝馬限定戦なら能力は上位。

 

この枠もプラスでスムーズに先行できれば崩れない。

 

 

 

 

アンジュデジールも侮れない。

 

前走の結果で人気を落としていますが敗因は出遅れと明確。

 

牡馬のハイレベルメンバー相手に好走した2走前を見ても

 

流れ一つで牡馬混合重賞でもやれることを証明。

 

当然ここに入れば能力は上位でスタートさえ決めれば勝ち負けまで。

 

 

 

 

アイアンテーラーは何度もこの講座でお世話になっている馬で

 

とにかくハナに行ければそう簡単には崩れないスタミナを持つ馬。

 

今回もそこが鍵になるが自分の形ならそう簡単には崩れない。

 

 

 

 

ブランクシェールは前走プリンシアコメータとタイム差なし。

 

ズブい馬で器用さがないので馬群を捌けるような馬ではないので

 

外枠が条件だっただけにこの枠なら通用してもいい。

 

 

 

 

最後にリエノテソーロ。

 

NHKマイル2着の内容は素直にここでは威張れる内容で

 

2走前の内容を考えても距離さえこなせれば能力は足りる。

 

前走は休み明けで今回上積みは相当大きい。

 

末脚問われる流れになれば突き抜けてもおかしくない。

 

 

 

 

ラビットランは前走が不良馬場の軽い馬場で恵まれての好走。

 

パサパサのダートでは力を発揮できない可能性高く、

 

人気になるなら妙味を求めて軽視したい。

 

 

 

 

<予想印>

 

 

◎ ファッショニスタ(15)

 

◯ フォンターナリーリ(2)

 

▲ プリンシアコメータ(10)

 

☆ アンジュデジール(16)

 

△ アイアンテーラー(1)穴推奨

 

△ ブランクシェール(12)穴推奨

 

△ リエノテソーロ(11)穴推奨

 

× 3,4,7

 

 

 

 

<参考買い目>

 

 

単複 ◎

 

 

馬連 ◎ ー ◯▲☆△(6点)

 

 

3連複フォーメーション

 

   ◎ ー ◯▲☆ ー 印(計21点)

 

 

 

 

【結果】

 

1着 ☆ アンジュデジール(6人気)

 

2着 × ラビットラン(1人気)

 

3着 ◎ ファッショニスタ(5人気)

 

 

 

 

ここは人気の盲点ファッショニスタから勝負!

 

アンジュデジールは週中の記事でも推奨した穴馬。

 

最終的にはファッショニスタに軸を変更しましたが

 

まさかの出遅れて3着まで…

 

唯一4角10番手以下から突っ込んできたので

 

一番強い競馬をしたのはこの馬で間違い無いですし

 

予想としては間違っていなかったと思います。

 

複勝と3連複が配信通りで的中です。

 

 

 

 

 

 

穴軸で狙ったキタサンミカヅキとファッショニスタが

 

連に絡んでいればとんでもない爆勝ちとなりましたが

 

まぁダート予想家として最低限の結果は残せたはず。

 

それも全て軸馬は3番人気以下ですからね。

 

 

 

 

普段は平場で大穴軸推奨もざらにある僕ですが

 

今回は軸馬、馬券の組み方を冷静に判断しての結果です。

 

3競走全て的中した人は少ないと思いますし上々の内容です。

 

 

 

 

なぜ全てを的中に導けたのか。

 

それは間違いなく毎週行っている回顧にありますね。

 

僕は毎週ダート攻略講座の会員様に

 

 

 

【ダートレース回顧】

 

 

 

というものを配信させて頂いてます。

 

毎週競馬開催が終了したら全てのダートレースを振り返る。

 

そして次走以降狙い目の馬を配信する。

 

この細くて面倒なことを怠らずに続けているからこそ

 

結果に繋がると僕は思ってます。

 

 

 

 

【今のダート路線は主役が不在】

 

 

だからこそ過去のレースの力関係をしっかり読み解き、

 

人気の盲点を狙い撃ちする。普通に考えて…

 

 

 

 

ケイティブレイブがこのメンバーに入って3番人気の単勝4倍超え?

 

キタサンミカヅキがこれだけの絶好枠を引いて5番人気?

 

オープン牡馬相手でも通用すると思ってるファッショニスタが上位人気に推されないで5番人気?

 

 

 

 

どれも僕からするとありえないっす。笑

 

やっぱりダートはこれだから面白い!

 

12月にはチャンピオンズカップもありますし

 

今年も残り少ないですが頑張っていこうと思います\(^o^)/

 

 

 

 

もちろん平場も頑張ります!

 

秋競馬に入って大きな回収を出しているのも事実です!

 

⇒ ◎ヴェンジェンスから3連単24点で9万馬券的中

 

⇒ グリーンCCはサンライズノヴァとナムラミラクルの1点的中

 

 

 

などなど。

 

更なる回収を目指して頑張っていきます!

 

皆さんよろしくお願い致します\(^o^)/

 

そして【ダート攻略講座】に関しましてたくさんのメッセージを頂きましたので

 

今年ラストの募集をここで行いたいと思います。

 

 

 

ダートレースに関して勉強したい。

 

今後ダートレースで儲けていきたい。

 

毎週の回顧が面倒なのでダート中心にお任せしたい。

 

 

 

こういう方向けです!

 

興味のある方は是非下記ご一読下さい。

 

 

 

 

 

【ダート攻略講座】入会希望の方へ

 

 

 

1ヶ月料金/4980円

 

 

にて募集させて頂きたいと思います。

 

料金が高い!と思う方や信じられない方は

 

もちろんですがご入会いただかなくて結構です。

 

僕とともにこれから一緒にダート攻略していこう!

 

という方、是非ともご入会お待ちしております!

 

 

 

 

【クレジット決済ご希望の方】

 

 

・1ヶ月:4,980円

 

⇒ 1ヶ月定期決済をご希望の方はこちら

 

 

※購入日から1ヶ月のご利用となります。

 

契約終了日になりましたら自動で継続される形となります。

 

購読を止めたい場合はいつでも止めることが出来ます。

 

 

 

 

【現金決済ご希望の方】

 

 

3ヶ月パック:13,800円

 

⇒ 3ヶ月現金決済をご希望の方はこちら

 

 

※2019年01月末まで約3ヶ月のご利用となります。

 

現在1週分過ぎているのでその分割引きの価格となってます。

 

契約終了日になりましたら配信終了となります。

 

もちろん継続希望の方へ向けて継続案内をその時期に配信致します。

 

 

 

 

※「合同会社ナツプロ」の決済システムを利用させて頂いております!

 

それでは、皆様のご応募お待ちしております\(^o^)/

 

 

オキショー

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=6873