オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ
オキショーのぶちかまし競馬予想ブログ > G1レース予想記事 > 【有馬記念2018】予想|オッズと出走予定馬考察

【有馬記念2018】予想|オッズと出走予定馬考察

 

有馬記念2018の予想オッズと出走予定馬考察を書いていきます!

 

さぁ、少し早いですが有馬記念の予想です。

 

今週の2歳戦は個人的に勝負する気は全くないので

 

来週の有馬記念の予想記事を今週から書いていこうと思います!

 

あまり豪華メンバーとは言えない今年の有馬記念ですが

 

その分馬券的妙味は抜群ですので面白くなりそうです!

 

では早速有馬記念を予想していきましょう。

 

 

【PR】イチオシ情報を無料公開中!

 

 

 

まずは予想オッズから。

 

 

 

1 レイデオロ     2.0

 

2 キセキ       3.7

 

3 ブラストワンピース 9.4

 

4 オジュウチョウサン 10.0

 

5 モズカッチャン   13.0

 

6 シュヴァルグラン  16.0

 

7 ミッキーロケット  16.4

 

8 サトノダイヤモンド 18.7

 

 

 

おそらくレイデオロが少し抜けたオッズになるか。

 

ここ2戦の内容からキセキも人気になりそうですが

 

1番人気は確実にレイデオロになってきそうです。

 

以下相当な混戦オッズになってきそうですが

 

頑張れ馬券でオジュウチョウサンは売れてくるんでしょうか。

 

衰えの見えるサトノダイヤモンド、シュヴァルグランは人気落ち。

 

宝塚記念を勝ったミッキーロケットあたりは人気になりそうです。

 

 

 

 

まず、冒頭で触れておきたいのは今年の有馬記念、

 

 

【状態面・適正を中心に予想をする】ということです。

 

 

 

 

まずは状態面。

 

この有馬記念は例年「状態面」が非常に重要になる。

 

天皇賞やジャパンカップを使ってきた馬は

 

このレースにどれだけ余力を残しているのかが鍵になりますし

 

疲れが見えて天皇賞やジャパンカップで好走した馬が

 

平気で沈んでいくのがこの有馬記念ですからね。

 

今年も状態面に関してはいつも以上に分析していきたいです。

 

 

 

 

そして「適正面」。

 

非根幹距離で行われる数少ないG1レース。

 

だからこそ有馬と宝塚は荒れます。

 

能力もそうですがそれ以上に適正は気にしたいところです。

 

では一頭ずつ有力馬を分析していきましょう。

 

 

 

 

 

有馬記念2018予想|オッズと出走予定馬分析

 

 

 

レイデオロ(ルメール)

 

 

オールカマー、天皇賞秋と使って3戦目。

 

無理せずジャパンカップを回避してのココ。

 

しっかり間隔を開けてきたことはプラス材料ですし

 

追い切りを見てからでないとなんとも言えませんが

 

まぁ状態面に関しては大きな心配はしなくてOKでしょう。

 

問題は中山非根幹距離への適正ですが

 

オールカマーで結果を出しているので全く問題無し。

 

ここは人気ですが逆らえない一頭となりそう。

 

 

 

 

 

 

キセキ(川田)

 

 

前走の内容が評価されてここは人気の一角に押されるか。

 

確かに内容は素晴らしいものでしたし

 

改めてこの馬の能力の高さを証明したレースでした。

 

ですが今回は正直危険な匂いがする。

 

まず、前走あれだけの時計で駆け抜けた疲れが残っていないはずがない。

 

天皇賞、ジャパンカップと勝ちに行く仕上げだったでしょうし

 

ここは余力が残っていないと考えるのが妥当。

 

同舞台の日経賞、非根幹距離の宝塚で凡走しているのも気になる。

 

現時点では軽視の方向で。

 

 

 

 

 

 

ブラストワンピース(池添)

 

 

菊花賞からここへ。

 

ローテーション的には間隔ある良いローテですし

 

おそらく今回も天栄に短期放牧に出されているはず。

 

前走は内枠を台無しにするような内容。

 

終始外を回して最後はスタミナ切れ。

 

最終的にロスなく回った馬に先着されました。

 

今回も鍵を握るのは池添の騎乗か。

 

今年の有馬のメンバーならチャンスはあると思います。

 

 

 

 

 

 

オジュウチョウサン(武豊)

 

 

おそらく売れるのは単複だけでしょうか。

 

メディアは結構騒ぎそうで人気を吸ってくれれば美味しい。

 

さすがに相手強化で厳しいレースになるでしょう。

 

 

 

 

 

 

シュヴァルグラン(ボウマン)

 

 

今回はボウマンに乗り替わり。

 

去年結果を出した相性の良いジョッキーです。

 

追えば追うほど伸びるハーツ産駒だけに

 

豪腕ボウマンへの乗り替わりは大幅プラスですね。

 

前走は離されての4着でしたが距離延長はプラス。

 

去年好走している舞台ですし巻き返すチャンスはある!

 

状態面次第では狙ってみたい一頭です。

 

 

 

 

 

 

ミッキーロケット(マーフィー)

 

 

和田は怪我の影響で外人に乗り代わり。

 

決して向くとは言えない天皇賞秋で5着に好走。

 

今が一番充実しているのは間違い無いですし

 

しっかり間隔をあけてここへローテを絞ってきた。

 

宝塚記念を勝っていることからここへの適正も高そうで

 

ここはかなり期待できる一頭でしょう。

 

 

 

 

 

有馬記念2018予想|オッズと出走予定馬考察まとめ

 

 

 

レイデオロにはちょっと逆らいずらい。

 

ノーザンの使い分けでアーモンドアイにJCを勝たせ、

 

レイデオロはこっちを勝たせるのがシナリオ。

 

究極のメイチ仕上げでしょうし中心でしょう。

 

 

 

 

相手探しとなりそうな一戦ですが

 

現時点で最も期待している馬はこの馬!

 

 

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

 

 

前走は本命にして惜しくも5着に敗れましたが

 

届かない位置から見せ場は十分作った。

 

中山非根幹距離での実績もありますし

 

叩き2走目で前走より上積みまで期待できそう。

 

内枠引ければここは絶好の狙い目になりそうです!

 

 

 

 

【LINE】では僕の得意なダートレースを中心に

 

平場の注目ダート穴馬などを無料で配信しています。

 

今の時代はダートレースに妙味あり!

 

ダートで共に儲けましょう\(^o^)/

 

↓ 登録はこちら ↓

 

友だち追加

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
オキショー

オキショー

このブログでは競馬で勝ち続けるための予想法や感じたこと、そして週末の重賞の予想見解などをガンガン更新していきます。 予想法は妙味重視です。 最終的に盲点となっている馬を狙いうちします。

関連記事

スポンサーリンク

トラックバックURL

https://okisyokeiba.com/wp-trackback.php?p=6974