オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > G1レース予想記事 > 【チャンピオンズカップ2018】予想|オッズと出走予定馬考察

【チャンピオンズカップ2018】予想|オッズと出走予定馬考察

 

チャンピオンズカップ2018の予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます。

 

さぁ、僕にとってのジャパンカップが今週末に迫りました。笑

 

秋のダート王を決める一戦、チャンピオンズカップです。

 

出走登録馬を見渡しても本当に面白い一戦となりそうです。

 

例年とにかく波乱傾向の強いレースですし

 

今年も枠順次第では高配当狙っていけるのではないでしょうか。

 

では早速チャンピオンズカップの予想に入っていきましょう。

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

中央で行われた今年のJBCは3本とも的中!

 

⇒ 今年のJBCは3本とも的中締め!

 

 

 

 

もちろんこのチャンピオンズカップへの気合いの入り方も

 

他の方々とは違いますし何としても結果を残したところです。

 

しかしここ2週は本当に予想が嵌らず、

 

期待して下さっている会員様に迷惑をかけてしまっているのも事実です。

 

 

 

 

結果が全てです。

 

 

だからこそこのチャンピオンズカップは

 

必ず大本線的中という形で結果を残せればと思います!

 

では、まずは予想オッズから。

 

 

 

 

 

1 ルヴァンスレーヴ  1.9

 

2 ゴールドドリーム  3.8

 

3 ケイティブレイブ  4.7

 

4 オメガパフューム  10.6

 

5 サンライズソア   13.8

 

6 ノンコノユメ    18.5

 

7 サンライズノヴァ  20.6

 

8 インカンテーション 43.9

 

 

 

 

おそらく上位3頭が抜けた形になりそう。

 

ハイレベルな3歳世代で一つ抜けた能力を持つルヴァンスレーヴは

 

前走南部杯でゴールドドリームに完勝していることから

 

ここは予想オッズ通り、ゴールドドリームより売れる形となりそう。

 

古馬最強の位置付けのゴールドドリームが2番人気、

 

JBCクラシックを完勝したケイティブレイブが3番人気か。

 

 

 

 

実績的にも上位3頭は抜けているので

 

以下は少し離されて混戦オッズとなるでしょうね。

 

確かに上位3頭は能力だけ見れば有力。

 

 

 

 

しかし弱点がないわけでもないですし

 

舞台は高く適正を問われる中京千八ですからね。

 

例年実力馬があっさり伏兵にやられてきていますし

 

今年も簡単には決まらないだろうと思ってます。

 

では早速一頭ずつ分析して予想していきましょう。

 

 

 

 

チャンピオンズカップ2018予想|オッズと出走予定馬考察

 

 

 

ルヴァンスレーヴ(Mデムーロ)

 

 

デビューから7戦6勝。

 

唯一落としたのは休み明けで勝負度が低く、

 

内田騎乗だった伏竜ステークスのみで

 

ミルコが騎乗したレースは6戦全勝です。

 

ハイレベルな3歳世代でも一つ抜けた能力を持つ馬で

 

前走は古馬最強の位置付けであるゴールドドリームに完勝。

 

その前走はもちろんこの馬のアタマ固定で勝負しています。

 

※LINEで無料配信しています

 

 

 

 

それだけこの馬はゴールドドリーム以上に評価している馬。

 

今回も有力であることに違いはありません。

 

ただ、不安材料がないわけでもない。

 

まず当然気になるのはゲート難です。

 

スタートが上手いタイプではないので

 

仮に内枠でも引いて出遅れたりすれば厳しいレースになるでしょうし

 

馬群を捌いてくるような器用なレースも今まで見せていないので

 

圧倒的人気を背負ってマークされ、馬群に揉まれたりすると

 

タフな中京の舞台なだけにモロさを見せる可能性もある。

 

外枠を引けば正直軽視できない存在となりますので

 

出来れば内目の枠を引いて欲しいところです。

 

 

 

 

 

 

ゴールドドリーム(ルメール)

 

 

休み明けで南部杯を使ってここへ。

 

JBCを使わずにここに絞ってきたことから

 

完全にこのレースを取りに来ているでしょうね。

 

前走はルヴァンスレーヴをぴったりマークしておきながらも

 

最後まで距離は縮まらずに完敗の内容。

 

勝負仕上げではなかったと言えばそれまでですが

 

個人的には更にルヴァンスレーヴの評価が上がるだけのレースでした。

 

最近スタートは上手になってきているので

 

ダートスタートでもそこまで気にすることはないか。

 

後はどれだけ上積みがあるか。

 

去年の末脚は本物だっただけに上積み次第では逆転可能。

 

追い切りに注目したい。

 

 

 

 

 

 

ケイティブレイブ(福永)

 

 

前走のJBCクラシックは完勝の内容。

 

ゴールドドリームがいない中でまさかの3番人気でしたが

 

当然しっかり本命で馬券を取らせて頂きました。

 

最近更に力をつけた印象ですし

 

ゴールドドリームがいなければ常に中距離で中心を張れる馬。

 

今回はちょっと取捨が難しい印象。

 

ゴールドドリームと違って前使っていますし

 

いくらタフな馬だからとはいえ多少ダメージはあるはず。

 

そしてやはり福永というのも気になる点。

 

前走は強気な騎乗が見れましたが去年のこのレースは

 

消極的なひどい騎乗で4着に敗れましたからね。

 

外目の枠が欲しい。この馬は枠が重要になる。

 

 

 

 

 

 

オメガパフューム(Cデムーロ)

 

 

この馬を物差しにすれば3歳馬のレベルの高さが分かる。

 

JDDで2着に好走しらこの馬は後に古馬一線級と互角な競馬。

 

シリウスSはハンデ差があったとはいえ古馬に完勝。

 

後のJBCでも55キロで2着に好走していますので

 

世代上位の能力があるこの馬が古馬に通用することを証明しています。

 

ルヴァンスレーヴはこの馬より更に抜けた能力を持つ馬。

 

なのでここでオッズ的に離れる形となるのは納得です。

 

しかしこの馬は器用な差し馬という印象。

 

中京は器用なレースが求められる舞台なだけに

 

ここは合いそうですし決して軽視はできない存在だと思います。

 

 

 

 

 

 

サンライズソア(モレイラ)

 

 

前走は評価を落として正解でした。

 

この馬は戦績を見てもわかるように決め手に欠ける馬。

 

能力は高いのでどんな相手でも大崩れはないですが

 

勝ちきれないレースが多く、前走もその典型。

 

中京の千八でもある程度こなして来るとは思うので

 

ここも大崩れはないでしょうがアタマまではどうか…

 

 

 

 

【LINE】では僕の得意なダートレースを中心に

 

平場の注目ダート穴馬などを無料で配信しています。

 

※チャンピオンズカップの最終穴馬も公開予定です。

 

今の時代はダートレースに妙味あり!

 

ダートで共に儲けましょう\(^o^)/

 

↓ 登録はこちら ↓

 

友だち追加

 

 

 

 

 

チャンピオンズカップ2018|予想まとめ

 

 

 

上位人気馬に実力があるのは誰が見てもわかります。

 

ルヴァンスレーヴは今後のダート界中心になる器ですし

 

ゴールドドリームは上積みを考えれば当然ここは有力。

 

決して2頭とも軽視できる存在ではないだけに

 

枠順は本当に重要になってくるでしょうね。

 

 

 

 

後は空いた席に何が突っ込んでくるのか。

 

ここは出来れば高配当の立役者となってくれるような

 

人気薄の激走に期待したいところです。

 

現時点での注目馬はこの馬!

 

 

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

 

前走回顧推奨馬。

 

末脚は確実なだけに後は展開次第か。

 

もちろん能力はG1級なだけにここでの人気落ちは美味しい。

 

鞍上もダートなら追えるだけにここでの激走に期待したい!

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=6928